Facebookでの出会いは有り得る?経験者が語る5つの方法

facebookでの出会い

私は今まで出会い系サイトやマッチングサイトを始め、様々なネット恋愛を経験してきました。

従って友人からもネット恋愛について相談を受けることが多いのですが、非出会い系のSNSでの出会い方について聞かれることもしばしば。

中でも「Facebookって出会えるの?」と聞かれることが多いです。

そんな経験から、Facebookで出会いを掴む方法を私なりに考案しました。

私がアドバイスをしたことにより実際にFacebookでの出会いを成功させた友人もいるので、有効な方法だと思います。

この記事ではFacebookで出会う方法を5つに分けて説明します。

Facebookでの出会いのメリット

Facebookで出会いを探すメリットは次の4つが考えられます。

  • 家や電車で出会いを探せる「手軽さ」
  • 「完全無料」である
  • 出会い系より「安心感」がある
  • 出会い系のような「後ろめたさ」がない

路上ナンパのように外出したり、声をかける度胸が必要ないという手軽さは何より魅力です。

それにFacebook上で普通に活動している女性ですから、出会い系のように悪質な業者の可能性を疑う必要がほぼありません。

加えて、出会い系サイトやマッチングアプリのような「露骨に出会いを求めている感」がないため、自分や周囲に対して後ろめたさを感じることもありませんよね。

Facebookでの出会いのデメリット

一方、当然デメリットも存在します。

  • 出会い系サイトに比べるとかなり低確率である
  • あなたの個人情報を握られるリスク
  • 友人関係への影響が生じる可能性

出鼻をくじくようですが、出会いの確率はかなり低いということは知っておいてください。

なぜかは分かると思いますが、そもそもFacebookで出会いを求める男女は多くありません。

私はFacebookのプロフ写真がものすごくかわいい友人にFacebookの画面を見せてもらったことがあるのですが、いわゆる出会い厨からのアプローチがものすごいことになっていました。

これでは相手のことをチェックすることもなく無視されるケースがほとんどでしょう。

また、Facebookにはあなたの個人情報が満載であることもリスクになり得ます。

しつこく女性にアプローチをした結果、受け入れた振りをして友達登録し、あなたの個人情報を晒そうと考える女性がいても不思議ではありません。

また、共通の友達がいる女性にアプローチをすれば、あなたの友人にクレームが入ってしまう可能性も考えなければなりません。

Facebookで出会う5つの方法

前置きが長くなりましたが、上記のメリットデメリットを頭に入れた上でFacebookで出会う方法を考えていきましょう。

私が考える方法は次の5つです。

  1. 手当たり次第に友達申請する
  2. 間違えて友達登録してしまった体で謝罪メッセージを送る
  3. 気になる女性の投稿に「いいね」やコメントをする
  4. グループに参加する
  5. 同級生など、昔の知人を探す

手当たり次第に友達申請する

まず最初に思いつく方法は「手当たり次第に友達申請を送る」でしょう。

承認してくれればラッキーくらいの気持ちで申請すればいいので、気は楽です。

ただし普通に実行しても成功率はかなり低いでしょう。

したがって私なりに成功率アップの手法を考えましたので以下参考にしてください。

私が実践している方法は、まず狙っている女性の「男性の友達」に友達申請をする方法です。

友達申請される側の女性からしても、共通の友人がいれば反応が変わることが期待できます。

ですからいきなり女性を狙うのではなく、まずは男性から!

これで少しでも確率を上げることができると思います。

間違えて友達登録してしまった体で謝罪メッセージを送る

少し白々しい方法ですが、こちらもダメ元で実行できるので気が楽な方法です。

  1. 気になった女性に友達申請を送る
  2. その直後「ごめんなさい!間違えて申請してしまいました!」とメッセージを送る

これでもし女性から返信があれば「せっかくなんで」と友達登録を依頼してみましょう。

もし友達登録してくれたら儲け物ですね。

気になる女性の投稿に「いいね」やコメントをする

これは上記2つの方法よりは露骨ではないですし、徐々に距離を詰めていけるので少し確率は上がる方法です。

投稿を「全体に公開」している女性なので知らない人からの「いいね」やコメントも受け付けている訳ですし、遠慮することもありません。

何度か繰り返し、相手の女性があなたの存在を認知したかな?と思ったタイミングで友達申請してみましょう。

グループに参加する

あなたの趣味でキーワード検索をしてみましょう。

興味が持てるグループを探して、そのグループに参加すれば共通の趣味を持った人と繋がることができます。

ただし、グループによっては入会が有料である場合もあります。

また、公開グループであればグループ内でのやり取りは誰にでも見られる状態であることには注意しましょう。

同級生など、昔の知人を探す

これは一番確率が高い方法でしょう。

小学校~大学まで、現在繋がりのない元同級生の異性を探して友達申請する方法です。

実際に繋がりがある相手ですし、あなたがよほど嫌われていない限りは許可してくれる可能性が高いです。

ただしこの方法は他の方法と違い、リアルの知り合いに「Facebookナンパ」をしたことが漏れる可能性があることです。

地元で変な噂になることが心配である人は避けたほうが無難かもしれません。

一番無難なのはマッチングアプリ

Facebookでの出会いの方法を解説してきましたが、どの方法も一長一短あります。

それにどの方法も確率は高くないため、時間を無駄に浪費してしまう可能性が高いです。

男性は有料になってしまいますが、確実に出会いを見つけたいのであればマッチングアプリに登録するのが一番です。

「オレは出会いに金をかけたくないんだ!」と思うかもしれませんが、月額3000円程度の出費、合コン等他の出会い方に比べれば相当割安だと思いませんか?

ここでは私が実際に利用して出会うことができた厳選3サイトを紹介します。

どれも有名サイトなのでハズレはありませんが、私の一押しは趣味や心理テストによるマッチングが楽しめるwithです。

ただし、地方在住の方は会員数が最も多いペアーズを選択するのが一番無難な選択と言えるでしょう。

withアイコン
with 月額制FB必須
メンタリストDaiGo監修の心理テストでのマッチング!趣味の共通点もひと目でわかる
[star rating=”4.3″]口コミを見る

DaiGo監修の心理テストが一番の特徴だが、趣味の一致がひと目で分かるのもポイン高し。もちろん趣味別に異性を検索することも可能。

ペアーズアイコン
Pairs 月額制FB不要
Facebook連動系マッチングサイトの代表格!どんなジャンルの出会いにも使える万能サイト
[star rating=”4.5″] 口コミを見る

近年主流になりつつあるFacebook連動型のマッチングサイトの代表格。会員数が豊富なためどのような出会いにも使える万能サイト。

タップル誕生アイコン
タップル誕生(R18)  月額制FB不要
趣味で始まる出会いがモットー。趣味別に異性を探すことができる。
[star rating=”4.5″] 口コミを見る

趣味別の入口から異性を探すことができるのが特徴。ほぼ顔だけの選択になりがちなので、プロフ写真の選択が最重要ポイント!

Facebookでの出会いまとめ

Facebookでの出会いの方法について解説してきましたがいかがでしたか?

実際のところ、Facebook上で見ず知らずの女性と出会うのは運の要素が大きいです。

相手が皆出会いを求めている訳ではないのがFacebookでの出会いのデメリットです。

一方、マッチングアプリであれば確率は上がりますが、費用が発生するのが悩ましいところですね。

あなたに合った方法を選択して、出会いを勝ち取りましょう!