ハッピーメールで業者に騙されない!3つのポイントで出会いを量産

出会い系業者

最初にまず断言しておきます。

ハッピーメールには業者がいます!

ジュン

え?!マスターハッピーメールはおすすめだって言ってたじゃないですか!

いきなりテンション下がりますよ・・・

マスター

ハッピーメールがおすすめなのは本心ですよ。実際普通の女性もたくさん登録してますし。

でも、業者が存在しているという事実から目を背けてしまっては、出会えるものも出会えなくなります。

この記事で業者の見分け方を徹底的に叩き込みましょう。

ハッピーメールでは業者の見極めさえできれば、他のどのサイトより出会いを量産できますよ!

ちなみに「業者」と「サクラ」は似ているようで全く別物です。

サクラ・・・出会い系サイト自体が雇っているバイト

業者・・・その出会い系サイトには全く無関係の業者

サクラが存在するサイトは悪質出会い系サイトなので、すぐに退会しましょう!

一方業者は、ハッピーメールとは無関係。外部から潜入してきた悪質業者のことを指します。

優良サイトには多くの男性会員が集まるので、悪質業者に目をつけられやすいのです。

ハッピーメール自体が雇っているサクラはいないので、そこは安心してください!

ちなみに、出会い系サイト自体が雇っているサクラは2018年現在ではほとんど心配しなくていい状況になっています。

サラクについてはこちらの記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

出会い系のサクラ見極め完全マニュアル。これだけ読めば怖くない!

2018.02.14

業者のおかげで出会いを量産?

変なことを言うようですが、私は業者がいるおかげでハッピーメールで出会いを量産できていると思っています。

どういうことかと言うと、恐らく昨今のハッピーメールは次のような流れの中にあります。

ハッピーメール事情
  1. 有名サイト故、男女共に新規会員は増え続けている
  2. しかし「女性に扮した業者」が多すぎるため、新規男性会員は見限って離脱する
  3. 業者を見分ける目を持っている一部の会員だけが新規女性会員をゲットできる

10年くらい前までは、ハッピーメール以外のサイトも似たような状況で、他に選択肢もそんなにありませんでした。

しかし現在は違います。クリーンなイメージのマッチングサイトが凄い勢いで会員数を伸ばしています。

つまり業者だらけの状況を見た新規会員は、ハッピーメールは出会えない!と早々に見限って他サイトに流れてしまう可能性が高いのです。

一方私のような古参会員は、ハッピーメールは確実に出会えるサイトであることを「知って」います。

この「知っている」か「知らないか」の違いは大きいです。

マスター

確かに、初心者が安全に出会いたいのであれば新興マッチングサイトを選んだほうがいいと思います。

しかしそのお陰で私のようにオイシイ思いをしている会員がいるわけですね。

皆さんにもぜひこちら側の人間として出会いを量産して欲しいのです。

業者がいないサイトはないのか?

そもそも業者に気を使わずに出会えるサイトはないのか!と思った方、ごもっともです。

私自身はハッピーメールがイチオシなのですが、出会い系サイト初心者の方に自信を持っておすすめできるかと言われると難しいところです。

そんな方には本人確認が徹底されている恋活アプリをおすすめします。

出会い系と恋活アプリの違い
  • 出会い系サイト…年齢確認のみで、本人確認は行われない。匿名性と手軽さが魅力
  • 恋活アプリ…身分証明書での本人確認が徹底されている。業者が少ないのが魅力

どちらにもいい部分はあるのですが、難しいことを考えずに出会いたい方は恋活アプリの方が向いているでしょう。

業者の種類

具体的な業者の見分け方の説明の前に、まずは業者の分類について知っておきましょう。

一口に業者と言っても、大きく分けて6タイプの業者が存在します。

業者の分類
  1. 援助交際を装ったデリヘル業者。いわゆる「援デリ」
  2. ワンクリック詐欺・悪質サイトへの誘導
  3. LINE IDやアドレスの収集業者
  4. キャッシュバッカー
  5. マルチ商法・ネットワークビジネスの勧誘
  6. ぼったくりバーへの勧誘

これらの業者とメールのやり取りをしても、損しかしません。

どのタイプの業者も手口は似ているので、後述する見分け方を身につけておけば全てのタイプの業者に対応することができます。

業者の餌食にならないように事前にしっかり特徴を把握しておきましょう。

援デリ業者

援デリ業者とは、素人女性を装って援助交際を持ちかけてくるデリヘル業者のことを言います。

ハッピーメールに限らず、出会い系サイトの業者のほとんどがこのタイプです。

援デリ業者のプロフ写真はモデルやアイドル級の美女の写真になっていることがほとんどですが、実際に会うと全くの別人が登場します。

援デリ業者プロフ写真詐欺

ですから「金払ったとしてもこんな美女と会えるなら・・・」と変な気を起こさないようにしましょう。

マスター

そもそも援助交際は売春禁止法で禁止されています。

相手が成人であれば罰則規定は無いとはいえ、決しておすすめできるものではありません。

ワンクリック詐欺・悪質サイトへの誘導

すぐにLINEやgmail等のアドレスを交換しようと持ち掛けられたら、このタイプの業者の可能性が高いです。

大きな金額をむしり取られる可能性が高いので、十分注意が必要です。

こちらも例によって美女の顔写真をプロフ写真に利用しており、男性会員を巧みにハッピーメール外に誘導しようとします。

出会い系サイトにおけるワンクリック詐欺

上記の画像のように、女性に言われるがまま別サイトに登録してしまうと、身に覚えのない高額請求の画面が表示されます。

「3日以内に支払わなければ法的措置を・・・」のような脅し文句に驚いてついつい支払わないように注意しましょう。

ワンクリック詐欺は詐欺行為なので、支払いは完全無視でOKです。

LINE IDやアドレスの収集業者

このタイプの業者も、先ほどのワンクリック詐欺や他の出会い系サイトへの誘導と同じ手法で迫ってきます。

LINEやgmail等のアドレス交換を持ちかけられて、あなたのLINEのIDやメールアドレスを収集する目的です。

そんなもの収集してどうするの?と思うかもしれませんが、今でもこれらのリストは高値で取引されているのです。

とは言え、出会い系サイトで1人1人釣って収集するのは相当な労力でしょうし、あまり見ることはないタイプの業者かもしれません。

キャッシュバッカー

出会い系サイト初心者の方は聞きなれない単語だと思いますが、ベテランの方にとっては嫌な思いをした経験がある方も多いと思います

実は出会い系サイトには、女子はメールを送るとキャッシュバックが貰えるというシステムが取られています。

元々は女性会員を集めるためのサイト側の配慮だったのですが、そのシステムを利用してお小遣い稼ぎ目的のみでサイトに登録する女子が大量に生み出されました。

そういったお小遣い稼ぎのみを目的とした女性のことを、キャッシュバッカーと呼ぶのです。

正体は業者ではなく素人の女性なのですが、いくらメールしても出会えないという点では業者と同じです。

しかし、現在ではキャッシュバック制度の廃止や金額を減額したりと対策が講じられ、ほぼ絶滅状態と言っていいでしょう。

出会い系サイトにおけるキャッシュバッカーとは?徹底解説!

2018.02.09

マルチ商法・ネットワークビジネスの勧誘

これは女性も被害者になり得るタイプの業者です。

プロフィールに「投資やビジネスに興味あります」「夢があります」など、それとなく匂わせるような文言が入っているのが特徴です。

実際に会うとア○ウェイなどの商品を勧めてくるため、こちらには何の得にもなりません。

あまり数が多いタイプの業者ではありませんが、実際に被害にあった女性の話も聞いたことがあるため注意が必要です。

ぼったくりバーへの勧誘

ハッピーメールには「今から遊ぼ」という掲示板が存在します。

当日飲みの相手を探すのに重宝する掲示板で非常に便利なのですが、中にはぼったくりバーとグルになった女性の書き込みが存在します。

詳しくは以下の記事にまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

出会い系でぼったくりバー体験談!即飲みGETだぜ!と喜ぶ前に冷静に

2018.01.17
マスター

ぼったくりバー誘導は私も3回騙されました。。。

こんなに騙された人いないんじゃないでしょうか…。もう学習したので絶対に騙されません。

業者を見分ける3つのポイント

業者を見分ける3つのポイント
  1. プロフ写真から判断する
  2. プロフ詳細から判断する
  3. メール文章から判断する

今回は例としてハッピーメールで見ることにしますが、これはどの出会い系サイトでも同じ考え方が適用できます。

業者を見分けるポイントは大きく分けて3つあります。次から1つずつ説明していきます。

1.プロフ写真から判断する

業者かどうかを判断するうえで、一番分かりやすい材料となるのがプロフ写真です。

まずは業者を見分けるプロフ写真の見方を説明します。

超絶かわいい子はまず警戒

業者は超絶かわいい子のプロフ写真を設定していることが多いです。

街を歩いていて分かると思いますが、アイドルやモデル並みにかわいい子なんてほとんどいないですよね?

そんな子が出会い系サイトにはうじゃうじゃいます。おかしいですよね。

「超絶かわいい子」は基本的に疑ってかかった方が安全です。

「素人感」を重視する

超絶かわいい子は警戒すべきと言いましたが、それだと業者ではない超絶かわいい子も業者認定してしまいます。

それはもったいない話ですよね。

本当は業者のプロフ写真と普通の子のプロフ写真を比較して説明するのが一番わかりやすいと思うのですが、勝手に載せるわけにもいきません。

感覚的な話なので難しいですが、なんとか言葉で説明してみようと思います。

まず、業者はモデルやアイドル、またはかわいい素人の子の写真を無断で使用しています。

かわいい素人とは、正確にはSNSに自撮り写真を載せまくってるかわいい子ですかね。

これらの子に共通するのは、自撮りのプロという点です。

つまり、業者と普通の子との間には、次のような違いがあると言えます。

プロフ写真で業者を見分ける方法
  • 業者・・・自撮りのプロの写真を転載しているため、普通の子とは明らかに写真のクオリティが異なる
  • 「普通の」かわいい子・・・顔自体はかわいくても表情や角度など、工夫に欠ける写真になりがち

「こんな写真素人が撮るか?」と常に疑いの目を持ってプロフ写真をチェックすれば、次第に感覚が掴めてくると思います。

ただし、snowで加工された写真の見分け方はかなり難易度が高いです。

これは私も写真だけで正確に判断することはまだできていません。

snowの加工を利用して「超絶かわいいに進化した子」は、普通の子である可能性もかなり高いので、写真だけ見て切り捨てない方がいいでしょう。

2.プロフ詳細から判断する

第一次審査がプロフ写真だとすると、第二次審査はプロフ詳細です。

メールを送る際は写真だけではなく、必ずプロフ詳細を見るように心がけてください。

なぜなら、最近は業者も学習しており、絶妙な素人感を出したプロフ画像を載せている業者もいるからです。

したがってプロフ写真だけで業者かどうかの判定を下すことは難しく、プロフ詳細を見る必要があります。

アダルト要素がある子はまず業者

まずは業者のプロフを見てみましょう。

業者のプロフ例①

業者のプロフ1

これは典型的な業者のプロフです。

まず「処女です」的なくだり。普通の女子がこんなことわざわざ書くとは思えないですよね。

それに「〇〇だよぉ」的な書き方も無理矢理かわいく見せようとしてる感じでうさんくささを感じます。

次の例を見てみましょう。

業者のプロフ例②

業者のプロフ2

これだけ見るとアダルト系のコメントもないし、業者だとは思わないかもしれません。

私はこの時点でほぼアウト判定ですが・・・理由は後述します。

さて、この時点で「業者っぽくないな、メールしよ!」と思った方、ちょっと待ってください!

プロフには他にもチェックすべき項目があります。

まず、掲示板の書き込み履歴を見てみましょう。もしアダルト系の書き込み履歴があれば業者の可能性が高まります。

で、この子はアダルト系の「今すぐ会いたい」に書き込み履歴がありました。

下の画像が掲示板の書き込み内容です。

業者の掲示板書き込み履歴

業者のプロフ3

はい、アウトですね。「ちょっとお胸が控えめで~」とか普通の子が言いますかね?

これだけでもいいのですが、まだ他に判断材料があります。

業者のプロフ例③

プロフ自己評価

業者のプロフ例④

ハピメ 興味あること

この2つの画像、上が自己評価、下が興味あることです。この2つにおける気を付ける点は簡単です。

プロフ詳細の注意点
  • 自己評価・・・エッチ度が高い
  • 興味あること・・・大人の交際が含まれている

この2つを満たしている子は業者の可能性が高いです。

ただし、この2つだけでは普通の子である可能性も捨てきれません。

他の要素との合わせ技として考えるようにしたほうがいいでしょう。

アダルト以外の注意事項

実はアダルト要素以外にもチェックすべきポイントが存在します。

ただし、これらの項目は普通の子の可能性もありますので、参考程度に考えてください。

「優しい人or紳士的な人」探してます

暗に援助交際やパパ活目的であることを匂わせている場合があります。

もちろん好きなタイプが優しい人なんて子はたくさんいますので、他の要素と合わせて考えるべきです。

相手に求める年齢が「50代以上」

熟女であれば50代以上が許容範囲なのは普通のことだと思いますが、若い子で50代以上が許容範囲に含まれている子は怪しいです。

業者かパパ活目的の子である可能性が高いと思います。

もちろん単に渋い年上好きの女子である可能性も捨てきれないので、他の要素と合わせて考えましょう。

夢や目標がある的なプロフ

「夢に向かってがんばってバイトしてます!」のような内容がプロフに書いてあった場合は注意が必要です。

暗に「金銭のやり取りを伴った付き合い」を求めていると推測できます。

もちろん普通の子もいるかもしれませんが、私はこういうプロフの子は警戒します。

援デリ業者だけでなくネットワークビジネスの勧誘である可能性もあるため、二重で注意するようにしましょう。

「実際に会える人探してます」

これは私の感覚ではほぼ100%業者です。

そもそもプロフやメールにこんなこと書くのって不自然ですよね。

男はほとんど実際に会う目的でサイト登録してるのに、なぜこんなことを書いているのか正直わかりません。

業者の中で流行っているのでしょうか?

プロフ詳細でもやっぱり「素人感」

プロフ画像は「素人感」を重視すべし!と言いましたが、プロフ詳細でも考え方は同じです。

先ほど例としてあげた業者のプロフをもう一度貼ります。

業者のプロフ例②

業者のプロフ2

エロ要素は全く含まれていませんが、私はこれだけでほぼ業者だと判断します。

なぜかといいますと、ここでも「素人感」が基準になります。

このプロフ、違和感ありませんか?

ふんだんに顔文字を使ったり、必死にかわいく見せようと無理しているように見えますよね。

プロフ写真と同じで、こんなこと普通の女子が書くか?と考えながら読むと違和感が察知できると思います。

要するに、業者を見極めるうえで「素人感」があるかどうかは一番重要な要素なのです。

上で見たように結局この子はアダルト全開のわかりやすい業者でしたが、慣れてくるとこのプロフ文章だけで「業者では?」と疑うことができるようになります。

補足として、3サイズを細かく設定している子は業者では?という見方もあります。

確かに出会い系サイトのプロフに3サイズなんて書くか?と思いますし、そもそも女子は自分の3サイズを知っているのだろうか…という疑問もあります。

これについては女友達に聞いた結果と、私の実体験から次のように考えています。

  • 自分の3サイズを把握している女子は意外と多い
  • 3サイズを把握している子はスタイルに自信がある子→3サイズを公表したい可能性
  • 3サイズを設定している子と実際に出会ったことが何度かある

したがって、業者である可能性は高いが、業者じゃない子も意外と多い。という結論です。

3サイズが設定してある子は気にはしますが、それだけで直ちに業者とは判定できないと思います。

3.メールの文章から判断する

3つ目のポイントは相手から来るメールの文章です。これは1、2と比べれば一番わかりやすいです。

女子からのアプローチには警戒

そもそもの話として、女性からメールが来たらその時点で警戒すべきです。

たまに普通の女子からメールが来ることもありますが、本当に稀です。

(イケメンの方はたくさんメールが来ているのかもしれませんが・・・)

私は女性から来たメールにはまず返信しません。

また、「タイプ」や「いいね」等も疑ってかかりましょう。

「いいね」は普通の子もそこそこ含まれていますが、「タイプ」はほとんど業者です。

いずれにしても、女性からアプローチがあった場合は警戒した方が安全です!

補足説明として、女性からのいいね!はサイトによってかなり捉え方が変わります。

例えばwithなどのマッチングアプリは、普通の素人女性からいいね!のアプローチをしやすいような工夫がなされているため、あまり警戒する必要はありません。

ハッピーメールやワクワクメールPCMAX辺りの老舗マッチングサイトでの女性からのアプローチは警戒した方が良いでしょう。

外部への誘導に乗ってはダメ!

業者はどんどん手口が巧妙になってきており、私も業者と気付かずメールを送ってしまうことがあります。

でも、大抵は返信1通目で「あ、こいつ業者だよ…」と気付くことができます。

業者の返信パターン

  • いきなり援助交際の条件を送りつけてくる
  • いきなりLINEのIDやgmailアドレスを教えてくる

業者も一人ひとりの会員とじっくりメールする手間はかけたくないのでしょう、いきなり上記のような内容で返信してきます。

試しにわざと業者全開の女性にメールを送ってみたところ…

ハッピーメール業者メール
ハッピーメール業者メール2

まさにここで解説してきたまんまの流れですね。

こちらは業者とわかりきっていたのでかなりふざけたメールを送っているにもかかわらず、全く動じずに長文メール。

これはわかりやすすぎる例ですが、実際このような業者がほとんどです。

そう考えると業者を見分けるのは簡単だと思えてきませんか?

間違ってメールを送ってしまってもメール1通分のポイント消費で済みますし、勉強代だと思って割り切りましょう。

業者を見分けることができれば、出会いを量産できる

ここまで説明してきた3つのポイントを常に意識して出会い系サイトを利用すれば、無警戒だった頃と比べて出会える確率はグンとアップします。

私のハッピーメール体験談も合わせて参考にしてください!

女性の選び方からメール~LINEまで画像付きで詳しく解説しています。

【ハッピーメール体験談】23歳のかわいい新卒女子にメールしてみた

2018.01.20

ハッピーメールでLINE交換に成功!20歳女子とのやり取り画像公開

2018.01.16

業者に騙されない目を養えば、かなり安い費用で出会いを勝ち取ることができます。

上記の体験談の例もそうですが、私は2,000円課金すれば1~2人と出会うことができています。

最近は業者が少ない月額定額制のFacebook連動サイトが人気ですが、私は使うときだけ課金するタイプの方が好みです。

常に出会いを求めているわけでは無いので、月額制だとどうしても無駄が生じてしまいますよね。

老舗出会い系サイトは大体のサイトがポイント課金制ですが、業者が多いのがネック。

しかし、この記事を読んだあなたはもう大丈夫ですよね!

おすすめの出会い系・恋活サイトはこちらでチェックしてください!

【2018年3月】出会い系オススメ7選!出会えるサイトを目的別に紹介

2018.03.04

業者を見つけたら即通報

ハピメ監視

ハッピーメール内で業者を発見した場合、運営に通報すれば即刻利用停止措置をとってくれます。

ハッピーメールに業者がいると困るのは私たちだけではないんですね。運営にとっても業者が多いと会員離れにつながります。

安心して使える出会い系サイトを目指して、業者を発見したらどんどん運営に通報するようにしましょう!