婚活はいつから始めるべき?早ければ早いほうがいい!

婚活はいつから始めるべき?

自分には婚活はまだ早い?・婚活はいつ頃始めたらいいんだろう・早く結婚できてるあの子はいつから婚活してるんだろう……

など結婚の時期に関する悩みは多くの人が抱いていると思います。

女性の場合は特に、そうしたデリケートな話題はリアルでなかなか話せませんよね。

本記事では、ネット恋愛にフォーカスして婚活するなら早ければ早いほどいい理由について紹介します。

婚活市場では常に若い方が有利

婚活するなら早ければ早いほどいい理由として最初に挙げるのが、婚活市場では若い方が有利であるというものです。

一昔前はネット恋愛というと、所謂リアルで出会いがなく行き遅れてしまった人の選択肢のひとつでした。

今はネットそのものは勿論のこと、マッチングサイトやサービスもとてもカジュアルでポピュラーなものとして若者に浸透しています。

そういったサービスのボリュームゾーンは女性だと2,30代、男性だと20代から40代と言われています。

恋活にも使えるライトなサービスは2,30代の人が多いですし、ガッツリ婚活向けのサービスであればライトなものよりは年齢層は上がります。

もし婚活に特化したサービスを使用する場合、20代中盤辺りまでであれば同性のライバルも少ないですので男性をある程度選び放題できるという利点があります。

30代を過ぎてくると同性ライバルの数がグッと増えてくる上に、男性は希少性がある20代の女性に惹き付けられがちになります。

年収や性格などのスペックが同程度なら大抵の男性は若い女性を選ぶと言われています。

そういったことがありますので、遅めに婚活を始める場合は若い女性と同等に戦うために大変な努力をしなくてはなりません。

20代前半や中盤までですと特に年収が高かったり特別容姿が良くなくても多くの男性からアプローチされますので、効率よく婚活を進められる可能性が高いです。

また、結婚するとパートナーによっては女性に妊娠・出産・育児という役割を求めることがあります。

年齢が若い方が妊娠・出産時のリスクを抑えられる、育児をする体力があるというのが一般認識ですから、そういう点も若い女性が求められる所以となっています。

婚活してすぐ成果が出ないこともある

婚活するなら早ければ早いほどいい理由として次に挙げるのが、婚活してすぐ成果が出ないこともあるという点です。

ネット婚活に慣れていないと、人によっては理想的な男性を見つけていい仲になるまでに時間がかかる場合があります。

例としては、全く男性慣れせずにこの歳まできてしまったとか、男ウケするファッション・メイク・振る舞いを知らないとかですね。

婚活専門サイトだと婚活コンシェルジュがいるので表面的な女性らしさは教えてもらえることがあります。

しかし、男性の前でどう会話をして仲良くなるかということについては実践でスキルを磨いていくしかありません。

ネット上ではスムーズにコミュニケーションが取れても、実際会った時にガチガチに緊張していては本来の魅力の全てを伝えることができないでしょう。

プロに頼らず独立して婚活をする場合、自分の改善点は自分で見つけていくことになります。

婚活に不利な要素をいかに自分で気づいて潰していけるかが鍵になってきますが、全く男性慣れしていない状態だとそれにも時間がかかることを頭に入れておいた方がいいです。

相手を知って結婚するならある程度の交際期間が必要

婚活するなら早ければ早いほどいい理由その3は、相手を知って結婚するならある程度の交際期間が必要という点です。

ネットで婚活していい人がいると即結婚するカップルもいますが、あまりオススメできません。

ガチな婚活サイトだと収入証明書や学歴の証明書を始めとする、各種証明書の登録が推奨されている所もあります。

そうしたサイトを使っていればスペック面での地雷は殆ど回避することができるものの、性格・価値観については長く付き合わないとわからない部分もあります。

結婚してから性格地雷に気づいた場合、交際と違い簡単には離れられなかったり、別れる時にはバツがつくことを覚悟しないといけません。

相手をより見極めるためには、マッチングして双方がいい印象であれば結婚前提で数ヶ月~1年ほどお付き合いしてみる必要があるでしょう。

これから進む人生に大きく関わってくる決断ですから、焦らずじっくり相手を選ぶことです。

「一刻も早く結婚しなきゃ」と思っている追い詰められた3,40代の人は焦る気持ち故に判断力が鈍り、理想からかけ離れた人や地雷と結婚してしまうケースがよくあるそうです。

20代など早いうちに婚活を始めればまだ時間はありますし男性を選り好みできる立場ですので、交際期間を設けて相手を知る余裕も十分にあるのです。

婚活に特化したアプリや真面目な恋人作りに適したアプリなど、目的別に知りたい方は恋活アプリおすすめランキングの記事を参考にしてください。

【2018目的別】恋活アプリおすすめ決定版!実体験でわかった本当のランキング

2018.07.03

以上、婚活するなら早ければ早いほどいい理由の紹介でした。

「自分に結婚はまだ早い」という発言は良く聞きますが、婚活をして結婚に備えることは早いに越したことはありません。

2,30代の時間はあっという間に過ぎてしまいますから、後になって焦らないように早め早めに婚活対策をしておくことをオススメします。