【婚活サイト】ブライダルネットの評判は?サクラはいる?徹底解説

ブライダルネット徹底解説

真面目な婚活サイトとして有名なブライダルネット。

でも、本当に出会えるのか、業者やサクラはいないのか、気になりますよね。

そこで、ブライダルネットに実際に登録して1ヶ月間利用してみました。

登録すべきかどうか、この記事を読んで判断してみてください。

ブライダルネットとは?

ブライダルネットは2000年にサービスを開始した、日本初の婚活サイトです。

18年の運営実績からも「真面目に婚活をサポート」してきたことが伺えると思います。



運営会社 株式会社IBJ
会員数 約40万人(2017年8月時点)
登録費用 無料
出会いのコスト 男女共に月額1,950円~(12ヶ月プラン)
年齢層 男女共に30代~40代がメイン層
利用目的 婚活・真面目な恋人探し

老舗の婚活サイトではありますが、会員数はyoubrideやマッチドットコムに比べると見劣りします。

しかし、ここ数年婚活サイトの盛り上がりとともに会員数を急激に増やしており、現在の会員数は50万人を超えている可能性があります。

趣味趣向別のコミュニティや婚シェルの存在など、真面目に婚活をサポートしようという姿勢には好感が持てます。

ブライダルネットの年齢層と利用目的

ユーザーの年齢層は30代~40代が中心です。

ブライダルネット年齢層

また、会員の年収分布のデータも公表されています。

ブライダルネット年収

バランス良く分布していますが、世間一般的な年収分布よりは高収入の男性が多いのではないでしょうか。

私が使用してみた実感として、他サイトより結婚を意識して利用している会員が多い印象です。

後述しますが、私は1ヶ月で1人の女性と出会うことができました

ブライダルネットの料金

ブライダルネットの料金は下の表の通りです。

ブライダルネット料金

2018年12月現在では上記の料金になっていますが、ブライダルネットの料金は最近頻繁に改定されています。正確な情報は公式サイトで確認してください。

ちなみに登録自体は無料ですが、無料会員では利用できる機能にかなり制限があります。

とりあえずお試しで登録してみて、サイト内の雰囲気を確認してから有料会員に移行するのがオススメです!

ブライダルネットの良い点

ブライダルネットが他サービスに優っている点は次の6つです。

ブライダルネットの良い点

  1. 「婚シェル」の手厚いサポート
  2. 運営会社が上場企業の安心感
  3. 真面目に婚活したい人に向いている
  4. 業者やサクラがいない
  5. 30代以上の居心地がいい
  6. Facebook認証が必須ではない

婚シェルの手厚いサポート

ブライダルネットに登録すると、会員一人ひとりにつき専属の「婚シェル」というコンシェルジュが付きます。

個別アドバイスや、ノウハウの提供など、手厚いサポートをしてくれるので安心感がありますよね。

また、ブライダルネット独自のサービスに「プロフ写真撮影サービス」があります。

ブライダルネット撮影会

プロに写真を頼めば1万円は下らないですし、月額3000円でこのサポートを受けられるのはかなりお得です!

運営会社が上場企業の安心感

運営会社の株式会社IBJは東証一部上場企業です。

運営が上場企業である点は利用者としては安心できる要素ですよね。

ブライダルネット安全面

上の画像を見ていただければわかるように、知人バレ対策や個人情報保護については万全の対策がなされています。

真面目に婚活したい人に向いている

何度か触れている通り、ブライダルネットは真面目な婚活目的で利用している会員がほとんどです。

ブライダルネット真剣度

80%以上が半年以内に結婚相手を見つけたいと思っているという、会員の真剣度の高さがわかるデータが公開されています。

私も実際に利用してみて、女性会員の反応が恋活サイトより丁寧で「しっかりと男性を見ている」ことを強く感じました。

業者やサクラがいない

男性だけでなく女性も有料であることは、業者の排除に繋がります。

女性無料のマッチングアプリに存在するような業者はほぼいないと考えて良いでしょう。

また、東証一部上場の運営がサクラを雇っているとなれば大問題、上場廃止に繋がるようなリスクを犯すとは思えません。

実際にサクラのバイトを雇っていれば必ず情報は漏れるでしょうし、そういう噂が無いということはサクラはいないと判断していいと思います。

サクラはサイト内でポイントを消費させるために存在するのが普通ですが、月額制のブライダルネットではそのメリットもないため、その面からもサクラの心配はしなくていいでしょう。

30代以上の居心地がいい

ブライダルネットはハッピーメールやwithなど他のマッチングサイトに比べ、年齢層が高い傾向があります。

他サイトでは浮いてしまいがちな50代の登録も多く見られるため、居心地よく使うことができるでしょう。

Facebook認証が必須ではない

近頃Facebook連動型のマッチングサービスが人気ですが、誰もがFacebookに登録しているわけではないですよね。

この間口の広さもブライダルネットの良さと言えます。

ブライダルネットの悪い点

残念ながら悪い点もあります。

ブライダルネットの悪い点

  1. ライトな出会いには向いていない
  2. 地方在住の人には向いていない可能性がある

ライトな出会いには向いていない

多くの会員が真面目な出会いを求めているため、遊び目的の人には向いていません。

そういう目的の方は、ハッピーメールなどのサイトに登録したほうが良さそうです。

地方在住の人には向いていない可能性がある

会員数はyoubrideやマッチドットコムと比べるとまだまだ少ないです。

地方の中でも田舎に住んでいる人は、選択肢がかなり狭まる可能性があります。

選択肢を広げたい人は会員数が多いサイトを選んだほうが良いかもしれません。

※その他の選択肢

サイト名 年齢層 特徴 公式
ペアーズ 20代~30代 Facebook連動型の代表的サイト。
稼働ユーザー数はハッピーメールに次ぐ規模
公式サイト
Match.com 30~40代 収入証明や卒業証明の提示が必要。
高スペックな男性狙いならココ
公式サイト
youbride 20~40代 mixiグループ運営の安心感。
真面目な婚活目的におすすめ
公式サイト

1ヶ月使った体験談

実際に婚活中の私がブライダルネットを1ヶ月間実際に利用してみました。

ちなみに私は30歳、身長171cmで顔は中の中の完全に平凡顔です。

利用した1ヶ月の実績は次のとおりでした。

イイネした人数 30人
イイネをもらった人数 18人
マッチングした人数 5人
実際に会った人 1人
イイネを送った女性の年齢層と、イイネ返信/送信数

  • 20代半ば~後半…7人/15人
  • 30代前半~半ば…11人/15人

1日1人にイイネしたのですが、返信率は6割とかなり高い印象です。

マッチング後のメール返信率も高く、出会いに前向きな会員が多いということを身を持って感じました。

私は1ヶ月で1人と出会うことができたため、お試しで1ヶ月間利用してみる価値はあると思います。

ブライダルネットが向いている人・向いていない人

  • 向いている人…婚活目的の人
  • 向いていない人…地方在住の人・アダルト目的の人

何度も書いているように、婚活目的の人には自信を持ってオススメできるサイトです。

一方、会員数の少なさがネックのため、地方在住の人には向かないかもしれません。

また、アダルト系の出会いを求める人も少ないので、そういう目的の方はハッピーメールワクワクメールPCMAX辺りの方が向いているでしょう。

ブライダルネットで婚活に終止符を!

この記事では、ブライダルネットについて解説しました。

まだ登録しようかどうか迷っていますか?

登録だけなら無料ですので、サイト内の雰囲気をチェックしてから有料に移行するかどうか考えるのが私のオススメです。

好みの人が見つかり、あなたにいい出会いがあることを願ってます!