短期バイトは出会いの宝庫!お金も恋人もゲットしよう

短期バイトに出会いはあるのか

あなたはバイトを決めるとき、どのような要素を重視していますか?時給や勤務地、仕事の内容を重視する人がほとんどではないでしょうか?

しかし私に言わせれば、バイトは「出会いが多いかどうか」を最も重視すべきです。よっぽどお金を稼ぐ必要がなければどんなバイトを選んでも時給に大差はありませんし、そもそも時給が高いバイトはきついものが多いです。学生のうちから仕事で疲弊するのはナンセンスでしょう。

どうせお金を稼ぐなら、楽しく働いてお金以外の見返りを得た方が絶対に得です。そんな考えから、私は学生時代にいくつもの「出会いがありそうなバイト」を経験してきました。

私の経験を通して、数あるバイトの中でも短期バイトは出会いの宝庫ということに気づきました。この記事ではそんな短期バイトの中でも特に出会いが多いバイトを紹介します。

短期バイトとは?

まずそもそも短期バイトって何?という人のために説明すると、最短1日から長くても3か月程度の期間限定のアルバイトのことを言います。

1日限定の単発バイトであれば主婦やサラリーマンも副業として活用することがありますが、1か月以上の短期バイトはまとまった休みがとれる学生がほとんどです。

あなたが学生であれば、同世代が多く集まるため楽しいバイト期間を送ることができるでしょう。

代表的な短期バイト

一口に短期バイトと言っても、その種類は様々です。代表的な短期バイトには次のようなものがあります。

  • イベントスタッフ
  • コールセンター
  • データ入力
  • チラシ、試供品の配布
  • 試験監督
  • 試食案内
  • 交通量調査
  • 軽作業スタッフ
  • 皿洗い・洗い場

1日で終わりそうな単発系のものから1か月以上の期間に渡るものまで様々ですが、なんとなく短期バイトのイメージが湧いたのではないでしょうか?

短期バイトに出会いはある?

ここからいよいよ本題の「短期バイトで出会えるのか?」という話に入ります。

結論から言うと、短期バイトに出会いはあります。短期バイトに限らず男女が集まる場には出会いがあるものですが、短期バイトは特に出会いに溢れた環境と言えるでしょう。

その理由としては次の2つが考えられます。

  • 期間限定なので後腐れがない
  • そもそも出会いを求めて短期バイトを始めた人が多い

通常のバイトで恋愛関係を目指す場合、失敗したときのリスクを覚悟しなければなりません。それにもし成功したとしても、同じバイトである以上やりづらさが残ってしまうでしょう。

一方短期バイトであれば、あらかじめ期間が決まっているので通常のバイトのような煩わしさがありません。後腐れがないので男女ともに積極的になれる部分は確実にあるでしょう。

また、「短期バイト=出会いが多い」というイメージはもはや一般的になりつつあります。したがってそもそも短期バイトには出会いを求める男女が集まりやすいとも言えるでしょう。

出会いがある短期バイト5選

必ず出会える短期バイト5選

ここからは私が実際に体験した短期バイトの中でも、特に出会いが多い短期バイトを厳選して5つ紹介します。

この中からバイトを選べば出会いがあること間違いなしです。バイトに割ける期間や場所などと相談して考えることをおすすめします。

1.コンサート等のイベントスタッフ

短期バイトの中でも特に大学生人気抜群なのがコンサート等のイベントスタッフです。イベントと言っても「特定のアーティストのライブ」「ライブフェス」「子供向けのヒーローショー」「グルメフェス」「セミナー」など様々な種類があります。

その中でも圧倒的に人気なのが人気アーティストのライブスタッフやフジロック等のライブフェスのスタッフです。運がよければタダでライブを聴くこともできます。

仕事内容はもちろんイベントによりますが、私は3回ライブフェスのスタッフを経験した中でチケットもぎり、会場の案内、会場の設営といった仕事を任されました。

イベントスタッフが出会いに向いている理由は男女比のちょうど良さです。ほぼ5対5とちょうどいい割合なのでグループで自然と仲良くなります。

移動中や休憩時間などバイト仲間と会話をする機会も多いですし、そもそもこういったアクティブなバイトに申し込む子は明るくて仲良くなりやすい子が多いです。

私もイベントスタッフを通じて出会いがありましたし、周りもイベントスタッフ同士で付き合うケースが多かったです。

イベントスタッフをする際はまずグループで仲良くなることを目指しましょう。そうすれば自然と女子とも仲良くなれるはずです。

2.サンプリング、ティッシュ配り

ティッシュ配りやチラシ配りのバイトは短期バイトとしては定番ですが、意外と出会いがあることをご存じでしたか?私も数回参加したことがありますが、グループの中に女子がいればほぼ確実に仲良くなることができていました。

サンプリングやティッシュ配りのバイトは数人のグループで行われ、各自持ち場に散って淡々と配っていくだけのアルバイトです。それだけ聞くと出会いなんて全く期待できない気がしますよね?

しかし、休憩時間になるとがっつりグループで会話する機会があります。朝からずっと同じ作業をしている仲なので愚痴を言ったりで盛り上がり、かなり自然に仲良くなることができます。

もし持ち場を女子と2人セットで任された場合は大チャンスです。お互い話し相手が一人しかいないため、自然と会話を重ねますしバイト終わりには相当仲良くなっています。

メンバーの男女比が当日になるまでわからないのがこのバイトの難点ですが、基本的には女子が多いバイトなので当たりを引ける可能性は高いと思いますよ。

3.販売員

スーパーやデパート、大きな駅などに特設会場を設置して特産品等を販売する短期バイトにも出会いはあります。販売員と言ってもその種類は幅広く、スーパーの試食コーナーからイベント会場でのグッズ販売など様々です。

出会いの見つけやすさで言えばできるだけ大きな会場での販売員の方が向いているでしょう。小さなスーパーの試食は最悪一人で任される可能性が高いですし、そもそも男性の求人はあまりありません。

私は2回ほどアニメイベントのグッズ販売員として働きましたが、どちらもしっかり連絡先交換に成功しました。このように自分の趣味を生かせる販売員であれば、女子の店員さんとアニメ話で盛り上がることもできます。

もう一つ販売員のバイトのメリットは、1日の中に必ず暇な時間帯があることです。バイト同士自然と話すことになりますし、気付けば一体感が生まれてきます。こちらも同じグループに女子がいるかどうかは運次第ですが、出会える確率は高い短期バイトと言えるでしょう。

4.海の家

私が経験した短期バイトの中で最も出会いの確率が高かったのがこの海の家でのバイトです。みな太陽に頭をやられてしまったんじゃないかと思えるくらい簡単に出会うことができました。

海の家でのバイトのメリットはその出会いの幅が広いことです。バイトの同僚はもちろん、他の海の家の店員さんや海水浴客など全てが出会いの対象です。真夏の海という開放感からか、普段なら無視されて当然のナンパも面白いように成功しました。日中に出会って夜飲みに行くといったスケジュールが立てやすいのも出会いに役立ちますよね。

今でも海の家のバイトのことを思い出すと楽しい気持ちが蘇ってきます。長い休みが取れる学生のうちしかできないバイトですし、興味があるならぜひチャレンジしてみることをおすすめします。

5.リゾートバイト

海の家に次いで出会いが多かったのがリゾートバイトです。私は冬のスキー場近くの民宿と、夏の軽井沢のペンションでの2回経験しました。

短期バイトの中では比較的長期の部類に入るので、長い休みが取れる大学生がほとんどです。みな同年代なのですぐに仲良くなることができますし、男女比もちょうどいいのでかなり高い確率で出会いが期待できます。

リゾートバイトに参加する人はとにかく明るくてアクティブな人が多いです。それに加えてリゾート地の開放感からあっと言う間に異性との距離が縮まります。

そもそもリゾートバイトに参加する人は男女ともに出会いを期待している人が多いので、ものすごく事がスムーズに運びます。長い休みがある大学生のうちがチャンスです!

大学生が出会いを探すなら恋活アプリもおすすめの方法です。

「恋人探し」「飲み友探し」など目的別にまとめた恋活アプリおすすめランキングの記事を参考にしてください。

【2018目的別】恋活アプリおすすめ決定版!実体験でわかった本当のランキング

2018.07.03

短期バイトでお金も恋人もゲットしよう!

私が体験した出会いのある短期バイトを5つ紹介しましたが、参考になりましたか?

どうせアルバイトをするならお金だけではなく、出会いがあるかどうかも重視して探してみましょう。

若いうちしかできないことですし、きっと一生残る思い出ができることと思います。

最初は少し勇気がいるかもしれませんが、ぜひ一歩足を踏み出して短期バイトにチャレンジしてみましょう!