出会いは趣味から!趣味でマッチングできるサイト5選

出会いは趣味から

世の中には多数のマッチングサイトが存在します。

しかし、ただ闇雲に異性にアプローチをしても会話が続かなかったり、そもそも返信すら貰えなかったり…となかなか上手くいかないもの。

そんな時異性との距離をグッと縮めてくれるのが「共通の趣味」ではないでしょうか。

共通の趣味があれば会話に困ることもありませんし、マッチング率も上がるはずです。

この記事では「共通の趣味でマッチングできるサイト」を厳選して5つ紹介します。

趣味でマッチングできるサイトとは?

会員数が多いサイトであれば、どのサイトでも共通の趣味を持った異性と知り合うことは可能です。

しかし、趣味でマッチングしやすいサイトとそうでないサイトが存在します。

次から紹介する5サイトは趣味のコミュニティや検索機能などにより、共通の趣味を持った異性とマッチングしやすくなるような工夫がなされているのが特徴です。

with:マイナー趣味でも確実に見つかる好みカード

withはメンタリストDaiGo監修の心理テストによるマッチングが特徴ですが、「好みカード」なる趣味のカテゴリーも全21種類のジャンルが用意されています。

ジャンルの一例

  • 音楽
  • アニメ/漫画
  • スポーツ
  • アート

これらのジャンルの中に、さらに細分化された様々な好みが登録されています。

試しに「アート」ジャンルにはどのような好みカードが登録されているのか覗いてみましょう。

※アートジャンルのコミュニティの一部
好みカード

絵やカメラなどのメジャーな趣味から、神社などのマイナーな趣味までアートジャンルだけで344種類もの好みカードが登録されています。

さらに、好みカードは自分で作成することができるため、もし自分の趣味の好みカードがなくてもアピールすることができます。

各好みカードをクリックすれば登録している異性を検索することができるため、確実に趣味が合う異性を探すことができるでしょう。

withアイコン
with 月額制FB必須
メンタリストDaiGo監修の心理テストでのマッチング!趣味の共通点もひと目でわかる
[star rating=”4.3″]口コミを見る

DaiGo監修の心理テストが一番の特徴だが、趣味の一致がひと目で分かるのもポイン高し。もちろん趣味別に異性を検索することも可能。

Pairs:会員数とコミュニティ数ともに最多!

PairsはFacebook連動型のマッチングサイト最大の会員数を誇るうえ、コミュニティ数も最大です。

ジャンルは全29種類とwithより豊富ですし、自分で作成することもできるためマイナーな趣味のコミュニティもほぼ網羅していると考えて良いでしょう。

ちなみに、音楽ジャンルだけで20,268種類ものコミュニティが存在します(2018年3月28日時点)。

ただし多ければいいという訳ではなく、似たようなコミュニティが乱立しているため検索がしにくいというデメリットもあります。

※コミュニティトップ画面
ペアーズコミュニティ

上の画像はコミュニティのほんの一部です。登録したらあなたの趣味コミュニティから異性を探してみましょう。

ペアーズアイコン
Pairs 月額制FB不要
Facebook連動系マッチングサイトの代表格!どんなジャンルの出会いにも使える万能サイト
[star rating=”4.5″] 口コミを見る

近年主流になりつつあるFacebook連動型のマッチングサイトの代表格。会員数が豊富なためどのような出会いにも使える万能サイト。

タップル誕生:趣味でつながる恋活サービスがモットー

「趣味でつながる恋活サービス」がコンセプトのタップル誕生

趣味コミュニティから異性を探すしかないため、必然的に趣味趣向が近い異性とマッチングすることになります。

※趣味コミュニティの一部
タップル誕生趣味ジャンル

ただし、withやペアーズのように細分化されたコミュニティが存在しないのはマイナスポイント。

とは言え自己プロフ欄にものすごく詳細な趣味設定欄があるので、あなたと本当に趣味が合う人を見つけやすくする工夫はなされています。

趣味ジャンルは全35種類あるので、きっとあなたの趣味に合うジャンルがあると思いますよ。

タップル誕生アイコン
タップル誕生(R18)  月額制FB不要
趣味で始まる出会いがモットー。趣味別に異性を探すことができる。
[star rating=”4.5″] 口コミを見る

趣味別の入口から異性を探すことができるのが特徴。ほぼ顔だけの選択になりがちなので、プロフ写真の選択が最重要ポイント!

イククル:コミュニティシステムの先駆け

イククルは運営実績17年を誇る超老舗サイトですが、実はコミュニティのシステムをいち早く取り入れたマッチングサイトでもあります。

コミュニティの数は36種類用意されており、「趣味検索」からジャンル選択できます。

※コミュニティの一部
イククル趣味検索

コミュニティの数は多くありませんが、イククルはフリーワード検索ができる点が大きな強みです。

通常のプロフ検索からあなたの趣味のワードで検索すれば、そのワードをプロフに記載している異性が表示されます。

プロフにしっかり趣味を記載している異性は出会いへのモチベが高いことが考えられますので、趣味を通じたメッセージを送れば返信率はグッと上がるでしょう。

イククルアイコン
イククル ポイント制FB不要
老舗のマッチングサイトだか利便性抜群!フリーワードとコミュニティで楽々マッチング
[star rating=”4.5″] 口コミを見る

YYCと並ぶ老舗サイト。フリーワード検索で趣味が一致している異性を簡単に探せる。コミュニティも豊富で利便性抜群。

YYC:豊富なコミュニティと絞り込み検索

YYCもイククル同様超老舗のマッチングサイト。

mixiグループの運営なので、SNSに近い雰囲気もあります。

コミュニティ数は1万以上と十分すぎるほどあり、自分で立ち上げることもできるため、趣味が合う異性探しには困らないでしょう。

※コミュニティの一部
YYCコミュニティ

また、こちらもイククル同様絞り込み検索が可能なので、ピンポイントで同じ趣味を持った異性を検索することが可能です。

YYCアイコン
YYC ポイント制FB不要
mixiグループ運営の老舗サイト!豊富なコミュニティで趣味が合う異性が簡単に探せる
[star rating=”4.5″] 口コミを見る

サイト解説以後17年を誇る老舗サイト。誰でもコミュニティを立ち上げることができるため、ニッチなジャンルまで対応している。

趣味からの出会いは楽!

私も今回記事執筆に当たり、上記のサイトを一通り利用しました。(普段から利用しているサイトがほとんどですが…。)

そこで感じたのは「趣味を通じた出会いは楽!」ということです。

厳密には次の2つの意味で「楽」です。

  • メール文章に悩むことがない
  • 出会いまでのハードルが下がる

共通の趣味があれば当然趣味の話がメインになりますので「どんなメールを送ろうか…」と悩む必要がありません。

また、共通の趣味を材料に会う流れに持っていきやすいですし、相手の警戒心も薄れます。

共通の趣味というのは最強の武器と言っても過言ではないでしょう。

あなたもこれらのサイトで趣味を語り合える異性との出会いを勝ち取りましょう!