モテる女子の意外な趣味「ゲーマー女子」を目指せ!

ゲーマー女子はモテる一昔前は趣味がゲームというとオタクのイメージが付き纏っていましたが、今ではだいぶカジュアルな趣味になりました。

そしてゲームが趣味の女性はネット恋愛においてかなり有利ですので、その趣味を出会いの場でアピールしない手はありません。

本記事では、ゲーマー女子がネット恋愛で有利な理由について紹介します。

男性のゲームの趣味に理解がある

最初に挙げるゲーマー女子がネット恋愛で有利な理由は、男性のゲームをはじめとするインドア趣味に理解があるという点です。

ハードを問わず、ゲームをするのが好きな男性はたくさんいますよね。

買い物に行くのが好きだったりアウトドア派の女性だと、男性のインドア趣味に対して大きな退屈感を覚えます。

休日の過ごし方で揉めるのもアウトドア派×インドア派カップルのあるあるですね。

それにゲームは、インドアの趣味の中でも時間のかかる趣味のひとつと言えます。

ゲーマー女子であれば、プレイヤースキルの上達や育成に多くの時間がかかることは身をもって知っています。

なので男性がゲームを優先することに寛容だったり、一緒にオンラインでゲームを通じて遊べたりと交際に窮屈さがない点が魅力なのです。

男性に親近感を抱かせられる

次に挙げるネット恋愛で有利な理由は、やっているゲームにもよりますが相手の男性に親近感を抱かせられるからです。

世間で爆発的に流行っているゲームやお手軽なスマホゲーが相手に与えるインパクトはそれほどでもありません。

しかし、少々コアなゲームやレトロゲー、PCゲー、洋ゲーなどの一見取っ付きにくいゲームは効果絶大です。

筆者は学生時代コア層向けのロボゲーに熱中していましたが、中の性別を知った男性全員は驚愕していたものです。

また、外見を可愛い清楚系や少女風にしていれば中身との強烈なギャップ萌えも狙うことができます。

マニア向けのゲームをやっている女性に好感や親近感を持つ男性は意外にも多いです。

そして、そのギャップからどんどん相手を知りたくなることもあるようですね。

なので「あのゲームが好きって言ったら可愛げないと思われるかな?」という心配はせずに、ネット恋愛ではどんどん趣味を発信していきましょう。

ゲームの分野で女子は人数が少ないため

次に挙げるネット恋愛で有利な理由は、ゲームの分野で女子は人数が少ないというものです。

プレイするゲームにもよりますが、オンライン機能のついているゲームは大抵男女比は男性多めに偏っています。

ネトゲやロボゲー、PCゲーやFPSになってくると更に男女比は偏り、圧倒的に女性の方が少なくなってきます。

女性の方が少ないということは、その分野では同性のライバルが現れにくいということです。

理系の学校(職場)にいる女性とか、オタサーの姫のような状況に近いと考えてもいいです。

なので貴重な女性プレイヤーがいれば近づいてみたいと思う男性も多いですし、趣味が合いそうな女性なら尚更手放したくないと思うものです。

女性からすればお友達になってくれる男性が多いので、そのままフレンドとして親交を深めるのもよし、リアルで会って仲を発展させてもよしと選択の幅が広いという利点があります。

ネットで異性と交流することに慣れているため

次に上げるゲーマー女子がネット恋愛で有利な特徴は、ネットで異性と交流することに慣れているという点です。

ネトゲは昔からテキストチャットによる交流が盛んですし、今では気軽にボイスチャットを繋ぎながら遊ぶ環境も整っています。

ネット恋愛はリアルの恋愛とは少しやり方が異なり、文字やトークで相手を会う気にさせなければいけません。

ゲームをやっていれば他のプレイヤーとチャットする機会が多くなりますし、ネットを通じた男性の扱い方も自然に体得していけるものです。

ゲーマー女子はネットを介したコミュニケーションスキルを磨く機会が多いので、マッチングサイトや出会い掲示板など文字がその人の第一印象になるような場で力を発揮できるということです。

オフ会でも話題に困らない

最後に挙げるネット恋愛で有利な点は、オフ会をした時に話題に困らないというものです。

ゲームを通して知り合った人とオフをする場合、「2人が知り合ったゲーム」という最低限の話題が保証されています。

漠然と気になって会ったり、なんとなく趣味が近そうだから会った場合は、意外にも細かいところで話が合わず微妙な空気になりがちです。

ところが2人共通の大きなテーマがあればそこから話題をどんどん広げられますし、もし話に困ってもゲームの話題に戻ればいいので気まずい沈黙がありません。

恋愛はデートして次に進めないと意味がないので、また会いたいと思うような楽しい空気を作れれば大きな強みになります。

人見知りでも相手がゲーム仲間だと思えば意外に気楽に振る舞えるものなので、恥ずかしがり屋の人も臆せずオフに挑戦してみてほしいです。

ゲーマー同士が出会えるマッチングアプリ

趣味が合う相手と出会いたいなら、それに適したマッチングアプリを使うのが一番です。

ゲーマーコミュニティ

上の画像はwithのコミュニティの一部ですが、このようにゲームごとのコミュニティが設置されており、その数も膨大なため必ずあなたと同じゲームをプレイしている異性と出会うことができるでしょう。

ここからは数あるマッチングアプリの中からゲーマー同士が出会いやすいアプリを4つ厳選して紹介します。

with

wihtはメンタリストDaiGo監修の心理テストによるマッチングが魅力ですが、趣味のコミュニティが充実していることもポイントの一つです。

ゲームのコミュニティは全部で545件(2018年4月調べ)あり、メジャーからマイナーまで様々なゲームをカバーしています。

withアイコン
with 月額制FB必須
メンタリストDaiGo監修の心理テストでのマッチング!趣味の共通点もひと目でわかる
[star rating=”4.3″]口コミを見る

DaiGo監修の心理テストが一番の特徴だが、趣味の一致がひと目で分かるのもポイン高し。もちろん趣味別に異性を検索することも可能。

ペアーズ

ペアーズの一番の特徴とも言えるのがコミュニティの豊富さです。

会員数も膨大なため数多くの趣味コミュニティが存在し、ゲームジャンルに関しては2700件以上のコミュニティが存在します。

ペアーズアイコン
Pairs 月額制FB不要
Facebook連動系マッチングサイトの代表格!どんなジャンルの出会いにも使える万能サイト
[star rating=”4.5″] 口コミを見る

近年主流になりつつあるFacebook連動型のマッチングサイトの代表格。会員数が豊富なためどのような出会いにも使える万能サイト。

タップル誕生

タップル誕生は「趣味でつながる恋活サービス」がコンセプトであり、当然ゲームジャンルもカバーしています。

「ゲーム好き」というコミュニティには22万人以上が参加しており、人数も十分です。

ただし、withやペアーズのようにゲームごとのコミュニティが存在しないため、ざっくりとでしか探せないのが難点です。

タップル誕生アイコン
タップル誕生(R18)  月額制FB不要
趣味で始まる出会いがモットー。趣味別に異性を探すことができる。
[star rating=”4.5″] 口コミを見る

趣味別の入口から異性を探すことができるのが特徴。ほぼ顔だけの選択になりがちなので、プロフ写真の選択が最重要ポイント!

YYC

YYCはmixiグループ運営の老舗マッチングアプリです。

コミュニティの数も豊富で、ゲームジャンルは90種類のコミュニティが存在しています。

ただし各コミュニティの人数は数十人~1000人程度とwithやペアーズと比べると少ないのが難点です。

YYCアイコン
YYC ポイント制FB不要
mixiグループ運営の老舗サイト!豊富なコミュニティで趣味が合う異性が簡単に探せる
[star rating=”4.5″] 口コミを見る

サイト解説以後17年を誇る老舗サイト。誰でもコミュニティを立ち上げることができるため、ニッチなジャンルまで対応している。

まとめ

以上、ゲーマー女子がネット恋愛で有利な理由の紹介でした。

ゲーマー女子は男性の目にはかなり魅力的に映っていることがわかったと思います。

「こんな可愛い子がガチゲーマー……!?」といい方向にギャップ萌えされるように、プレイヤースキルを磨く一方で自分磨きも並行してやっていきましょう。