JOIN US(ジョイナス)の評判・口コミ・審査のコツ!出会えるのか使ってみた

JOIN US(ジョイナス)の評判・口コミ・審査のコツ!出会えるのか使ってみた

仕事終わり、急にお酒が飲みたくなることってありませんか?

そんな時アプリで簡単に飲み相手を探すことができれば最高ですよね。

JOIN USはまさにそんな欲求を叶えるための、飲み友募集アプリです。

でも、実際に使ってみないと本当に出会えるのか、安全に使えるのかは分かりませんよね。

そこでこの記事ではjoinusを8ヶ月間ガチで使った私が実態を暴露します。

マスター

酒好きの私はけっこう頻繁に使っています。

体験談に基づくリアルな実感なので、きっと参考になると思います。

JOIN USとは?

JOIN USは「今すぐ気軽に飲み会を!」をコンセプトに掲げる飲み友探しアプリです。

公式では飲み友マッチング・スピードデーティングアプリと謳っているように、当日飲みの相手をすぐに探すことができるという点を売りにしているスピード感のあるアプリです。

joinusトップ
join us基本データ
運営会社 株式会社Vikona
会員数 非公表
登録費用 無料
出会いのコスト 1日チャットパス180円~720円
年齢層 男女共に20代前半~30代がメイン層
利用目的 飲み相手探し

JOIN USは飲み友探しに特化したデーティングアプリなので、恋人探しには向いていません。

恋人探しに適したアプリは次の記事を参考にしてください。

JOIN USの登録はFacebookアカウント必須!

JOIN USはFacebookアカウントと連動しているため、登録にはFacebookアカウントが必須となります。

Facebookアカウントを持っていない方は残念ながら他のアプリを探しましょう。

マスター

Facebookに投稿されることはありませんし、Facebookの友達を表示しない設定もできるので安心してください。

JOIN US登録後は審査期間

Facebookアカウントを利用して登録した後には審査が待ち受けています。

なお、登録直後は「審査中」という会員ステータスとなり、審査中の一週間は誰でも利用することができます。

そしてこの審査中の一週間は、通常有料であるメッセージも完全無料です。

審査結果が出るのは一週間後。審査に落ちるとその時点でJOIN USの利用はできなくなります。

マスター

なお、すでに審査に通過した友人からの招待があれば無審査でJOIN USを利用することができます。

JOIN USの審査基準とは?

JOIN USの審査はかなり厳しいことで知られ、運営のインタビュー記事によると審査通過率は30%を切る模様。

Twitterでも「審査に落ちた!」という悲鳴が多数見られ、その厳しさが伺えます。

そこで気になるのが、その審査基準ですよね。

審査基準は非公開ですが、運営から審査通過のヒントとして次の項目に気を付けるようユーザーに通知されます。

  • プロフィール情報・画像を出来るかぎり充実させましょう
  • ユーザーと積極的にコミュニケーションを取りましょう
  • ユーザーと積極的に合流して楽しい飲み会を体験してください

この3点に気を配れば審査に通過しやすくなるということのようです。

また、週刊アスキーの「『JOIN US』の中の人に審査について聞いてみた」という記事から審査基準について運営の回答部分を引用します。

Q:『JOIN US』の審査はどのように行なっているのですか?

A:Facebook公開情報を元に、男女10人の審査チームにて、すべて目検で審査を行っています。男性5名、女性5名の審査メンバーのうち、7名が合意すれば通過する仕組みとなっております。

Q:具体的にどんな人が審査に落ちることがありますか?

A:Facebookのプロフィール画像に本人の顔写真を設定していない、もしくは顔が判別出来ない場合は、落選となるケースが多いです。ただし、顔写真のみで判断しているわけではありませんので、顔写真でなくても通過するケースもあります。またFacebookでの公開情報が少なすぎて落選となるケースも現状多いです。

この記事はアプリリリース間もない2015年6月のインタビューなので、現在は方針が変わっている可能性はあります。

しかし、基本的にはこの情報を信じていいのではないでしょうか。

なぜ私が審査に通過できたのか考察

私は2017年12月頃にJOIN USを使い始め、無事審査に通過することができました。

そこでもう一度、運営から通知される審査通過のコツを見てみましょう。

  1. プロフィール情報・画像を出来るかぎり充実させましょう
  2. ユーザーと積極的にコミュニケーションを取りましょう
  3. ユーザーと積極的に合流して楽しい飲み会を体験してください

この3点を私がどの程度満たしていたかどうかを振り返ってみます。

①プロフィール情報・画像を出来るかぎり充実させましょう

この点については、はっきり言って全く基準に達していないと思います。

まず、私のFacebookの写真は雪山で遠くから撮影した写真、しかもサングラス着用です。

これでは私の顔は判断できないでしょう。

加えてFacebookは最後の投稿が5年以上前。完全に放置状態です。

また、JOIN USのプロフィール写真も一枚のみで、しかも横顔です。

一つプラスかなと思えるのは、出身地や出身高校・出身大学は公開していますし、Facebook上の友達も150人と不自然ではない程度にいます。

そうは言っても、これだけでは審査基準を満たしているとは到底思えません。

②ユーザーと積極的にコミュニケーションを取りましょう

これは審査期間の一週間の間にできるだけ多くの会員とメッセージのやり取りをすることが重要、という意味に捉えて話を進めます。

私は登録初日にどうしても飲みたかったためメッセージとGood Vibesを送りまくっており、結果2名の女性とメッセージのやり取りに成功しました。

Good Vibesが返って来たのも含めると、審査期間の一週間のうちに5人ほどとコミュニケーションを図れたと記憶しています。

恐らくこの程度積極的に利用していれば審査基準を満たしていると判断されるのではないでしょうか。

③ユーザーと積極的に合流して楽しい飲み会を体験してください

これは審査期間中に飲み友マッチングを果たし、実際に飲みに行ったかどうかを見ている、と捉えます。

「実際に飲みに行ったかどうかなんて分かるわけないだろ」と疑問に思う方もいるでしょう。

しかし審査は目視ということなので、恐らくメッセージもチェックされているのだと思います。

私は審査期間中に1人と飲みに行っただけですが、それで十分だと判断されたのでしょう。

なお実際に飲みに行っておらず、LINEのIDを交換しただけのときも「昨日飲んだ相手どうだった?」と評価を求められたことがありました。

したがって運営から見た「実際に飲みに行ったかどうか」の判断は、JOIN US内で具体的に飲みに行く話をしたか、LINEなど外部アプリに移行した場合ということになります。

マスター

実際に飲みに行かずとも、LINE交換を果たしただけでも運営からの評価は高まるのではないでしょうか。

【推測】飲んだ相手からの評価はかなり重要なのでは?

マッチングした相手と飲みに行った翌日にログインすると、「昨日飲んだ相手どうだった?」のような形で相手を評価することになります。

この評価は審査基準に小さくない影響を及ぼすのでは?と推測します。

運営がいくら細かくプロフィールをチェックしても、結局は写真と文字だけの判断。

実際に会った人の意見が最も参考になるのは当然ですからね。

とは言え、相手が翌日にログインしなければ恐らくこの表示は出ないため、あくまで付加価値的な要素と考えて良いのではないでしょうか。

マスター

悪い評価がされない限りは問題ないと思います。

JOIN USの審査に通過するための結論

ここまで検討してきた内容をまとめます。

JOIN USの審査チェックポイント
  • プロフィール画像はできるだけ写りが良く、顔がはっきりわかる写真を載せよう
  • 学歴や業種など、信用に繋がりそうな情報はできるだけ公開しよう
  • 審査期間中はできるだけ多くの会員とメッセージやGood Vibesのやり取りをしよう
  • 審査期間中にできれば1回でも飲みに行くか、LINE交換をしよう

あくまで審査基準は非公開なので、これは私自身の体験に基づいた推測だということをご了承ください。

JOIN USの使い方

JOIN USの使い方はいたってシンプルです。

まずはスタート画面で簡単な設定をします。

JOIN US開始画面の設定方法 JOIN USはタグの種類はかなり豊富!
  1. 今いる人数を設定
  2. タグを設定
  3. 任意で「ひとことコメント」を設定
マスター

私はサシ飲みオンリーなので、今いる人数は「男1人」を選びます。

友人といるときは今いる人数を設定しましょう。

これらを設定し「Start」をタップすると近隣でログイン中の会員がずらっと表示されます。

JOIN USはあくまで飲み友募集アプリなので、男女関係なくログイン中の会員が表示されるシステムです。

スワイプしていき、気になった会員がいたら「Good Vibes(無料)」を送るかメッセージを送信(有料)してアプローチしましょう。

なお、一通り見て「あまりグッとくる人がいないなー」と思ったら、左上メニュー上部の「ユーザーをもっと表示する」を試してみましょう。

近隣にまだまだログインユーザーがいれば、追加で別の会員も表示されるようになります。

JOIN USの基本的な使い方解説

JOIN USはマッチングというシステムは採用しておらず、最初からメッセージを送ることもできます。

相手から何らかの反応があれば飲む場所や店などの相談に移り、何の反応もなければ残念、とシンプルな流れです。

表示する会員の詳細設定が可能

JOIN USにログインするとログイン中の会員がずらっと表示されるのは説明した通りです。

加えて説明すると、表示させる会員の属性を絞り込むことができるのです。(ios版限定の機能のようです)

  • 相手の性別
  • あなたからの距離
  • 年齢の範囲
  • 最終オンライン
  • 人数
  • Facebookリンク表示ユーザーに絞る
  • 職歴/学歴表示ユーザーに絞る
  • 設定しているタグの指定

正直、金曜夜の都心でも絞り込む必要性を感じない程度の人しか表示されません。

ただし性別や年齢など、ある程度絞れる部分は絞った方が快適に相手を探すことができるでしょう。

JOIN USで出会うための料金は?

JOIN USの料金は少し独特なシステムです。

まず、「Good Vibes」を送るだけなら無料です。

マスター

「Good Vibes」は「いいね!」のようなものだと思ってください。

しかし、メッセージを送信するためには「Chat Pass」を購入する必要があります。

Chat Passを購入すると、購入日から翌日朝5時までメッセージが送り放題になります。

問題はその料金ですが、実はChat Passの料金は一定ではなく、その日によって変動するのです。

※運営の説明

レートはJOIN US事務局での審査や他ユーザーからの人気度、その日の混雑度によって変動します。

8ヶ月間JOIN USを利用している私の感覚では、平日昼など人が少ない時間帯は480円、金土日など人が多い時間帯は720円であることが多いような気がします。

統計をとっていないので分かりませんが、そこまで高額な料金が表示された記憶はありません。

とは言えユーザーの人気度も料金に影響すると公表されているので、確実な情報は誰にもわからないのです。

マスター

2017年までは男性も完全無料で利用できる神アプリだったのですが、ついに有料化されてしまいました。

でも運営のためには仕方ないと割り切りましょう。

JOIN USの会員層

JOIN USは厳しい審査が実施されているだけあって、怪しい会員はほとんど見かけません。

デーティングアプリにはマルチ商法を代表として各種勧誘業者の存在がついて回りますが、JOIN USではその心配はほとんどないと言っていいでしょう。

顔のレベルは男女ともにそこまでハイレベルだとは感じません。

美男美女もいればそうでない人もいる、という感じで一般社会と同じような感覚です。

男性の仕事や学歴も本当に様々、高収入の男性ばかり!といったこともありません。

JOIN US会員の年齢層

私が8か月間見てきた大体の感覚でお伝えすると、会員の年齢層は次のようなイメージです。

  • 男性…20代後半~30代後半の社会人がメイン層
  • 女性…20代前半~30代前半の社会人がメイン層

もちろん50代の男性を見ることもありますし、20歳の大学生を見ることもあり、年齢層は幅広いです。

しかしメイン層は大体上の通りという認識で問題ないと思います。

JOIN USの長所

JOIN USは次のような人にはかなり使えるアプリです。

  • 飲み友達を募集している人
  • 仕事終わりの飲み相手をすぐに探したい人
  • 合コン相手を探している人
  • 割り切った関係を望んでいる人
  • 業者の心配なく安心して出会いを楽しみたい人

JOIN USはあくまで「その日中に飲む相手」を探すアプリです。

プロフィールをしっかり吟味して相手を選び、メッセージで仲を深めて…という手順をほぼすっ飛ばして飲み相手を探すことが合っている人には最高のアプリでしょう。

また、審査基準が厳しいので、逆に言えば不審なユーザーがいないということ。

業者の不安を抱えずに出会い探しに集中できるのもJOIN USの長所です。

JOIN USの短所

一方、次の点はJOIN USの短所と言えます。

  • 会員数が少ないため、いつログインしても同じ人ばかり!という可能性
  • ほぼ顔で判断することになる
  • 当日しかやり取りできないため、会えなければ収穫ゼロ

まず一番は会員の少なさ。

全体の会員数は非公表ですが、頻繁に使っていると「同じ人ばっかりだな…」と感じることもあるでしょう。

また、画面構成上嫌でも顔が目立ちますし、詳細なプロフィールも設定できないので内面を知った上でアプローチすることができません。

最後に一番の問題点。

JOIN USは翌朝5時でログイン会員やメッセージ内容など、全てがリセットされます。

例えばアプリ内のメッセージでいくら盛り上がっていても、実際に会ったりLINEを交換していなければ相手とはもうやり取りすることができなくなってしまうのです。

マスター

JOIN USは会員検索ができないので、メッセージを続けて仲を深めても会えなきゃ収穫はゼロなのです。

「後日飲みましょう」という女性もいるので、最低限LINE交換までは当日中に済ませておきましょう。

スピーディーさが売りのアプリなので、じっくり仲を深めたい人には向いていないと言えます。

恋人探しに適したアプリや飲み友探しに適したアプリなど、目的別に知りたい方は恋活アプリおすすめランキングの記事を参考にしてください。

【2018目的別】恋活アプリおすすめ決定版!実体験でわかった本当のランキング

2018.07.03

JOIN USで出会えるのか使ってみた体験談

すでに先ほどちらっと触れた通り、私はJOIN USで実際に出会っています。

2017年12月から現在まで、出会ったのは次のような方々。

  • 28歳、清楚系だが意外とエロいOL
  • 29歳、早稲田卒のよく喋る元ギャルOL
  • 22歳、最寄り駅が同じだったクリエイター女子

「8ヶ月使ってそれだけ?!」と思うかもしれませんが、そんなに毎日のようにログインしていた訳ではないので許してください。

マスター

特に2018年3月~5月はログインすらしていない状態でした。

この中で早稲田OLだけは当日2時間飲んでそれっきり。

他の2人とは今でもたまに連絡を取り合って飲み友達になっています。

総額1500円程度で3人と出会えたと考えれば、コスパは十分ではないでしょうか。

今日、JOIN USで出会えるのか試してみた

この記事を書きながら、今日JOIN USで出会えるのか試してみようと思い、ログインしました。

「思いつきで当日飲み相手を探せるのか?」というのはまさにJOIN USの醍醐味ですからね。

そんな訳で18時過ぎにログイン。今日は火曜日、場所は東京・秋葉原です。

18時の時点で30人ほど女性がログインしています。

そのうち、気になった女性5人にメッセージを送信!

マスター

ちなみにこの日のチャットパスは720円でした。

この時間帯は高いのかもしれないですね。。。

第一陣は無反応…ユーザーを追加

最初にアプローチした5人は残念ながら無反応です。

しかしこんなことはJOIN USでは日常茶飯事、諦めてはいけません。

18時40分、仕事終わりのOLのログインを期待し、「ユーザーをもっと表示する」を押すと、さらに20人以上の女子が!

そこから気になった女性3人にさらにメッセージを送ります。

マスター

秋葉原のエクセルシオールでかなり粘ってましたよ。ええ。。。

第二陣も無反応。。。最後にもう一度ユーザーを追加

開始から1時間20分、時刻は19時20分になっていました。

さすがにここまで無反応続きだと諦めモードになってしまいます。

帰る前にもう一度ユーザーを追加、女性が10人ほど追加表示されました。

そのうち2人にメッセージを送り、待つこと15分。

19時35分にそのうちの1人、22歳のOLから返信が!

「21時すぎでも大丈夫ですか?」

マスター

21時すぎか…あと1時間半。

迷いましたが、ここまで待って収穫ゼロで帰るのもしゃくだったので待つことに。

新宿で待ち合わせ。うーん、詐欺写メ…

JOIN US上のプロフィール写真は多少加工済みの写真だったので期待していなかったのですが、私の想像よりかわいくなかったです(笑)

まあ、何はともあれこれでめでたくJOIN USで出会った子の数が4人になりました!

明日も仕事、ということで終電解散でしたが、720円のコストで飲み友が1人増えたと考えれば相当なコスパの高さでしょう。

ただし、ログインから3時間経ってようやく会えたように、粘りの姿勢でないと会うのはなかなか難しいと思います。

(2018/8/27追記)
その後8月だけで4人と会えました笑

やっぱり夏は飲み相手が探しやすいんじゃないかと思います。

とは言えただ漫然とアプローチしていたのでは会うのは難しいでしょう。この4人と会ったノウハウは後述の「JOIN US攻略法」に反映させましたので参考にしてください。

JOIN USは出会いやすいのか?

正直に言って、JOIN USは男の競争率が半端じゃないです。

私も実際に会った女性に見せてもらいましたが、平日でも40~50件、週末になると100件ほどの「Good Vibes」が送られてくるそうです。

ある女性は実際に会った男性に「JOIN USで出会えるなんて思ってなかった!奇跡だ!」とまで言われたとか。

私はそこまでの感覚ではありませんが、当日即飲みを狙っても収穫無しに終わることもしばしばあり、打率は5割くらいと言ったところです。

でも私はログインしたら結構長い時間粘るので、他の方よりは当日飲みゲット率は高いかもしれません。

マスター

逆に女性の立場では選びたい放題、確実にタダ飲み相手がゲットできるはずです。

JOIN USで出会うための攻略法

実体験で感じたことと、JOIN USで会った女性に聞いてわかった「JOIN US攻略法」をお伝えします。

  • 「Good Vibes」だけでなく、メッセージを送るべき!
  • 今いる場所が近い子はその旨をメッセージで伝えよう
  • 複数人でいる女子は狙い目!

「Good Vibes」だけでなく、メッセージを送るべき!

これは私がJOIN USで出会った女性が言っていたことですが、「Good Vibes」だけもらってもほとんどスルーするとのこと。

「Good Vibes送っただけで返事あったら奇跡だよ!」とまで言われました。

実際私はGood Vibesを送って返事をもらったことは何度もあるので、この子の言うことを全て鵜呑みにはできないと思います。

しかし、体感的にもメッセージを送った方が成功率が高いのは間違いありません。

「Good Vibes」は無料ですし、ワンタップでアプローチできるので非常に楽ですが、それは誰もがやっていること。埋もれてしまう可能性が高いです。

どうしても当日飲みを実現させたいのであれば、最初にChat Passを購入してメッセージでアプローチした方がいいでしょう。

今いる場所が近い子はその旨をメッセージで伝えよう

さっきの話と繋がることですが、距離が近い子には必ずメッセージで「自分も○○にいます!」のように伝えるようにしましょう。

距離が近いというだけで、待ち時間を減らせる女性にとっては好条件なはず。

アピールポイントがあるのにGood Vibesだけで済ませてしまうのはもったいないです。

私は22歳の最寄り駅が同じ女性と会った時、「今自分も〇〇います!飲みませんか?」とアプローチしました。

相手の子も(そんなにメジャーな駅ではないので)「同じ場所にいるってメッセージしてきた人初めてだったから、思わず了解しちゃった」と言っていたので、効果はあると思います。

場所が近い、出身大学が同じなど、アピールできることがあればメッセージでガンガンアピールしていきましょう!

マスター

JOIN USで会った女性に聞くと「飲もー」とか「恵比寿来て!」のような一言メールが意外と多いみたいです。

私は「メッセージが丁寧だったから会った」と言われたこともあるので、誠実な対応を心がけましょう。

複数人でいる女子は狙い目!

私はJOIN USをサシ飲み目的でしか使わないので、本来女性2人の相手は狙いません。

しかしたまに「今いる人数」を見落として、「女性2人」の相手にメッセージしてしまうことがあります。

すると、結構な確率で返事が返ってくるのです。

まあ、こちらが「自分1人ですが大丈夫ですか?」と聞くとほぼ「それならごめんなさい」と返ってきますが。。。

確かにログインユーザーを見ていると、女性は複数人で利用している人も多い一方、男性は一人で利用している人が大多数です。

ですから男2人でいるときに、女子2人で利用している会員を狙うのは結構狙い目なんじゃないかと思います。

マスター

つい先日、友人とサシ飲み中に試しに「2対2希望」の女子4組にアプローチしてみました。

すると2組から返信が!ログインから30分後には2対2の飲みを実現できました。

やっぱり複数人で飲んでいる時が一番狙い目かもしれません。

なお、女性2人を男1人で相手しようとするのは考えものです。

六本木で飲んでる女子2人からメッセージの返信があり、行こうかどうか迷った経験があります。

しかし女性2人の場に男1人を呼ぶなんて、完全に財布目当てだろうと思い行くのを止めました。

実際のところはどうだったのか分かりませんが、その辺のリスク管理は自己責任でお願いします。

JOIN US vs タップル誕生「おでかけ」

当日の飲み相手探しという意味では、大手恋活アプリタップル誕生の「おでかけ」機能とほぼ同じ性質です。

果てしてどちらが使いやすく、また出会いやすいのか。

両方をそれなりに使った私に言わせると、当日飲み相手探しという面に限ればJOIN USの圧勝です。

先ほど「JOIN USはものすごい競争率」と言いましたが、タップルはJOIN USの比ではありません。

マスター

会員数が増えれば増えるほど競争率は高くなります。

JOIN USは相当会員が少ないはずですが、それでも女性には毎日50程度のアプローチが来るのです。

会員数250万人以上のタップルではそれ以上でしょう。

したがって、「当日飲みの相手探し」という面ではJOIN USの方がまだ出会いやすいでしょう。

会員数が飽和してしまうまでは一番の選択肢と言えるのではないでしょうか。

JOIN USの口コミ

ここからはTwitterで見つけたJOIN USの口コミを紹介します。

会員数が少ないということもあり、そこまで多くの口コミは見つかりませんでした。

「審査に落ちた!」という口コミは結構見つかったのですが、「出会えた!」系の口コミは少ないようです。

JOIN USで全然出会えないならリアルイベントへ!

頻繁に開催されるわけではありませんが、JOIN US会員限定のリアルイベントが開催されるときがあります。

アプリ内では競争が激しく、なかなか出会うのも一苦労です。

そんなあなたはぜひリアルイベントに参加してみてはいかがでしょうか。

イベント情報はJOIN US公式Twitterで知ることができます!

JOIN USで飲み仲間をゲットしよう!

JOIN USのすべてを解説してみましたが、いかがだったでしょうか。

競争率は激しいながらも、当日すぐに飲み相手を探せるアプリの中では最も使えるアプリだと思います。

審査は厳しいですが、その分審査に通過してしまえば安心して使うことができます。

あなたもJOIN USで飲み友達を増やしまくりましょう!