セフレの作り方男性編!3つの手順であなたにも必ずセフレができる

セフレの作り方男性編

「セフレがほしい!」

男なら誰でも一度はそう思ったことがあるはずです。

そんな思いとは裏腹に、そうそうセフレなどできるものではありませんよね。

妄想するだけで、一人悶々とさみしい夜を慰める日々。

そんな日々とはもうおさらばです!

この記事の内容を実践すれば、あなたにも必ずセフレができます。

実際に私はこの方法で、20代半ば~30代前半の現在まで、毎年5人ほど新たなセフレを作っています。

そんなに難しい話ではないので、ぜひ最後まで読んでみてください。

セフレを作るのは難しい?

セフレ作りは難しい!

あなたがそう考えてしまうのは「セフレを求めているのは男だけ」という間違った認識があるからです。

実は、セフレを欲している女性は驚くほど多く存在しています。

でも、女性は男と違って性の欲望を表に出さないため、察知できないだけなのです。

例えば、有名女性ファッション誌cancamが行った次のアンケートを見てください。

cancamアンケート
18歳から35歳のイマドキの女性約60名の実態を、アンケートで調査してみました。

引用元:cancam.jp 女子の4割に「セフレがいた」!どういう経緯でそういう関係になったの?

他の雑誌、例えばananや日刊女子SPA!のアンケート等を見ても「セフレ経験あり」の女性は大体4割くらいです。

でも、私の予想では実際はもっと多いんじゃないかと思います。

「あれは2回ヤっただけだからセフレじゃないし」とか自分の中で無かったことにしてる女性もいそうですし。

まあ裏を読んでも仕方がないこと。

大事なのは、女性の最低4割にセフレがいた経験があるということです。

「セフレが欲しい」と思っている女性はたくさんいる!

そう思えば急にセフレ作りが簡単に思えてきませんか?

ブサイクだけど大丈夫?

ほんの一部のイケメン以外、セフレを作るのは無理だと思っていませんか?

そんなことは断じてありません!

そりゃイケメンの方が有利なのは間違いないです。

イケメンが勝率8割でも、私たちのような平凡顔は勝率2割を目指せばいいのです。

勝率2割でも、年間10人の女の子と出会えば年間2人セフレができるんです!

ただし「生理的にムリ」と思われてしまうような人は多分厳しいです。

セフレ作りの前に徹底的に自分を磨いて、最低限清潔感だけは身につけておきましょう。

セフレの作り方3つの手順

いよいよセフレを作る3つの手順を説明していきます。

この手順を踏めば、あなたにも驚くほど簡単にセフレができます!

3つの手順

  1. セックスのハードルが低い女子と出会う
  2. 酒の力を借りる
  3. セックスで女性を満足させる

この手順、書いてて思いましたがすごくバカっぽいですよね。

しかし私は実際このやり方で結果を残しているので、それを伝えることしかできません。

では上から一つずつ説明していきます。

手順① セックスのハードルが低い女子と出会う

まずこれ、最重要ポイントです。

どんなにあなたがイケメンで金持ちだろうが、堅い女の子が相手だとセフレ化は困難です。

ですから、これは大前提!まずここをクリアしないと何も始まりません。

※付き合ったフリや相手の気持ちに付け込んでセフレ化することはできるかもしれませんが、私はそういうやり方はオススメしません。

どこにでもいるが、どこにいるかはわからない

セックスのハードルが低い子ってどんな子よ?って思いますよね?

それには残念ながら「わかりません」と答えるしかありません。

見た目や年齢、職業や性格、様々な女性と出会ってきた私ですが、はっきり「こういう子を狙え!」という傾向みたいなものは掴めないままです。

ただし、上のアンケートを見てもわかるように「セフレがアリ」な女の子はどこにでも存在していることは事実。

ですから私たちは「この子もセフレを欲しがっているかもしれない」と期待しつつ探りを入れていくのが最善なのです。

参考までに過去の私のセフレのうち、意外だった子の特徴を記しておきます。

  • 「私潔癖症なの」とアピールしていた清楚系黒髪女子大生
  • 「経験人数1人で3年ごぶさた」の新卒女子
  • 「マジメな出会いしか求めてない」と散々主張していた理系院生

これらの例を見ると、その子の言動だけで無理と判断するのはもったいないと思いますよね。

逆に風俗経験ありの子に拒まれたこともありますし、先入観だけで考えるのはやめましょう!

本気でセフレを作りたいなら出会い系一択

セックスのハードルが低い子はどこにでもいるが、どこにいるかはわからない。

これがセフレ作りの一番難しいポイントなんです。

でも、セックスのハードルが低い子が集まっている可能性が高い場所があります。

それは、出会い系サイトです!

長ったらしく説明するより、こちらも有名雑誌のアンケートを見てもらった方が早いと思います。

こちらは「SPA!」のアンケートです。

日刊SPA!アンケート

やはりネットが22%でトップですね。

続いて会社が18%、合コンが17%です。

さてここであなたに質問です。

いますぐセフレを作りたい!と思ったらどんな手段をとりますか?

      1.会社の後輩をサシ飲みに誘って口説く
      2.友達に頼んで合コンしまくる
      3.出会い系サイトに登録してメール乱れ打ち

こうやって見ると、圧倒的に出会い系のハードルが低いと思いませんか?

まず1番。これは私には考えられません。もし断られたら地獄です。

続いて2番。合コンは定番の出会いですが、なにしろ1度に出会える人数がせいぜい4人です。

それに男同士の駆け引きもあるし、たった4人の中じゃせいぜい当たりの子も1~2人。

セフレ以前にサシ飲みまで持っていくことすら難しいですよね。

という訳で、消去法で見ていくと出会い系しかないんです。

でも、出会い系の利点ってものすごく多いですよ?例えば・・・

  1. メール乱れ打ちできるので、家にいながら複数人とLINE交換できる
  2. サシで会うのが前提なのでライバルを気にしなくていい
  3. 後腐れない出会いだから女の子のガードがゆるい
  4. 後腐れない出会いだからあなたもガンガン攻めていける

特に3番が大きいです。

出会い系が「セックスのハードルが低い女の子が集まる場所」かもしれない一番の理由です。

出会い系で知り合った相手はLINEでしか繋がっていないので、ものすごく薄い関係なんですよね。

共通の知り合いがいないので、情報が漏れる心配もないし、いつでも切り捨てることができる。

会社や合コンでの出会いと比べて、女の子が気にする要素が圧倒的に少ないんです。

それは男にとっても同じことで、余計な心配せずに思いっきり攻めていけるわけです。

となれば、あとはあなたがその女の子を落とせるか!これだけの勝負です。

ちなみに私は出会い系で実際に出会ってしまえば、勝率5割超えてます。

セフレ作りにオススメな出会い系サイト

「でも出会い系って信用できないんだけど」というあなた。

その考えは間違っていません。

出会い系サイトは何も考えずに登録してしまうとひどい目に遭う可能性があります。

これから私が普段使っている出会い系サイトをいくつか紹介しますが、残念ながらこれらのサイトも例外ではありません。

もちろん私は決して悪質なサイトを紹介しようとしているわけではありません。

これから紹介するのは全て優良サイトです。それは信用してください。

私の体験記を読んでいただければ、ちゃんと出会えるサイトだということはわかってもらえると思います。

ではどんな危険があるのかと言うと、外部から良からぬ業者が入り込んでいるということです。

これではいくら「セフレを見つけるなら出会い系サイトだ!」と言われても登録したくないですよね。

でも安心してください。業者を見分ける方法はちゃんと存在します。

その方法についてはこちらの記事にまとめましたので、出会い系サイトに登録した後すぐに読むようにしてください。

ハッピーメールで業者に騙されない!3つのポイントで出会いを量産

2018.01.15

上の記事を頭に入れておけば、業者に惑わされることなくセフレ探しに集中できるはずです。

セフレ作りに最適な厳選3サイト

セフレ作りに最適!厳選3サイト

ここから紹介する3サイトはいずれも17年以上の歴史を誇る老舗サイトです。

最近主流のFacebook連動系とは違い、匿名性や間口の広さが特徴。

身分証の提出も名前や顔写真の部分を隠して送信すれば済むため、気軽に出会いを楽しみたい人に向いています。

年齢層は幅広いですが、10代~20代前半の女性の多さが特徴です。

利用目的は真面目な恋人探しや婚活よりも、よりライトな出会いを目的とした会員が多い印象。

それだけに手軽に利用でき、出会いまでスピーディーに事が運ぶことが可能です。

これらのサイトが向いている人

  • ライトな出会いを求めている人
  • 若い女子と出会いたい人
  • Facebookアカウントがない人
  • 地方在住の人
  • 月額定額制より、使うときだけ課金したい人

ハッピーメール:日本最大の出会い系サイト

ハッピーメール
運営会社 株式会社アイベック
会員数 累計1600万人
登録費用 無料
出会いのコスト 女性完全無料、男性約1000円(目安)
年齢層 10代~40代
利用目的 遊び相手探し、飲み友達、恋愛目的

ハッピーメールは日本最大の出会い系サイトです。

大げさではなく、私はこのサイトに出会って人生が変わったと思っています。

私は過去出会ったセフレのうち、8割以上をこのハッピーメールで見つけています。

会員数が圧倒的に多いため出会いに困ることはありませんし、セフレ探し以外の用途にも使えます。

とにかく、これ以上の選択肢はないと言っていいほど優れたサイトです。

なお、ハッピーメールはアプリ版も存在します。

ただし、アプリ版ですと登録時にもらえる無料ポイントが減るため、まずはWeb版で登録することをおすすめします。

ワクワクメール:ハッピーメールとほぼ同じ作りで使いやすい

ワクワクメール
運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ
会員数 700万人
登録費用 無料
出会いのコスト 女性完全無料、男性約1000円(目安)
年齢層 10代~40代
利用目的 遊び相手探し、飲み友達、恋愛目的

ワクワクメールは2001年から続く老舗サイトです。

機能や会員層などハッピーメールと被る部分が多いので、サブのサイトとして使いやすいです。

会員数はハッピーメールと比べると見劣りしますが、「人が少ない」と感じることはまずありません。

文句なしに出会えるサイトと言えるでしょう。

PCMAX:アダルト系の出会いに強い老舗サイト

PCMAX
運営会社 株式会社マックス
会員数 1000万人
登録費用 無料
出会いのコスト 女性完全無料、男性約1000円(目安)
年齢層 10代~40代
利用目的 遊び相手探し、飲み友達、恋愛目的

PCMAXも2001年から続く老舗サイトです。

ハッピーメールワクワクメールよりもさらにアダルト寄りの出会いを求める会員が多いです。

私はPCMAXで何度も出会ったことがありますが、ごく普通の飲み友達として仲良くしている子もいるため、アダルト系以外の出会いにも当然使えます!

この3つのサイトであればまず間違いはないです。

ただし、業者に気を使いたくない!という方は、業者が少ないFacebook連動系のサイトを使うのもオススメです。

上記の3サイトよりややマジメ寄りですが、私はペアーズwithでもセフレを作ったことがあるので、セフレ作りに向いていないということはありません。

月額定額制なのが私にとってはネックですが、人により向き不向きがあると思うので一概にどちらがいいとは言い切れません。

さて、出会い系サイトに登録したら出会いにこぎつけなければならないのですが、それにはちょっとしたコツが必要です。

そのコツについては、以下の記事を参考にしてください。

手順② 酒の力を借りる

出会い系サイトでLINE交換したらいよいよ次は実際に会うことになります。

どこに行くのか、選択の余地はありません。

「セフレを作る」という目的であれば、飲み!これしかありません。

出会い系で出会ったからといって、セフレまでの道のりはまだ道半ば。

乗り越えなければならないハードルがいくつもあります。

でも、その多くを酒の力が解決してくれるのです。

酒の力がすべてを解決

実際に会ってから超えるべきハードルは、こんなところでしょうか。

  • 人見知りだから会話が続くか不安
  • 女の子の警戒心を解くにはどうしたら?
  • 写真と違ってがっかりされたらどうしよう
  • 初対面で口説いてセックスまでこぎつける方法がわからない

etc…

あなたもお酒を飲んで普段よりも饒舌になったり、大胆な行動を取ったりした経験がありませんか?

人見知りで初対面だとしても、お酒が入れば通常時より少しは話せるようになりますよね。

それは女の子も同じです。

お酒が入り会話が盛り上がれば初対面の緊張もほぐれ、女の子の警戒心も薄れてくるはずです。

ただし、酔い方は人によって違うでしょうし、そもそもお酒が飲めない人もいるでしょう。

元々コミュ力に自信がある人はそれでも問題ないでしょうが、会話に自信がなくお酒も飲めない人は、別途トークについて研究をした方がいいかもしれません。

さて、上で挙げたハードルのうち、2つはお酒の力でクリアーできましたね。

あと2つ「写真と違ってがっかりされたらどうしよう」「初対面で口説いてセックスまでこぎつける方法がわからない」についてはこれから説明します。

超重要!初飲みの店の選び方

初飲み時の店選びはかなり重要です。

そんなのわかってるわ!という声が聞こえてきますが、本当にわかっていますか?

ただ単にオシャレな店だったり、高級な店だったり、そういう選び方をしていませんか?

私の経験上、それでは初飲み即セックスの難易度がかなり上がります。

でも、オシャレな店や高級店が悪いと言っている訳ではありません。方向性としては合っています。

でも、それより大事なことがあるのです。

  • 暗い店であること
  • 横並びのカップルシートであること
  • 他の席と完全隔離された個室であること

上記のうち、2つを満たしている店がベストです。

まず、先ほど「越えなければならないハードル」としたうちの1つ、「写真と違ってがっかりされないか?」という点を、暗い店&横並びのカップルシートがカバーします。

普通出会い系で知り合った場合、写りのいい写真を見せているでしょう。

でもいくら写りが良くても、写真があなた自身である以上、そんなに違わないはずですよね?

かなり暗めの店で横並びのカップルシートであれば、盛った写真と実物のあなたとの違いなどほとんどわからないでしょう。

「待ち合わせの段階でがっかりされたら?」とまだ心配なあなたは、席につくまでマスクでもしておけばいいと思いますよ。

飲みの最中に女の子を「その気」にさせる

暗い店で飲み始めて、実際の顔を見られてもがっかりされず、会話の感触も悪くないとなれば、もう勝利は目の前です。

でも慣れていないと、ここからどうやってセックスに持ち込むかが難しいところだと思います。

ただ楽しく飲んで、じゃあねーまた飲もう!で初回の飲みを終えるのも悪いとは言いません。

でも、チャンスが何回もあると思ってはいけません。

出会いを求めてる女の子の手の中には、想像以上に男の駒が握られていると考えたほうがいいです。

私も過去に「よっしゃ!初回飲みいい感じだったし、お礼メールも来たし、次回決める!」と思って、それっきりというケースが何回もありました。

彼氏ができたのか、気が変わったのか、仕事が忙しくなったのか、原因はわかりません。

言えることはただひとつ!サシ飲みというチャンスを得たならば、そこで決める!と決意することです。

1つだけ、飲みの最中に確実に女の子をその気にさせる方法があります。

それは、飲みの最中にキスまで持っていくということです。

キスの力は絶大です。

私は「この子は無理そうだなー、会話も弾まないし、エッチ嫌いって言ってるし・・・」と思った女の子でも、とにかくその日のうちにキスすることを考えます。

でも、なんの脈絡もなくいきなりキスしろ!ってことじゃないですよ?

女の子にその気がなければ下手すれば犯罪ですから、そこだけは気をつけてください。

徐々に距離を詰めて、女の子に「今日この人キスしてくるかも」と匂わせて、それでも引かれなければGO!といったイメージです。

男性の唾液には、テストステロンというホルモンが少量含まれています。

これが女性の口に入ると、女性の感受性や性欲が高まる効果があるのです。

したがって、キスとセックスにはちゃんとした科学的根拠があるということです。

ここで店選びの残りのポイントが役立ちます。

そうです、横並びのカップルシートや、完全個室はまさにキスにうってつけなんです。

カップルシートであれば、誰でも最初は女の子との間隔を広めに座ると思います。

それを少しづつ間隔を縮めていき、うまいこと手を触ったり、できれば肩を抱くなり頭を肩に乗せたり、というところまで持っていくのがベストです。

それでも、どうしても飲みの最中にキスまで持って行けないときもあります。

そんな時でも諦めてはダメです。まだまだチャンスはあります。

私は1件目でキスができなくても、「雰囲気は悪くなかったし、あとひと押し!」と思ったときは飲み屋を出るまでに手を繋いだり、場合によっては人目のない場所でキスしよって言ったりします。

もうお互いお酒も入ってるし、楽しく飲めたのであれば受け入れてくれる可能性は高いです。

でも、拒否られたらそれまで。潔く諦めます。

なお、1件目でキスまで到達できなくても、2件目を誘って女の子がOKを出してくれたらまだチャンスはあります。

2件目でも同様にキスを狙いましょう。個人的にカラオケがオススメです。

女の子は「私歌うの苦手」という子もいますが、私は「歌うってよりまったりしたくない?」とか理由をつけてカラオケに誘います。

手順③ セックスで女性を満足させる

飲みの間にキスまで済ませたら、最終段階のセックスです。

ここでもいくつか注意すべき点があります。

最後までやりたいオーラを隠す

飲みの段階でキスまでたどり着いてしまえば、その日のうちにホテルに行ける可能性はかなり高まります。

しかし、ここで油断して今まで押し殺していた「エロ」を全開にしてしまうと台無しになりかねません。

これは相手の女の子にもよるので一概には言えませんが、多くの場合やりたいオーラは最後まで隠したほうがいいでしょう。

あなたが「エッチしよ!ホテルいこ!」と必死で誘うと女の子も同意しづらいでしょうし、「ああこの人ほんとにやることしか考えてないんだなあ」と引かれてしまうかもしれません。

同じホテルに誘うにしても「この後どうする?もう一軒飲みでもいいけど、疲れたからホテルで休憩しない?」のようにスマートに誘ったほうが断られるリスクは少ないでしょう。

セックスは上手いに越したことはない

ホテルにチェックインした段階で、その日の勝利は確実です。

しかし、ホテルに入ることがゴールではないですよね?

私はホテルに女性を連れ込めたことに満足して、そのまま寝てしまうという失態を何度も犯したことがありますが、そんなことをしたらもうその女性とは終わりです笑

ホテルに行ったからには女の子を満足させ、次もあなたに会いたいと思ってもらわなければなりません。

私は飲みの段階で軽い下ネタの話題を振ることが多いので、そこで得た女性の性癖に合わせたプレイをすることを心がけます。

とは言っても初回はあくまでライトにです。

いくらその子がSM好きだと言っていても、初めてのセックスで無理矢理縛り上げるようなことはしません。

それよりは丁寧に、女の子のことを大事に扱うことを心がけます。

初回のセックスでお互いのことを信頼できるようになったら、次からより踏み込んだプレイを楽しみましょう。

逆に初回のセックスで女の子に見限られてしまったら、次はありません。

彼女と違って、セフレはセックスをするための関係です。

ですからあなたのセックスが下手であれば、女性としてはあなたと会うメリットがないということです。

私はこの教材で勉強しましたが、少し値が張りますし、そこまでする必要はないと思います。

市販のセックス教本で勉強したり、最低限ネットで勉強するなどして、初めてのセックスで相手を離さないようにしましょう!

セフレができれば人生が変わる

大げさかもしれませんが、これは私が体感したことです。

まず、セフレを作ってからというもの、真面目な彼女探しにおいても以前より確実にモテるようになりました。

女性に対する免疫や余裕ができたのが原因かなと分析しています。

それに、彼女と違って面倒なことが少ないのもセフレのメリットです。

楽しさ100%で接することができるため、日常の景色が本当に変わります。

他の男に対する優越感のようなものも生まれます。

セフレを作ることは、まさにいいことづくめなのです。

この記事を読んでくれたあなたは、セフレ作りがさほど難しくないことは分かってもらえたと思います。

まずはハッピーメールワクワクメールPCMAXに登録し、女の子を探すことが第一ステップです。

あなたにもいい出会いがあることを心から願っています!