DMM出会いとは?お得な裏ワザも!徹底調査でわかったメリット・デメリット

DMM出会い

DMM出会いというサービスを聞いたことがありますか?

DMMと言えば大手企業、どんな出会い系サービスなのか気になりますよね。

この記事ではそんなDMM出会いのメリットとデメリットを徹底解説します。

マスター

他にはない、面白い発想のサービスですよ。

DMM出会いとは?

まず、DMM出会いはDMMが運営する出会い系サイトではありません。

DMM出会いとは?

次の3つの出会い系サイトを同時利用できるサービス

上記3つの出会い系サイトを同じ画面で、共通のポイントを使って利用できるシステムなのです。

ガチ出会い系ユーザーは複数のサイトを並行して利用している人が多いのですが、それを1サイトで実現しよう!という試みですね。

DMM恋活とは全く別物!

DMMの出会いサービスといえば、一時期人気を誇っていたDMM恋活を思い浮かべる方も多いと思います。

しかしDMM恋活は2016年にサービスを終了しています。

この記事で紹介するDMM出会いはDMM恋活とは全く別物であり、後継サービスではありませんし、名称変更をしたわけでもありません。

混同しないように注意してください。

マイナビ婚活、DMM恋活、キュンミー…サービス終了アプリのなぜ

2018.04.21
マスター

DMM恋活はDMM独自の恋活サイトでしたが、わずか2年でのサービス終了となりました。

DMM出会いのメリット

DMM出会いのメリット

1つのアカウントで同時に3サイトの登録・管理ができる

長所はこの1点に尽きます。

3つのサイトをそれぞれ登録するのは結構な手間ですよね。

1回の登録で3サイト分登録できるのはかなり効率的です。

また、メッセージやポイントも共通なので、3サイトを横断する必要もなくなります。

DMM出会いとは?

DMM出会いのデメリット

DMM出会いのデメリット

公式サイトで使うよりも、利用料金が割高になる

これは致命的なデメリットです。

一例として、DMM出会いでポイントを購入した場合と、PCMAXで直接ポイントを購入した場合を比較してみます。

DMM出会いとPCMAXの料金比較
  • DMM出会いで5,000円課金・・・505ポイント
  • PCMAXで5,000円課金・・・700ポイント

195ポイントの差=1,950円もの損をすることになります。

この程度の損より、3つのサイトに同時登録できるメリットを選ぶ!

という人以外は、それぞれのサイトに登録した方がよいでしょう。

付与される無料ポイントも少ない

DMM出会いで利用できる3サイトは、それぞれ登録時に無料ポイントが付与されます。

DMM出会いから登録すると、付与される無料ポイントが少なくなるというデメリットもあります。

無料ポイント比較
  • DMM出会いでもらえる無料ポイント・・・1,650円分
  • 3サイトそれぞれ登録した場合の無料ポイント・・・2,600円分

無料ポイントの面でも950円の損になる計算です。

これらのデメリットが大きいため、私はDMM出会いを利用することはオススメしません。

しかし、実はDMM出会いには裏ワザがあるのです。

DMM出会いの裏ワザとは?

実はこのDMM出会い、PCMAX・イククル・YYCとそれぞれ二重登録ができるのです。

DMM出会いを一番お得に使う裏ワザ
  1. PCMAX、イククル、YYCを、それぞれの公式サイトから登録
  2. DMM出会いに登録

上記のように登録することで、無料ポイントを1,650円分多くもらうことができます!

マスター

各サイトで貰える無料ポイントとDMM出会いで貰える無料ポイントを合わせると、なんと4,250円分にもなります!

全部登録すべき!

DMM出会いは割高で損、と説明しました。

しかし裏ワザを考慮すると、それぞれ個別登録→DMM出会い登録が一番お得ということがわかりました。

画期的なサービスではあるので、一度お試しで登録してみるのもいいかもしれませんね。

DMM出会いで利用できるそれぞれのサイト

ここからは、DMM出会いで利用できる3つのサイトを紹介していきます。

PCMAX

PCMAX
運営会社 株式会社マックス
会員数 累計1,000万人
登録費用 無料
出会いのコスト 女性無料、男性1,000円(目安)
年齢層 男女共に10代~30代がメイン層
利用目的 ライトな出会い

出会い系サイト利用者のほとんどが登録しているサイトではないでしょうか。

若い子が多く、裏プロフなるアダルト系のプロフを見ることができるのが特徴。

アダルト系の出会いを求める女性が多いのですが、当然友達募集や恋人募集の女性も多く登録しています。

イククル

イククル
運営会社 プロスゲイト株式会社
会員数 累計1,000万人
登録費用 無料
出会いのコスト 女性無料、男性1,000円(目安)
年齢層 男女共に10代~30代がメイン層
利用目的 ライトな出会い

日本最大級の巨大出会い系サイト。会員数も多く、出会えた報告も多い。

古くから写メコンや趣味ジャンル別のサークル等、SNS的な要素を取り入れているのが特徴です。

YYC

YYC
運営会社 株式会社Diverse(ミクシィ子会社)
会員数 累計1,000万人
登録費用 無料
出会いのコスト 女性無料、男性1,000円(目安)
年齢層 男女共に10代~30代がメイン層
利用目的 ライトな出会い・真面目な恋人探し・趣味友など

ミクシィグループが運営する老舗サイト。昔はライブドアが運営していました。

私はYYCで出会えた経験は多いです。趣味別のコミュニティが豊富で、共通の趣味を持った女性と出会いやすいのが特徴。

上記3サイトには業者が多い!

PCMAX、イククル、YYCはどれも出会えるサイトですが、業者が多く初心者が出会うまでには勉強料が必要になる恐れがあります。

せっかく多くもらった無料ポイントを無駄にしないためにも、下の記事で業者の見分け方を身につけておきましょう。

ハッピーメールで業者に騙されない!3つのポイントで出会いを量産

2018.01.15

DMM出会い活用法

ここまでの内容を整理し、DMM出会いの活用方法を再確認しておきましょう。

  1. PCMAX、YYC、イククルにそれぞれ登録して、無料ポイントをGET
  2. DMM出会いに登録して、さらに無料ポイントをGET
  3. DMM出会いで3サイト横断し、出会いを探す
  4. ポイント購入の際は、DMM出会いではなく各サイトで直接購入する
マスター

上記の手順を踏めばDMM出会いを最大限活用できますよ!

まとめ

DMM出会いは料金面でのデメリットが大きいので、オススメはしません。

ですが、二重登録できるメリットがかなり大きいので、それぞれのサイトに登録した上で利用するのはかなりオススメです。

発想は素晴らしいだけに、今後料金面が改善されることを期待しましょう。