恋活アプリで失敗しないために!経験者が教える女子の注意点

女性のための恋活アプリ注意点

恋活アプリでの出会いは手軽ですが、実は注意しなければいけない点があることをご存知ですか。

何も考えずに利用していると、ライバルに素敵な男性を奪われてしまい、なかなか出会いに結びつかない可能性もあります。

危険な男性を避けつつ、出会いを増やすためにはどうすればいいのか。

「恋活アプリでの失敗」を防ぎ、「恋活アプリでの出会い成功」に導く方法をご紹介していきます。

複数アプリを利用している私から、おすすめの恋活アプリもご紹介しますので、ご参考になれば幸いです。

恋活アプリで女性が気をつけたい注意点3つ

恋活アプリでの出会いを失敗しないためにも、女性にはいくつか注意してほしいポイントがあります。

この注意点を意識して恋活アプリを利用すれば、出会いに失敗することなく、楽しくアプリを利用することができますよ。

1.プロフィールの作り方

恋活アプリは相手の顔が見えない分、プロフィールが非常に重要です。

相手の男性は、あなたのプロフィールを見てあなたがどんな人かを判断します。

プロフィールを作る際は、以下のポイントに注意しましょう。

・写真を加工しすぎない(盛りすぎない)
・ネガティブなワードは控える
・相手のNG項目が多すぎる

顔全体をのせるのに抵抗があるのは分かりますが、加工のしすぎは印象が良くありません。

プロフィール写真は、加工をしても明るさを変えるぐらいにとどめて、笑顔を浮かべている写真を選択しましょう。

また、ネガティブなワードがプロフィールにたくさん書いてある女性は、男性にとっては声がかけにくいです。

ハードルを下げたくても「ブスなので期待しないで」「デブですみません」といったネガティブなワードをプロフィールに書き込まない。

相手に対して「煙草吸う人はダメ」「身長は170cm以上じゃないとダメ」など、NG項目を指定しすぎない。

この注意点が守れていないと、男性からなかなかアプローチをしてもらうことができません。

男性から積極的にアプローチをしてもらうためにも、プロフィールにはとことんこだわってみてください。

2.メッセージのやり取り

メッセージのやり取りの際に気を付けたいのは、あやしい会員を弾くことです。

あやしい会員とは、例えば以下のような男性。

・連絡先を狙っている業者
・ヤリモク
・宗教などへの勧誘

特に恋活アプリのように、若い世代が多い・気軽な出会いを求めている人が多いアプリでは、ヤリモク男性が多数潜んでいます。

あなたが真剣な出会いを求めているのなら、メッセージの段階でそのような男性を弾かないといけません。

ヤリモク男性を弾くコツは、相手のメッセージで判断します。

・1~3通通目ですぐに連絡先を聞いてくる
・最初からタメ口
・恋愛系の話や性的な話をよく振ってくる

このような特徴がある男性は、ヤリモクの可能性大なので注意してください。

すぐに連絡先(LINEなど)を聞いてくる人は、ヤリモク以外にも業者会員の可能性もありますので、避けた方が無難です。

3.実際に会う時の注意点

実際に会う時の注意点は、主に行き先・待ち合わせ場所です。

・初回から相手の車に乗る
・人通りの少ないところで待ち合わせをする
・初デートが個室のお店(個室居酒屋、カラオケ、ネカフェなど)

初回から相手の車に乗るのと、人通りの少ない場所での待ち合わせは、防犯的な観点からよくありません。

いくらアプリ内でやり取りをしていても、相手の目的は計りきれません。

まだ相手のことを信用できるまでは、車に乗ったり、人通りの少ないところでの待ち合わせは避けましょう。

いきなり車に連れ込まれてしまえば、抵抗しても女性の力ではなかなか逃げられません。

初デートで個室のお店がダメなのは、最初のデートで個室のお店をチョイスするのは、ヤリ目男性に多い手口だからです。

ヤリモク男性の場合、出来る限りコストをかけずにセックスまで持ち込みたいと考えています。

そのため、2回目や3回目のデートではなく、初回のデートからあなたの体を狙ってくるのです。

こちらも同じく相手のことを信用できるまでは、避けた方が良いですね。

ここを使えば失敗しない!恋活アプリの選び方

失敗しない恋活のためには、アプリの選び方が非常に重要です。

まずはあなたの恋活アプリの利用目的をはっきりさせましょう。

恋活アプリを選ぶ時は利用目的をはっきりさせる

恋活アプリの利用目的は人それぞれ。

・恋人探し
・婚活
・趣味友達

あなたにとって、恋活アプリを利用する大きな目的は何なのか。

こうはっきりさせておくと、アプリを選びやすくなります。

例えば、婚活を意識した交際がしたい方。

その場合は、最初から婚活要素の強いアプリ(例として『ゼクシィ縁結び』など)を利用することで、目的に近い男性を見つけることができます。

逆にもっと気軽な出会いを求めているのなら、婚活要素の強いアプリは向いていません。

目的に合ったアプリを利用することで失敗を防ぐことにつながります。

作者がおすすめする【人気恋活アプリベスト3】

恋活アプリの注意点

私は今まで複数の恋活アプリを利用してきました。

その中でも、出会いが多くて使いやすかった人気のアプリを3つご紹介します。

1.ペアーズ(Pairs)
2.with
3.タップル誕生

一番おすすめなのは、恋活アプリの中でも最大手の『ペアーズ』です。

ペアーズは恋活・婚活・趣味友達など、あらゆる目的の人が利用しており、出会いのチャンスがたくさん巡ってきます。

利用者数が多いのはそれだけでもメリットなので、女性はひとまずペアーズをインストールしておけば間違いないと思います。

『With』はメンタリストDaiGoさんが監修しているアプリで、性格診断などからぴったりな相手を導いてくれます。

私は占いなどが好きなので、withの診断システムはとてもお気に入りですね。

『タップル誕生』は”趣味でつながる”マッチングアプリ。

会員になると、自分が好きなこと・趣味などを細かく設定することができます。

私はここで同じオンラインゲームが好きな男性とお知り合いになり、ゲーム友達になりました。

この3つのアプリは口コミでの評価も高く、今とても人気の高い恋活アプリです。

会員数もどんどん増えているので、ぜひあなたもインストールしてみてください。

女性は全て無料で利用できるので、3つともインストールして、気に入ったアプリのみを残すなんてこともできちゃいます。

私の恋活アプリ失敗体験談

1.業者?

恋活アプリの男性が、1~5通目ぐらいのメッセージで「LINEを交換して欲しい」と言ってきました。

その時私は「男性は有料だし、LINEぐらいなら」と思って、交換に応じます。

すると、LINEで1・2回やり取り後、以下のようなメッセージが届いたのです。

『スマホが壊れてしまって、LINEの移行をお願いしたいんです!
↓のURLで新しいLINEのアカウントに飛べると思うので、今度はそっちでお願いしてもいいですか』

メッセージに書かれたURL…明らかにあやしい!
LINEの移行でURLってそもそも何?

結局、クリックするのが怖くてその人はそのままブロックしました。
今思うと、メッセージ数通で連絡先を聞いてくる男性は、この人のように業者?(正解は不明ですが)かもしれないので、注意した方がいいですね。

2.ヤリモク

初回デートで個室居酒屋を予約してくれた男性。

一緒にお酒を飲んでいると、隣に座ってきて太ももを触ったり、肩を組んだりしてきました。

やんわり断ってもしきりにホテルに誘導しようとしてきて、正直ぐったりです。

この男性は最初から「あなたのことすごい好み!」「可愛い!」を連呼していた男性でした。

ヤリモク男性は、女の子を良い気持ちにさせて個室に誘導→そこからホテルに連れ込むのが定番パターンのようです。

初回デートでの個室は、ヤリモク男性の可能性もあることを理解しておきましょう。

注意点に気をつけて失敗しない恋活を!

恋活アプリは、最初使い始める時に戸惑いもあるかもしれません。

しかし、慣れれば普通に生活を送るよりも、遥かに多くの出会いをもたらしてくれます。

たくさんの会員が利用しているからこそ、慎重に相手を見極めるようにするのが重要です。

今回の注意点を意識して、あなたの恋活をぜひ成功させてください。