12,548人に聞いてわかった恋人との出会いのきっかけランキング!意外な結果が…?

出会いのきっかけランキング

日常生活で出会いがないと、「みんな一体どこで出会っているんだろう」と不思議になりますよね。

そんなときは出会いのきっかけについて聞いたアンケート調査を参考にしてみましょう。

他の人が恋人と出会ったきっかけを知ることで、あなたも出会いのきっかけをつかむことができるかもしれません。

ゆーり

出会いを増やしたいなら、まずは出会う方法を知ることが大切です!

出会いがない人は出会う方法を知らない

出会いがない環境に身をおいていても、出会いが絶えない人とそうでない人に分かれるのはなぜでしょうか?

答えは簡単、出会いがない人は出会う方法を知らないだけである可能性が高いのです。

皆簡単に恋人を作っているように見えるかもしれませんが、実はそれなりに行動を起こしているもの。

確率が高い方法を知り、実際に行動に移すことで恋人を作るチャンスは確実に増えていきます。

その方法を知るためには、他の人たちがどのように出会っているかを参考にするのが一番です。

出会いのきっかけランキング!

ここからは出会いのきっかけについて調査したアンケート結果を見ていきましょう。

下記のデータは合計12,548人に聞いた「恋人と出会ったきっかけ」についての集計値です。

恋人との出会いのきっかけは?

ランキングにまとめてみると、次のようになります。

12,548人に聞いてわかった「恋人と出会ったきっかけ」
  1. 1位 職場関係…32%
  2. 2位 友人の紹介…20%
  3. 3位 学校で…15%
  4. 4位 インターネット…8%
  5. 5位 合コン…7%
  6. 6位 趣味の場…6%
  7. 7位 お見合い・結婚相談所…4%
  8. 8位 ナンパ・旅行先…3%
  9. 9位 イベント・街コン…2%
  10. その他…4%

定番の出会い方から意外な方法まで、実に様々な出会いがランクインしています。

この結果から、あなたが出会いを勝ち取る方法を導き出していきましょう。

本データは、下記3つのアンケート調査の結果を集計したものです。

楽天ウェディング「20~49歳の1万人に徹底恋愛調査~みんなどこで出会ってる?~」
調査年月:2016年3月25日~2016年3月27日
調査対象:20~49歳の全国の男女1万名
調査方法:インターネット調査

リクルートブライダル総研『恋愛観調査2014』
調査年月:2014年9月19日(金)~21日(日)
調査対象:全国の15歳~49歳の未婚の男女1174人
調査方法:インターネット調査

アニヴェルセル株式会社「彼(彼女)との出会いは何がきっかけでしたか。」
調査年月:2014年3月7日~3月11日
調査対象:首都圏・関西に在住の20~36歳の男女1,374名
調査方法:インターネット調査

1位 職場関係(32%)

1位はド定番、職場絡みの出会いです。

大きな会社であれば20代~30代の同世代の異性と接する機会がかなり多いですし、飲み会など親密になるきっかけにも困らないのが1位の要因でしょう。

会社の中だけでなく、取引先の相手など職場外の人も対象になるので、小さな会社や社内に同性しかいない人も仕事で出会うきっかけは十分あります。

「仕事」という共通点があるので話す話題に困りませんし、追い込まれたときの対処法など深く性格を知ることもできますよね。

一方、仕事関係の出会いにつきまとうのは「失敗したときの気まずさ」でしょう。

振られた後は気まずさで職場に居づらい雰囲気を感じるかもしれませんし、男性の場合はセクハラ扱いされるリスクもあります。

ゆーり

仕事は生活に関わる大事なもの、あまり強引に出会いを求めるのはリスクを伴います。

自然の成り行きに任せるしかないのがつらいところですね。

2位 友人の紹介(20%)

2位も定番中の定番、友人の紹介です。

身近に出会いがない人がまず最初に考えるのが友人の紹介ではないでしょうか。

あなたの好みを完全に把握しているであろう友人からの紹介は、非常に成功率が高いと言えます。

共通の知り合いがいるという点もお互いに安心感があり、成功の助けとなることでしょう。

頼めば紹介してくれそうな友人がいる方は、まずその友人に頼むところから出会い作りを考えてみてはいかがでしょうか。

一方せっかく友人が紹介してくれた相手、もし相手が気に入らなかったとしても適当にあしらうことができないのが問題です。

ゆーり

相手から友人にクレームが入ってしまった場合、友人の中のあなたの評価が下がったり、最悪友情にヒビが入る可能性もあります。

3位 学校(15%)

3位の学校も職場同様、上位は当たり前の結果と言えるでしょう。

学生カップルであればもちろん1位でしょうし、学生時代から続いている社会人カップルもここに含まれます。

学生時代の恋愛の思い出は尊いものですし、羨ましい関係かもしれませんね。

しかし学校での出会いは社会人になるとほぼノーチャンス。

卒業後でも同窓会や友人同士の集まりなど学校関係の出会いはありますが、そんなに頻繁に開催されるものではないでしょうからね。

ゆーり

学生時代から付き合って結婚というのは出会いの理想形かもしれません。

でも社会人になってしまったらそれ以外の出会い方を探すしかないのです。

4位 インターネット(8%)

4位は意外?新しい出会いの形であるインターネットでの出会いがランクインしました。

出会い系サイトや恋活アプリはもちろん、twitterなどのSNSもここに含まれます。

この調査は49歳まで含んでいるため多少割合が下がっているのですが、30歳くらいまでを対象とした調査では10%を超えているものもあり、今後ますますその割合は増えていくでしょう。

上位の出会いとの違いは「自分ひとりで行動に移せること」でしょう。

ゆーり

職場や学校は複雑な人間関係が絡んできますし、周りの目が気になって積極的に行動できない人も多いでしょう。

友人の紹介や合コンも他力本願な部分があるので、身軽に行動できないですよね。

その点インターネットでの出会いは家や電車の中で出会いを探すことができますし、出会いの対象となる人数も他の出会い方とは桁違いに多いです。

一方、まだまだインターネットでの出会いは怖いという意見もあり、安全面をネックと捉える人も多いようです。

しかし今やかなり一般的になりつつある恋活アプリ。気になる方は恋活アプリランキングの記事を参考にしてみてください。

【2018目的別】恋活アプリおすすめ決定版!実体験でわかった本当のランキング

2018.07.03

5位 合コン(7%)

5位は出会いの定番合コンですが、意外と低いと思った方も多いと思います。

出会いを求める男女が集まり、そこにお酒の力が加わればもっと成功率が高くても良さそうなものですよね。

合コンは友人同士の連携や駆け引きなど面倒な部分も多く、気になる人がいても自由に行動できないというデメリットがあります。

また、一度に出会える人数もせいぜい4人程度ですし、いいなと思える人と会える確率がそもそも低いというのもあります。

とは言え初対面の異性とお酒で盛り上がるその場は楽しいですし、出会いを期待しつつたまに参加する分にはちょうどいい出会い方かもしれません。

ゆーり

合コンはその日に決めるというよりは、出会いの幅を広げるつもりで臨んだ方がいいかもしれませんね。

6位 趣味の場(6%)

6位は趣味の場。これには習い事や趣味サークルなどが含まれます。

共通の趣味は出会いに大いに役立つものです。

話す話題や出かける場所に困ることがないため、親密になりやすい条件が揃っていると言えるでしょう。

今現在はまっている趣味がある人は共通の趣味を持った人を探すのが一番の近道かもしれません。

特に趣味がないという人は、新しく習い事を初めて見るのもおすすめです。

ゆーり

初心者同士同じ目標を持って努力する場は出会いの宝庫です!

だから多趣味な人は出会いに困らないのですね。

よかったら共通の趣味の記事を参考にしてみてください。

ランキングでわかった一番出会いやすい方法

ランキングを見て気づいた方もいるかもしれませんが、このランキングにはある傾向が見えます。

それは「1位~3位は日常生活の中での出会い」「4位以下は自分から行動した結果の出会い」という点です。

要するに日常生活の中で出会いがない人は、何らかの行動を起こして恋人をゲットしていると言うことです。

出会うための行動はあなたに一番合った方法を選択するのがいいでしょう。

しかしどうしたらいいか分からない方のために、当サイトでは一番出会いやすいと考えられる方法をおすすめします。

それは「インターネットで趣味を通じて出会う」という方法です。

共通の趣味を通じて出会いやすい恋活アプリ

リアルで共通の趣味を持った異性と出会うのは、考えているよりも難しいものです。

習い事を始めれば可能でしょうが、忙しかったり面倒だったりとそう気軽にできるものではないですよね。

しかしネットでの出会いを利用すれば、あなたのそんな悩みは簡単に解決できるのです。

恋活アプリには「共通の趣味を通じた出会い」を強力にサポートしてくれるものがいくつか存在します。

ゆーり

共通の趣味があると仲を深めやすいですし、アプリ内のメッセージも話題に困ることがありません。

友達作りだけじゃなく、恋活や婚活の助けにもなりますよ!

ここではそんな「共通の趣味を通じた出会い」を実現しやすい恋活アプリを2つ厳選して紹介します。

1位Pairs

Pairs

日本最大の恋活アプリ!趣味コミュニティの数もダントツ日本一。

  • ライトな出会い、恋活、婚活
  • 20代前半~40代
  • 男性:月2,280円(3ヶ月プラン)
    女性:完全無料
  • Facebookアカウント(友達10人以上)、または電話番号認証
  • 会員数の多さが一番の強み。地方在住の人でも問題なく相手をさがすことができる。

ペアーズが趣味友達探しに向いている理由

ペアーズが共通の趣味を持った異性と出会いやすい理由は、その豊富なコミュニティの数にあります。

ペアーズコミュニティ

種類も恐らくあなたの想像以上に充実しており、どんなマイナー趣味でもコミュニティがきっと存在しているはずです。

コミュニティは趣味だけでなく、食べ物の好みやクセ、性格など様々な趣向のものが存在するので、自分に合ったコミュニティがあるかどうか調べるだけでも楽しくなってしまいます。

ゆーり

私は「読書好き」というコミュニティで知り合った人とブックカフェ巡りをしたことがあります。

共通の趣味があると初対面でも話に困ることがありません!

とにかくペアーズは会員数が多いので会員の趣味も多種多様、きっとあなたも趣味が合う異性と出会えることでしょう。

ペアーズの評判と口コミは信じるな!男女で1ヶ月ガチ利用した結果

2018.02.17

2位with

with

「好みカード」がコミュニティの役割!ペアーズに次ぐ趣味ジャンルの多さ。

  • ライトな出会い、恋活、婚活
  • 20代前半~30代
  • 男性:月2,600円(3ヶ月プラン)
    女性:完全無料
  • Facebookアカウント(友達10人以上)
  • メンタリストDaiGo監修。心理テスト企画や豊富な趣味コミュニティでマッチングしやすいよう多くの工夫がなされている。

withが趣味友達探しに向いている理由

メンタリストDaiGo監修の心理テストや相性診断によるマッチングがwith一番の特徴ですが、実は趣味コミュニティもかなり豊富に存在しているのです。

withのコミュニティは「好みカード」という名称で、メジャーな趣味から相当マイナーなものまで存在します。

ゆーり

withは会員の相性を第一に考えています。

「好みカード」も会員の相性一致に役立っているのです!

こちらもペアーズのコミュニティ同様、趣味だけでなく癖やフェチ系、異性の好みなど様々なジャンルが揃っているため、気が合う異性をたやすく見つけることができます。

男性も1ヶ月無料で使用する方法

また、withでは現在男性も1ヶ月無料で利用できるキャンペーン中です。

ただし、普通にgoogle検索やアプリから公式サイトに飛んでしまうと1ヶ月無料にはならないため、必ず下記のリンクから飛ぶように注意してください。

withを男性が1ヶ月無料で利用するための手順

上の画像のとおり、3つの手順を登録から24時間以内に完了させれば、無料で利用することができます!

恋活アプリwithの評判や口コミはなぜ異常に高評価なのか?

2018.02.19

出会い方に良いも悪いもない!

ランキングを見て、「できれば自然な出会いがいいなあ」「ネットやナンパで出会うのは軽い感じがして嫌だ」なんて思う方もいると思います。

しかし、素敵な相手と出会えるのであれば出会いの形なんて二の次ではないでしょうか。

今や10人に1人が恋活アプリや婚活サイトで知り合って結婚するというデータも存在します。

ナンパだって最初は軽いノリかもしれませんが、一度知り合ってしまえば後は単純に人と人との付き合いです。

その人と素敵なな関係を築けるかどうかは結局は運なので、出会い方に左右されるものではないはずです。

出会いのチャンスは多ければ多いほど理想の相手と出会える確率が高まります。

あなたも一歩踏み出して新しい出会いをつかみましょう!