ネット婚活に疲れたあなたへ。経験者が教える気軽に成功する心構え

ネット婚活に疲れたあなたへ

「絶対結婚するんだ!」と意気込んで婚活サイトに登録したものの、なかなか思い通りに進展しないものですよね。

それもそのはず、ネットでの出会いは少々特殊なので、感覚を掴むためには慣れが必要なのです。

ネット婚活の具体的なテクニックはもちろんですが、その前にネット婚活に臨むうえでの心構えを身につけておく必要があります。

ネット婚活に疲れ始めているあなたも、きっと快適にネット婚活を楽しむことができるようになると思いますよ。

この記事ではネット婚活経験者の視点から、快適にネット婚活を進める秘訣を解説します。

ゆーり

私はネット婚活で結婚しましたが、成功までには泣いたり落ち込んだりすることも何度かありました。

ですからあなたの気持ちはよく分かります!

ジュン

僕は現在ネット婚活中の身ですが、男性側の視点を知ることも重要だと思いますよ。

敵を知らなければ戦はできません!

ネット婚活を快適にする心構え

ネット婚活に疲れてしまったあなたのために、快適にネット婚活を楽しむための心構えを説明していきます。

ネット婚活を快適にする心構え
  • ネット婚活に疲れたら、休み休みでOK!
  • 自己嫌悪になる必要は全くない!
  • 肩の力を抜こう
  • 男性会員との意識の違いを知ろう
  • 男性の結婚観を知ろう
  • 数を打つことに慣れよう
  • 婚活サイトの機能をフル活用し、純粋に楽しんでみよう
  • ネット婚活以外の婚活でリフレッシュしよう

何も考えずにただただ「結婚したい!」という思いだけが先走ると、なかなか成果が出ずに「もう疲れた」「どうせ婚活サイトなんかにいい人はいない」などと諦めることにつながってしまいます。

どれか一つでも参考にしていただき、あなたのストレスの元が無くなればうれしい限りです。

ネット婚活に疲れたら、休み休みでOK!

ネット婚活はその気になれば毎日でも婚活できるのが魅力ですが、毎日婚活に触れているうちに疲れてしまうのは仕方のないことです。

ネット婚活自体がストレスになっていると感じたら、ほんの少し婚活から離れてみましょう。

婚活をストレスに感じているようでは、会う男性のことが信用できなくなったり、ちょっとしたことを不安に感じてしまったりとマイナス面が大きいです。

2週間~1ヶ月くらい婚活から離れて好きなことをしていると、だんだんとあなたの心も落ち着いてくることでしょう。

私の身近なところでは、1年間婚活三昧だった私の友人は、一回ストレスからネット婚活を中断。

でも2ヶ月ほど休んでネット婚活を再開し、その後1ヶ月でお相手を見つけて退会しました。

リフレッシュして新たな気持ちで婚活を再開することで、様々なプラス効果が期待できますよ。

ゆーり

婚活は根気よく続けることが大事だと思いますが、疲れたら休むのは鉄則です。

私も仕事が忙しかったり、色んな要因で落ち込んでしまったときは、2週間くらい婚活をお休みしていました。

趣味や読書の期間を設けながら、のんびり婚活していましたが、それがかえって良かったのかもしれません。

自己嫌悪になる必要は全くない!

ネット婚活がうまくいかなかったり、「結婚できない」という事実に向き合うと、どうしても自己嫌悪に陥ってしまいますよね。

でも、まずはあなた自身を愛してあげることが何より大切です。

落ち込む必要なんて全くありません!

結婚できるかどうかは、ご縁があるかどうかやタイミング、巡り合わせなど不確定要素に左右されるものです。

あなた自身に魅力がないからでは無いということを深く心に刻んでください。

あなたはきっと真面目な方なんでしょう。

真面目に婚活しているからこそ結婚できない現実に落ち込み、真面目に将来のことを考えるからこそ一歩が踏み出せない。

でも、そんな真面目さが今は悪い方向に働いてしまっているのかもしれません。

もしかしたら知らず知らずのうちに負のオーラがにじみ出てしまっているかもしれませんよ?

あなた自身を愛し、笑顔でいること。不思議なことですが、そうすれば自然といい出会いに巡り会えるものです。

ゆーり

これは私自身にも当てはまることです。まあ私はそんなに真面目な人間だとは思っていませんが。。。

かなり性格悪い方法ですが、私は街を歩いている夫婦や友人夫婦を見て「あの人だって結婚できたんだから、私にできないハズはない!」と自己暗示をかけていました。

そういう視点で結婚を考えると「見た目や性格なんて関係ない、単に巡り合わせだな」と思えるようになりましたよ。

ジュン

婚活サイトで婚活していても、こんなに素敵な人が30代半ばまで未婚なんだ!と驚くこともしばしば。

結婚できないのはあなた自身の問題ではないことがほとんどだと思いますよ。

肩の力を抜こう

ネット婚活は「気軽に出会いを楽しむ」という姿勢で臨むことを心がけましょう。

その方が、肩の力も抜けていい結果に結びつくかもしれませんよ。

ネット婚活は手軽さが一番の売りです。

その他の婚活方法と比べると、家でゴロゴロしながら相手を探すことができ、外に出る必要がない。

その手軽さが一番の魅力なのに、婚活サイトに疲れてしまう人も多いようです。

あなたが真剣に結婚を考えているからこそ疲れてしまうのでしょうが、それではせっかくの手軽なネット婚活の良さを全く生かせていません。

手軽なネット婚活なのですから、肩の力を抜いて楽しんでくださいね。

ゆーり

婚活サイトで男性と会って不愉快な思いをしたり、いいなと思った男性とメールが途絶えたり、私も色々ありました。

でも、そんなことを一つ一つ重く考えていたら身が持ちません!

色々な男性がいるとものだと割り切って、失敗してもあまり気にせず前に進んでいきましょう。

ジュン

焦りはいい結果につながらないことが多いですし、その焦りは男性会員にも伝わってしまいます。

肩の力が抜けてゆるい雰囲気の女性の方が男性会員には魅力的に見えますし、何より「会おう」と提案しやすいです。

男性会員との意識の違いを知ろう

実は、婚活サイトに登録している男性会員の中には、そこまで結婚への意識が高くない人も存在します。

ですから、あなたが以下のような悩みを抱えている場合、それは「利用目的が違うから仕方ない!」と割り切って、深く考えないことが大切です。

婚活サイト上での悩み
  • 相手の男性のメールに本気度が感じられない
  • 男性のメールの返事が遅い
  • すぐにメールが途絶えてしまう

メールが途絶える原因をあなた自身に求めるとドツボにはまってしまいます。

先ほど言った通り、ネット婚活は気軽に取り組むのが一番です。

リアルの出会いと違い、ネットの出会いは良くも悪くもライトなのです。

実際に会うまではバーチャルな関係に近いため、メールを無視するのも気分1つ。リアルの関係では失礼に当たることも気軽にできてしまうのです。

ですから1つの失敗にとらわれすぎず、あなたも気軽に取り組むべきです。

ゆーり

とは言え、あなたのメールやプロフに問題があるなら話は別です。

それについては後述しますので、ぜひ読んで参考にしてくださいね。

ジュン

関係がライト過ぎるのが気になってネット婚活をやめてしまう人も多いと聞きます。

でも実際に会ってしまえばその瞬間にリアルの知り合いになりますし、あまり気にしすぎる必要はないと思いますよ。

出会い系代わりに登録している男性もいる

婚活サイトの登録動機
  • 女性・・・真剣に結婚相手を探したい
  • 男性・・・とりあえず女性と出会いたい

もちろん皆が皆上記のような動機ではないことは当たり前で、真剣に結婚に向けた出会いを求めている男性の方が多いでしょう。

しかし、男性会員の中には「出会い系サイト代わり」として婚活サイトに登録している人もいるのです。

なぜなら、男性にとっては出会い系サイトでも恋活アプリでも婚活サイトでも、ほぼ同じ料金がかかります。

でも、女性無料のサイトは外部から悪質な業者が紛れ込んでおり、出会いの邪魔になるのです。

女性が有料の婚活サイトであればそういった業者の心配をする必要がなく、普通の女性との出会いを果たしやすいという事情があります。

ですから、やり取りをしている男性に対して「この人本気度が足りなそう」「体目的なのかな」と感じることもあるでしょう。

私個人的な考えでは、とりあえず会うチャンスがあるなら会いましょう!と言いたいです。

ゆーり

出会わなければ何も始まりませんからね。

会って変な人だったら、、、という不安は分かりますが、明らかに体目的や怪しい人以外は積極的に会ったほうがいいですよ。

あなたがダメだと思ったらLINEをブロックすればいいだけの話ですし、関係を断つことが容易なのもネット婚活の長所なのです。

男性の結婚観を知ろう

男女の「結婚観」には大きな差が存在しているのです。

結論から言うと、男性は婚活サイトにおいても「恋愛がしたい」という気持ちが強いです。

それをしっかり頭に入れておかないと、サイト上でやり取りしている男性に対して「不信感」や「違和感」を感じてしまうかもしれません。

それが男性の結婚観なので仕方がないと割り切りましょう。

男性の結婚観
  • 男性は恋愛のゴールとして結婚を捉えている
  • 男性は結婚より仕事の方が重要
  • 「結婚しなきゃ」と焦る男性は少ない

男性は恋愛のゴールとして結婚を捉えている

男性は将来の結婚よりも、現在進行形の恋愛を楽しみたいと考える傾向にあります。

一般的に、男性は結婚すると、家族を養う立場なので、独身の頃のように自由にお金や時間を使えなくなります。

そのため、このような不安要素や責任を後回しにしがちなのです。

この男女の違いが女性によくみられる「彼氏がプロポーズしてくれない」という悩みにつながっているのです。

男性は結婚は恋愛のゴールだと考えます。

恋愛した先に結婚があるのであり、結婚から逆算して相手を探すということをしない男性がほとんどなのです。

もちろん付き合う段階で「結婚の可能性」について少しは考えるでしょう。

でも、その本気度は女性よりかなり低いと思ってください。

「彼女と付き合って3年だし、俺も彼女もいい年だし、そろそろかな」

このような感覚で結婚を決断する男性が非常に多いということを知ってください。

要するに男性は、自分が○歳だから早く結婚しないと!という思考回路ではないのです。

男性は結婚より仕事の方が重要

あなたにとっては、今は結婚することが生活の中で一番優先度が高いかもしれません。

多くの女性にとっては恋愛や結婚は一番の関心事ですからね。

一方、男性の場合は仕事の優先度が一番という人が多いのです。

男性は仕事が人生の重要な部分を占めているので、男性の考えも理解できると思います。

さらに言えば、男性は趣味を持つと追求するところがあり、仕事以外の時間は趣味に費やしたいという人も多いのです。

もしかしたら、仕事⇒趣味⇒友人⇒恋愛のように、恋愛や結婚に対する優先順位がかなり低い人もいることを理解しておきましょう。

「結婚しなきゃ」と焦る男性は少ない

実際のところ「もう○○歳だ!結婚しないとやばい!」と焦る男性はかなり少ないです。

一方女性は25歳くらいから結婚を意識し始める人が多いですし、結婚願望がある人であれば焦りを感じるのが当然です。

この男女間の感覚の差は仕方のない部分もあります。

男性は子供を産むことに対する焦りがありませんし、経済的にも自立している人が多いからです。

男性も、いつかは結婚したいと考えてはいるでしょう。

でも、その「いつか」が「いつ」を指しているのかは男女間に大きな開きがあります。

女性の場合は出産のことを考えると少しでも早く結婚したいと考える人が多く、「できるだけ早く」と考える人が多いでしょう。

しかし男性は、「結婚自体はしたいけど、すぐにしたいわけじゃない」という意味で使う人が多いのです。

男性は結婚することによってお金や時間を自由に使えなくなるデメリットを考えてしまう傾向にあるため、女性より結婚に積極的ではない人が多いようです。

ゆーり

「彼氏がプロポーズしてくれない」という友達の愚痴を聞いたことがある方も多いと思いますが、それも男女の結婚観の差からくる不満なんですね。

相手の男性がどういった結婚観の持ち主なのか、探りを入れておくと無駄に悩むこともなくなりますよ!

ジュン

もちろんすべての男性がそうだと言う訳ではありませんが、上記の結婚観を持っている男性は結構多いです。

マリッジブルーじゃないですが、幸せと失うものとの狭間で揺れ動く友達を何人も見てきました。

あなた自身が男性に何を求めるかをはっきりさせる

男性会員を素早くふるいにかける基準を設ける!

これができなければ、散々メールした後で「この人じゃなかった…」という失敗を繰り返し、結局ネット婚活も投げ出してしまう恐れがあります。

そこまで行かなくても、数多くの男性とメールのやり取りをするのは結構な労力ですし、一人ひとりの男性をチェックする精度も下がるでしょう。

ですから「男性会員をふるいにかける基準」を設け、候補を絞り込む必要があるのです。

ゆーり

婚活サイトではものすごい数の男性の中から選ぶことになるので、明確な基準がないと疲れてしまいます。

それに失敗の確率を下げることにもつながるので、あなたがどんな男性を求めるか、しっかり考えましょう。

ジュン

就職活動の経験がある人なら、ほぼ同じ感覚で進めるといいかもしれません。

自己分析から志望業界を選ぶのとやることはほとんど同じです。

数を打つことに慣れよう

婚活サイト上であなたにとって理想的な男性とやり取りをすることになっても、「この人だ!」と思いこまないようにしましょう。

実際に会ってみて惚れてしまうのは仕方がないことですが、婚活サイトでメッセージのやり取りをしている段階では、その思い込みは危険な判断です。

その男性がどんな人かまだわかりませんし、その男性が実際に素敵な人だったとしても、相手は他の女性と同時進行中かもしれません。

言葉は悪いですが、キープが簡単にできてしまうのがネット婚活の良いところでもあり、悪いところでもあるのです。

ですからあなたもネット婚活の良いところを最大限利用しましょう。

多くの男性とやり取りをしながら少しずつ絞っていくようにした方が確率も上がりますし、何より精神的にも負担が少なく済みます。

同時進行は決して悪いことではない

ネット婚活では、複数の異性と同時進行で会うことは当然のことです。

今の人よりもっと相性がいい人を、もっと条件がいい人をと、どんどん候補を増やしていけるのがネット婚活のいいところなのです。

ですからあなたも数人をキープすることに罪悪感を抱く必要はありません。

逆に言えば、相手の男性も他の女性と同時進行なんだろうなとドライに考えた方が良いでしょう。

そう考えるとあなた自身も同時進行で複数の男性をキープしておく必要性を感じるのではないでしょうか。

また、数多くの人と会うことで次第に男性を見る目が養われ、「この人は遊び目的」「この人は結婚に本気」ということが分かってくるのです。

ゆーり

同時進行は基本ですが、何度か会ってお付き合いすることになったら当然一人に絞らなければなりません。

付き合ったのに相手の男性が頻繁にログインしていたら、早めに聞いてみた方がいいですよ。

色々な言い訳をしてくるでしょうが「私と付き合ったんだから登録してる意味なくない?」と聞かれたら返す言葉は無いでしょう。

そういう男性は、出会い系サイト代わりに婚活サイトを使っている可能性が高いので注意が必要ですよ!

ジュン

あえて男性側の視点で言うと、付き合いたてはある程度仕方ないんじゃないかなあという気もします。

最初から燃え上がるような恋愛にはならないでしょうし、サイト内でメールが来れば気になってしまうものです。

あなたの気持ちしだいですが、2~3ヶ月は様子を見るのもありだと思いますよ。

それでも頻繁にログインしているようなら、単なる遊び人の可能性が高いです。

同時進行する人数を決めておこう

同時進行しましょうと言いましたが、あまりに多くの男性を抱え込むのはおすすめできません。

知り合いたての人1人とのやり取りだけでも疲れるのに、それが5人・10人となればメールと会うことでいっぱいいっぱいになってしまうでしょう。

それに、そんな状態では新規の男性と知り合う余裕が一切なくなってしまいます。

同時進行できる数には個人差があるとは思いますが、ある程度余裕を持って同時進行することをおすすめします。

ゆーり

私は婚活中、厳密ではありませんが3人を目安に考えていました。

新たに1人候補が増えたら、同時進行している誰かと入れ替えのような感じです。

非情に感じてしまうかもしれませんが、ネット婚活ではある程度割り切ってドライに考えましょう。

ジュン

おそらく同時進行はお互い様ですし、男性も承知の上だと思いますよ。

ためらってしまうのはあなたが優しい証拠ですが、一人に絞ってしまうと失敗したときのダメージが大きすぎます。

婚活サイトの機能をフル活用し、純粋に楽しんでみよう

本気の婚活とは少し視点を変えて、SNS的な楽しみ方を見つけるのもいい気分転換になりますよ。

例えば日記機能はほとんどのサイトにありますし、気軽に更新できるのでオススメです。

男性から「いいね」やコメントを貰うことも意外と多いですし、日記から仲良くなるケースも珍しくありません。

あなたの趣味についてや旅行の記事、今日の手料理など男性に好印象を与えられそうな日記を気軽に書いてみましょう。

1対1のやり取りのように疲れることはないでしょうし、日記経由で出会いがあれば儲けものくらいの気持ちで書くのがおすすめです。

ゆーり

私はつぶやき機能をよく使っていました。

元々ヘビーなtwitterユーザーだったので、すんなりと入れましたよ。

ネット婚活以外の婚活でリフレッシュしよう

ネット婚活に少し疲れを感じている人は、たまに別の婚活方法を試してみるのもおすすめです。

気分転換にもなりますし、婚活パーティーであればその場ですぐに男性と触れ合うことができますよね。

リアルの場で実際に男性を見ることにより、婚活へのモチベーションもアップすることでしょう。

「もう一度ネット婚活がんばってみよう!」「やっぱりネット婚活よりリアルな出会いの方がいいな」など感じ方は人それぞれでしょうが、目線を変えることで分かることもあるはずです。

ゆーり

私は婚活パーティーに参加したことはないのですが、合コンに誘われたときは積極的に参加していました。

「ネットの方がいいな」「リアルの方がいいな」という時期が交互に訪れる感じでしたが、一つの方法に固執するよりは結果良かったと思っています!

ジュン

がんばって色んな方法を試す!というよりは、気分転換目的で参加してみるくらいの気持ちのほうがいいと思いますよ。

何より大事なのはストレスを溜めないことですからね。

ストレスを溜めず、気軽で楽しい婚活を!

ネット婚活に疲れたあなたのための解消法を説明してきましたが、いかがでしたか?

ネット婚活は手軽さが魅力なので、あなた自身も気軽な気持ちで取り組むことを心がけましょう。

少し特殊な出会いの形なので、ネットでの出会いに慣れるまで時間がかかるのは仕方のないことです。

慣れてしまえば変に心を病むことなく、素敵な出会いを勝ち取れることでしょう!