男性がドン引き!絶対NGな彼女の8つの言動とは?

男性がドン引き! 彼女の言動

「いつも付き合ってしばらくすると彼氏が冷めてしまう」

「同棲した途端彼氏が冷たくなった」

そんな経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか。

原因は人それぞれなので一概には言えませんが、もしからしたら知らず知らずのうちに彼氏がドン引きしてしまうような言動をとってしまっているのかもしれません。

そこでこの記事では、男性がドン引きしてしまう彼女の言動について徹底解説します。

思い当たるフシがある方は直した方が良いと思いますので、ぜひ参考にしてください。

男性がドン引きしてしまう彼女の言動はこれだ!

インターネットメディアのセキララゼクシィの調査とアンケートサイトでの独自調査の結果、男性がドン引きしてしまう彼女の言動は次の8つにまとめられました。

男性がドン引きしてしまう彼女の言動
  1. 彼女のだらしない生活態度にドン引き
  2. 彼女の雑なムダ毛処理にドン引き
  3. 彼女の激しい気性にドン引き
  4. 彼女の束縛の激しさにドン引き
  5. 彼女の精神的な弱さにドン引き
  6. 彼女の金使いの荒さにドン引き
  7. 彼女の酒癖の悪さにドン引き
  8. 彼女の攻撃的な言動にドン引き

女性から見ると「好き勝手言いやがって!」と読んでいてイラっとしてしまうかもしれませんが、男性のリアルな意見です。

できるだけ反発心を捨てて、フラットな目線で読んでみてください。

それでは一つずつ詳しく見ていきましょう。

調査データ引用:セキララゼクシィhttps://zexy.net/contents/lovenews/article.php?d=20181113

彼女のだらしない生活態度にドン引き

付き合う前は気を張っているためいい部分しか見えないし、女性側もいい部分しか見せないように努力するものです。

しかし、付き合ってしばらくするとだんだん気が緩んでだらしない姿を見せてしまうこともあるでしょう。

多少はかわいさで片付けられるものと思いますが、次のような態度には男性はドン引きしてしまうようです。

●「家の中では所嫌わずおならをする」(33歳)
●「げっぷを恥じらいもなくすること」(34歳)
●「くちゃくちゃ音を立てながらご飯を食べること」(29歳)
●「下着や裸でウロウロされて下着姿や裸姿を見てもドキドキしなくなった」(36歳)
●「時間にルーズで遅刻を正当化する」(31歳)

確かにおならやげっぷは彼女として最低限気を使った方がいいでしょう。

また、彼氏があなたのことをずっと「女性」として見てくれるように、多少の恥じらいは持ち続けた方がよさそうです。

「ありのままの自分を好きになってくれる人がいい」という意見はもっともですが、良好な男女関係を保つためには最低限気をつけるべき点があるのです。

彼女の雑なムダ毛処理にドン引き

続いては女性の悩みの種、ムダ毛関係です。

男性にはない悩みなので「苦労も知らずに」と思ってしまうかもしれませんが、気にする男性が多いのは事実のようです。

●「鼻毛がちゃんと処理されず、鼻から出ていることがあった時」(29歳)
●「夏場の背中の毛の処理が甘いと冷める」(27歳)
●「脇毛の処理が甘かった時」(27歳)

鼻毛は服を脱がなくても年中チェックされるポイントなので、こまめにカットすることを心がけましょう。

夏場はもちろん、冬場でもベッドインの機会がいつ訪れるか分からないので、彼氏持ちの方はマメな処理が必要となるでしょう。

面倒なのは分かりますが、ドン引きされないためには毛の処理は欠かせないポイントです。

彼女の激しい気性にドン引き

付き合う前や付き合いたてのタイミングでは、穏やかで優しい女性を演じきることは難しいことではありません。

しかし、長く付き合っていれば次第に本性が出てきてしまうというもの。

そんな時に、優しかった彼女とのギャップに驚いてしまう男性も多いようです。

●「突然怒り始める」(26歳)
●「怒ると怖い」(29歳)
●「(自分が悪いことが大半だが)たまにちょっとしたことで『ふざけんな』のような言葉が出てくること」(28歳)
●「汚い言葉遣い」(35歳)
●「ヒステリックになる時」(38歳)
●「ちょっとしたことですぐイライラしてこっちが気を遣う」(26歳)

さすがに「怒ると怖い」などという意見は男性側に問題があるでしょうが、怒り方があまりに感情的過ぎると男性が引く原因になってしまいそうです。

大人としてできるだけ冷静に怒ることができるよう、感情のコントロールの訓練をしておきましょう。

彼女の束縛の激しさにドン引き

男性が付き合ってから気付く女性の地雷要素としてよく挙げられるのが、束縛の激しさです。

過去に浮気された経験がある人は、特に彼氏に対して束縛が激しい傾向にあるようです。

多少の束縛や嫉妬ならかわいいものですが、度が過ぎるとドン引きポイントになってしまいます。

●「携帯を見る。女性との飲み会への嫉妬」(31歳)
●「ちょっと席を外した隙に、私の私物をじっと見ているときがある(書類、手帳的なもの、郵便物など)。陰でいろいろ見ていそうで怖い」(38歳)
●「LINEの返信が遅れると鬼のようにLINEが送られてくる」(30歳)
●「母親からバレンタインチョコをもらったことを話したら嫉妬された」(27歳)

彼氏が飲み会が多かったり、LINEの返信が遅かったりするとついつい疑ってしまいますよね。

でも、スマホや手帳を見るのはやり過ぎと言えます。

LINEの返信が遅いからと鬼LINEするようでは恐怖すら与えてしまうでしょう。

心配になってしまう気持ちは分かりますが、少しは彼のことを信じて自由にさせてあげることも大切です。

彼女の精神的な弱さにドン引き

頼れる彼氏にはついつい依存してしまうものですが、あまりに精神的に脆い彼女だと彼氏は負担に感じてしまいます。

彼女の支えになりたいという男性が多いのは事実ですが、人によって許せる範囲も違います。

たまには自立した姿勢を見せることも大切でしょう。

●「ちょっとしたことですぐ泣くから面倒」(28歳)
●「少しメンヘラ入ってるのか、すぐ死にたいと言う」(31歳)
●「何をするにも俺頼り。一人で生きていけないんじゃないかと思ってしまう」(33歳)
●「彼女がものすごくマイナス思考で、結婚してもこのままなら自分にも子供にも悪い影響がありそうと思ってしまう」(32歳)

男性に「この子メンヘラなのかな」「ネガティブが伝染しそう」などと思われてしまうとドン引きされてしまいます。

彼氏に慰めてほしい気持ちをグッとこらえて、自力で解決することも必要ではないでしょうか。

それに、たまに弱い部分を見せた方が彼氏の愛を全力で感じることができるはずです。

彼女の金遣いの荒さにドン引き

金遣いの荒さも男性をドン引きさせてしまうポイントの一つです。

これは男女関係ないことですが、お金の価値観は人それぞれ違うのですれ違いのポイントになりやすいのです。

どうしても現在の彼氏と続けていきたいのであれば、彼氏の価値観に寄せていく努力も必要となるでしょう。

●「給料の半分以上を服やバッグに使っていると聞いてかなり引いた」(26歳)
●「女性はお金がかかるのかもしれないけど、貯金無しと聞くとさすがに人として不安になる」(35歳)
●「クレジットカードを滞納してると知って、結婚はないなと思った」(31歳)
●「とにかくすぐタクシーに乗る。自分の価値観と違い過ぎて驚いた」(28歳)

やはり度が過ぎる金遣いの荒さに男性はドン引きの模様です。

社会人同士の付き合いであればその先に結婚を見据えることが多いでしょうから、金遣いの荒さはかなりのマイナスポイントになってしまうでしょう。

あなたのためにもお金の使い方を見直すことをおすすめします。

彼女の酒癖の悪さにドン引き

普段いくら優しくかわいらしい彼女を演じていても、泥酔してしまっては本性を隠し切れないでしょう。

彼氏とお酒を飲むのは楽しいですし、安心感もあるのでついついお酒が進んでしまうのは仕方ないかもしれません。

しかし彼女の泥酔姿を見てドン引きする男性は少なくないようです。

●「いつも穏やかな彼女が泥酔して『殺すぞ』とか『うぜえ』とか言い出して引いた」(27歳)
●「友達交えて飲んだとき、俺の友達(男)にベタベタ絡んでて怒ったことがある」(30歳)
●「飲み会から帰ってきて家のトイレで吐いてるのを見ていろいろと不安になった」(32歳)
●「会社の飲み会でいつも潰れていると彼女の同僚に聞いたのには引いた。年齢を考えて欲しい」(29歳)
●「泥酔して絡んでくる。単純にめんどくさい」(28歳)

泥酔して彼氏に「殺すぞ」はアウトですね…。彼氏の友人に過度なボディタッチも一発アウトになりかねません。

また、実際に泥酔姿を見ていなくても「いい大人が泥酔する」という事実自体を嫌う男性も多い模様。

仕事関係の飲みは仕方ない面もありますが、大人の飲み方を身に付けることが必要でしょう。

彼女の攻撃的な言動にドン引き

最後のドン引きポイントは、「彼女が他人に対して攻撃的」というもの。

逆の立場で考えても、彼氏が他人に対して攻撃的な態度をとっているのを見るのは嫌なものですよね。

あなたがもし次のような言動をとっている場合、彼氏はドン引きしている可能性が高いです。

●「人に冷たい、『ありがとう』と『ごめん』が言えない」(29歳)
●「店員さんへの対応が悪い」(29歳)
●「子どもや動物や弱い人間に強気」(35歳)
●「他人への悪口がかなりひどかった」(38歳)

店員さんや赤の他人へのちょっとした接し方でも人となりはにじみ出るものです。

聖人になれと言う訳ではありませんが、できるだけ他人には優しく接した方が印象がいいのは間違いありません。

彼女にドン引きした男性は将来をどう考えるのか

ここまで男性に聞いた8つのドン引きポイントを見てきました。

しかしそういった彼女のドン引き行為を見た男性たちは、彼女に対してどのような感情を抱いているのでしょうか?

これもセキララゼクシィの調査結果を引用してご紹介します。

  • 1位:別れや離婚を考えた(31%)
  • 1位:この先不安になった(31%)
  • 3位:仕方がないと諦めた(30% )
  • 4位:彼女や妻に注意した(28%)
  • 4位:時間がたてば変わると期待した(28%)

調査データ引用:セキララゼクシィhttps://zexy.net/contents/lovenews/article.php?d=20181113

なんと、1位が「別れや離婚を考えた」という最悪の結果に。

それ以外も「不安になった」「諦めた」「変わることを期待した」というように、彼女に悪い部分を指摘しないかのような意見が目立ちます。

突然別れを切り出されるくらいなら怒ってもらった方がマシですが、注意してもなかなか直してくれないなどの理由があるのかもしれません。

いずれにしても、「なぜだか分からず突然振られた」という悲劇を招かないために、日頃からドン引き行動をとらないように注意しておきましょう。