アラサー女子必見!成功率が高いおすすめの婚活方法3選

アラサーにおすすめの婚活方法

アラサーにもなると、いよいよ結婚への焦りが出てくるものです。

しかし、ただ焦っていても現状は何も変わりません。結婚に向けて行動を起こす必要があります。

この記事では、アラサー女子におすすめの成功率が高い婚活方法を3つ厳選して紹介します。

アラサー女子におすすめの婚活方法3選

世の中には様々な婚活方法があります。

会社の同僚を狙うのも立派な婚活ですし、合コンや友人に紹介を頼むのも婚活と言えるでしょう。

しかし、それらの方法は一度に狙える人数に限りがありますし、決して効率的な婚活方法とは言えません。

それに、アラサーになると合コンの数も減ってくるものですし、会社も年下が多くなってくるものです。

ここからはあなたの努力次第で確実に成果が出るであろう婚活方法を3つ紹介します。

結婚相談所

結婚相談所は非常にメジャーな婚活方法です。

「本気で婚活を始めよう!」と決意した際に、真っ先に思いついた方も多いのではないでしょうか。

そんな結婚相談所での婚活のメリット・デメリットを見ていきましょう。

結婚相談所のメリット

スタッフの手厚いサポートが受けられる

結婚相談所最大のメリットは、その手厚いサポート体制です。

一人で婚活するのは想像以上に心細いものです。様々な不安や悩みを抱えたり、疑問点も生じることでしょう。

結婚相談所では婚活のプロであるアドバイザーが担当してくれるので、悩み相談や質問にも丁寧に対応してくれます。

悩み相談だけではなく、より成功率を高めるための婚活のスケジューリングや、あなたと相性が良さそうな男性をピックアップしてくれたりと、サポートはかなり手厚いです。

料金が高いのが気になる方もいるでしょうが、サービスの充実度はその他の方法と比べるとかなり高いと言えるでしょう。

会員の婚活真剣度が高い

後ほど触れますが、結婚相談所のデメリットはその料金の高さです。しかし、料金が高いことはデメリットばかりでもありません。

「高額なお金を払ってでも早く結婚したい」という婚活真剣度が高い人のみが集まるため、自然と成婚率が高くなるというメリットもあるのです。

安いサービスをだらだら続けるよりも、結婚相談所で短期間で成婚すれば、その方がコスパが高いとも言えますよね。

婚活の面倒くささを排除してくれる

通常一人で婚活する場合、メッセージのやり取りやデートの日程調整はあなた自身で行うものです。

デートに誘ったり誘われたり、断ったり…という毎日が続くと、それだけでも意外と精神的に負担に感じてくるものです。

しかし結婚相談所では、デートの連絡からセッティング・当日の面会まで結婚相談所側でサポートしてくれます。面倒な手続きを一切省けるので、婚活のみに集中できることでしょう。

結婚相談所のデメリット

料金が高い

結婚相談所の料金はピンキリですが、安くても10万円以上は当然のようにかかります。

入会金以外にも成婚料やイベント料等、様々な費用を総合すると年間で20~30万円ほどかかっても不思議ではありません。

一般的にサービスの手厚さが料金に直結するため、受けたいサービスと料金面を比較しながら結婚相談所を選ぶことをおすすめします。

会うまでのスタートラインになかなか立てない人も

当然のことですが、結婚相談所では男性にも女性を選ぶ権利があります。

一般的に女性はある程度容姿で判断されがちですので、せっかく結婚相談所に入会してもお見合いまでこぎつけるのに苦労する方もいるかもしれません。

婚活パーティー

結婚相談所は非常にメジャーな婚活方法です。

「本気で婚活を始めよう!」と決意した際に、真っ先に思いついた方も多いのではないでしょうか。

そんな結婚相談所での婚活のメリット・デメリットを見ていきましょう。

婚活パーティーのメリット

一度にたくさんの異性と出会える

婚活パーティーのメリットは一度にたくさんの男性と接することができる点です。

例えば合コンであれば、一度に会うことができる人数はせいぜい4人程度でしょう。しかし婚活パーティーであれば、一度に40~50人の男性と接することができるのです。

男性の数が多ければ多いほどあなた好みの男性と知り合えるチャンスが多いはずです。そういった意味で婚活パーティーは非常におすすめの婚活方法です。

即効性が高い

婚活パーティーのメリットは、うまくいけば参加したその日に婚活が進展するという即効性の高さにあります。

結婚相談所は真剣度が高いのがメリットでしたが、いきなり初日からお見合いできるわけではありません。まずは打ち合わせを重ねる必要があり、即効性は期待できません。

その点婚活パーティーは気まぐれで参加した1回で婚活成功できる可能性を秘めており、その点は大きな魅力と言えるでしょう。

異性と話すのが苦手な人でも安心

男性と会話するのが苦手だったり、コミュニケーション能力に自信がない方は、婚活パーティへの参加をためらってしまうかもしれません。

しかし、婚活パーティではそんな心配は無用です。どれだけ参加人数が多くても全ての男性と会話する機会が設けられるため、あなたから積極的に声をかける必要はないのです。

また、一人ひとりと会話できる時間が決まっているので、本当に気になることを質問するだけであっと言う間に時間が過ぎてしまうことでしょう。

婚活パーティによってはスタッフが男女の仲が近づくようにサポートしてくれるものもありますし、気軽に参加してみてはいかがでしょうか。

理想の男性と出会えるチャンスが高い

婚活パーティは「職業限定」「趣味限定」「年齢限定」など、様々なコンセプトのものが開催されています。

コンセプトが限定されているということは、あなたの理想とする男性と出会えるチャンスが高いということです。

「ハイステータスの男性が好き」「共通の趣味がある男性が理想」「少し年上と付き合いたい」など男性の理想像が固まっている方は、ぜひ理想に近いコンセプトの婚活パーティに参加してみましょう。

婚活パーティーのデメリット

実際に外出する手間がかかる

当たり前と感じるかもしれませんが、婚活パーティーに出席するためには、指定された日時に指定された会場まで出かける必要が生じます。

婚活にそこまで乗り気でないと面倒に感じたり、仕事が忙しい人は参加すること自体難しいこともあるでしょう。

服装も1対1でのデートと同じでいいのか、よりフォーマルな格好の方がいいのか、悩ましいところです。

フットワークが軽い人にとっては取るに足らないことでしょうが、デメリットと感じる方もいることでしょう。

内面を知る時間が無く、見た目を重視されがち

婚活パーティには多くの参加者が集まるため、どうしても一人ひとりと接する時間は短くなります。

結果、男性は内面よりも見た目で判断しがちになるのは仕方のないことかもしれません。

それは仕方のないことと割り切って、できるだけ第一印象で好印象を与えられるよう、服装や髪型、笑顔などに気を配ることが重要です。

一度に大勢の男性と接するので疲れがたまる

婚活パーティのメリットでもある「大勢の参加者」ですが、いざ大勢の男性と接するとなると思った以上に疲れがたまるものです。

当日は緊張もしているでしょうし、無理は禁物。できるだけあなたのペースで余裕を持って男性と接することを心がけましょう。

婚活アプリ

婚活アプリは現在急激に会員数を伸ばしており、近いうちに最もメジャーな婚活方法になる可能性を秘めている婚活方法です。

アメリカでは既に「3人に1人がインターネットを通じて出会った相手と結婚している」というデータもあり、日本もそれに近づいてくるのではないでしょうか。

そんな婚活アプリでの婚活のメリット・デメリットを見ていきましょう。

婚活アプリのメリット

家や通勤電車で最も気軽に婚活できる

婚活アプリ最大のメリットはその手軽さです。

他の婚活方法は成功の保障がなくても、少なからず外出する必要が生じます。

しかし婚活アプリはアプリ上でマッチング~メッセージを経ることで、会う前の段階で既に相手の趣味や性格、気が合うかどうかが分ります。

要するに、会ってみたら大はずれという無駄な時間を過ごすリスクを減らせるのです。

家でゴロゴロしながら、または通勤電車の中などで気軽に相手を探したり、メッセージで交流を深めることができる手軽さは婚活アプリ最大の魅力でしょう。

女性は完全無料の婚活アプリも多い

結婚相談所や婚活パーティーは女性も料金がかかります。

しかし、婚活アプリには女性は完全無料で利用できるものも多いのです。

「婚活を始めてみよう!」と意識しても、いざ料金がかかるとなると二の足を踏んでしまうものですよね。

その点無料の婚活アプリであれば、気軽な気持ちで婚活をスタートさせることができるでしょう。

婚活初心者に最も適した方法と言えるかもしれません。

リアルの出会いでは有り得ないほどの人数が選択肢になる

結婚相談所や婚活パーティーと比べて、婚活アプリの会員数は比べ物になりません。

会員数数百万人を超えるアプリもあり、リアルでは絶対に有り得ないほどの男性が選択肢に入るのです。

「色々な婚活方法を試してみたけどいい人が全くいなかった!」という方も、婚活アプリであれば必ずあなたの理想に近い男性を探せることでしょう。

婚活アプリのデメリット

様々なメリットがある婚活アプリにもデメリットがあります。最大のデメリットは婚活への真剣度に差があることでしょう。

婚活アプリは女性は無料のアプリが多いですし、手軽さもその他の婚活方法と比べると圧倒的です。

このメリットがデメリットになることも有り得るのです。手軽に利用できるため、暇つぶし感覚の利用者も多いことでしょう。

中には遊び相手を探す目的の男性がいないとも限らないため、慎重に相手を見極める必要があります。

結婚に焦る女子はまず婚活アプリを使ってみよう

3つの婚活方法を紹介してきましたが、結婚に焦る方はまず婚活アプリを利用してみましょう。

婚活アプリは最も手軽ですし、思い立ったその日に新たな出会いを見つけることができるのが魅力です。

さらに、他の婚活方法と並行して進めることができるので、婚活アプリを使うことでより効率よく婚活を進めることができるでしょう。

でも、婚活アプリには実に様々な種類のものが存在します。したがってどの婚活アプリに登録すればいいのか悩んでしまう方も多のではないでしょうか。

そこで婚活アプリ選びに失敗しないために、おすすめの婚活アプリを4つ紹介します。

ペアーズ

Pairs

ペアーズは圧倒的な会員数を誇る日本一の恋活アプリです。

現在の累計会員数は800万人を超えており、その数は今も増え続けています。

なお、登録にはFacebookアカウントが必須と思われがちですが、Facebookアカウントがなくても電話番号で登録することが可能です。

運営会社 株式会社エウレカ
会員数 累計800万人
登録費用 無料
出会いのコスト 女性:無料、男性:月額1,898円〜(12ヶ月プラン)
年齢層 男女共に20代前半~30代後半がメイン層
利用目的 真面目な恋人探し・婚活・ライトな出会い

特筆すべきは会員数の多さです。会員数は恋活サイトの中では断トツのトップです。

地方の会員も多いため、地方在住の方でも問題なく出会いを探すことができます。

また、趣味趣向ごとに膨大な数のコミュニティが設置されており、メジャーなものから超マイナーな趣味までカバーしています。

共通の趣味を持った異性と出会いやすいのも人気の一つでしょう。

ペアーズが向いている人!
  • とにかく多くの異性の中から選びたい人
  • 地方在住で近所に異性の会員がいるかどうか不安な人
  • 共通の趣味を持った異性と出会いたい人

with

with

withは2016年サービス開始の後発組恋活サイトです。

他の大手企業運営の恋活サイトが早期にサービスを終了させるなど、この業界は後発組が生き残るのは容易ではありません。

しかしwithは順調に会員数を伸ばしており、人気サイトの地位を確立したと言っていいでしょう。

運営会社 株式会社イグニス
会員数 推定約100万人
登録費用 無料
出会いのコスト 女性:0円、男性:月額1,800円〜(12ヶ月プラン)
年齢層 男女共に20代前半~30代がメイン層
利用目的 真面目な恋人探し・ライトな出会い

会員数はまだ物足りない面がありますが、メンタリストDaigo監修の心理テストによるマッチングなど様々な工夫がなされているのがかなりポイント高いです。

異性を検索すると、あなたとその異性との共通点がいくつあるか瞬時にわかるようになっており、女性からもついつい「いいね!」などのアプローチを送りたくなってしまいます。

また、ペアーズには及ばないものの趣味コミュニティも豊富に設置されているので、趣味を通じた出会いを探すことも十分可能です。

withが向いている人!
  • 心理テストや趣味趣向で相性がいい異性と出会いたい人
  • 自分から積極的に「いいね」を送りたい人
  • 共通の趣味を持った異性と出会いたい人

ブライダルネット

ブライダルネットトップ
運営会社 株式会社IBJ
会員数 50万人以上
登録費用 無料
出会いのコスト 男女共に月額2,475円〜(6ヶ月プラン)
年齢層 男女共に20代後半~40代がメイン層
利用目的 婚活・真面目な恋人探し

ブライダルネットの長所とは?

ブライダルネット日本で初めて誕生した婚活サイトで、2000年から運営している歴史のある婚活アプリです。

運営会社の株式会社IBJは東証一部上場企業であり、ブライダルネットや結婚相談所を展開しているまさに婚活のプロ集団。

2018年5月にはmixiグループが運営していた婚活アプリ、youbrideも買収し、ますます婚活業界における存在感が増しています。

そんなブライダルネットの長所は次の通りです。

  • 真面目に婚活している会員が多い!
  • 男性会員の1/3が年収600万円以上
  • 女性会員の半数が20代、20代~30代が9割
  • 男女比が44:56とちょうどいい
  • 婚活サイトには珍しく、コミュニティ機能がある
  • 業者の数がかなり少ない
  • 「婚シェル」のサポートで婚活の悩みを解消できる

会員数ではペアーズに劣るブライダルネットですが、その長所はなんと言っても「会員の真剣度の高さ」でしょう。

ブライダルネットの会員の結婚真剣度

運営の調査によれば、会員の80%以上が半年以内に結婚相手を見つけたいと考えており、婚活への本気度がかなり高いと言えます。

ブライダルネットは一般的なマッチングアプリより恋人が見つかる確率が6~7倍も高いという調査結果もあり、婚活にはうってつけのサイトではないでしょうか。

「婚シェル」が婚活のサポートをしてくれる!

ブライダルネット一番の特徴が、「婚シェル」と呼ばれるスタッフがあなたの婚活をサポートしてくれる点です。

婚シェルは担当制なので、あなたのことを本当に理解してくれるスタッフが親身に相談に乗ってくれます。

この婚シェルは単なる社員ではなく、元々結婚相談所で婚活のノウハウを学んだ社員が担当しているため、婚活に関する相談なら何でもOKなのが心強いです。

2000年からコツコツを婚活サイトを運営してきただけあって、会員に寄り添った良心的なサイトです。

「絶対に婚活を成功させたい!」と考える人にはぜひおすすめしたい婚活アプリです。

ブライダルネットの婚シェル制度は超便利!実際に使ってみた体験談

2018.07.12

【婚活サイト】ブライダルネットの評判は?サクラはいる?徹底解説

2018.04.15

youbride

youbride

ユーブライドは2001年から運営している老舗サイトで、運営会社はブライダルネットと同じIBJグループです。以前はmixiグループが運営していました。

成婚率の高さを謳っており、婚活向きのマッチンングサイトとして人気です。

運営会社 株式会社Diverse
会員数 150万人
登録費用 無料
出会いのコスト 男女共に月額2,320円〜(6ヶ月プラン)
年齢層 男女共に20代後半~40代がメイン層
利用目的 婚活・真面目な恋人探し

実はユーブライドは、本来は女性も有料の正統派婚活サイトです。

しかし、ここで紹介したのは無料会員でもかなり出会うチャンスが多いという特徴にあります。

ユーブライド無料会員

上の図のように、女性は無料会員でも、男性の有料会員からのメールに返信することができるのです。

婚活サイトなので男性の結婚への意識が高く、本気で結婚したいけどまずは無料で試したい人にとってはおすすめできる選択肢です。

ユーブライドが向いている人!
  • 大手企業の運営で安全に出会いを探したい人
  • 婚活サイトをお試しで利用してみたい人
  • まじめに婚活している男性と出会いたい人

焦らず気軽に婚活を始めよう

アラサーにおすすめの婚活方法について解説してきましたが、参考になりましたか?

結婚相談所や婚活パーティーなど様々な方法がありますが、婚活のスタートとしては婚活アプリが最も手軽でおすすめです。

まずは気軽な気持ちで婚活をスタートさせ、結婚への第一歩を踏み出しましょう!