タップル誕生にはサクラや業者がいる?知らずに使うのは危険すぎる!

タップル誕生にはサクラや業者がいる?

サイバーエージェントグループが運営する恋活アプリとあって、一般的に「サクラや業者の心配なし!」と言われることが多いタップル誕生。

しかし、その油断が命取りになるかもしれませんよ?

本格的にタップル誕生を使う前に、業者やサクラがいるのか、この記事の内容をしっかり頭に入れておきましょう。

マスター

業者の見分け方はハピメ歴10年の私が最も得意とする分野です。

前提:サクラと業者の違い

まず最初に、サクラと業者の違いを知っておきましょう。

  • サクラ…タップル自体が雇ったバイト(社員)で、会員の振りをして男性にアプローチをかける者
  • 業者…タップルとは無関係の詐欺業者で、タップル会員に対して詐欺行為を働こうとする者

要するに「サクラがいる=タップルが悪」という公式が成り立ち、「業者がいる=タップルは無関係」ということです。

タップル誕生には業者がいる!

結論から言うと、高い確率でタップル誕生には業者がいます!

私は実際に騙されてはいませんが、状況から考えるとタップルに業者がいないと断言することはとてもできないのです。

業者がいるかどうかの実証実験はそのうち記事にしようと思います。

タップル誕生は登録基準が緩い

私がなぜタップルに業者がいると考えるのかを説明します。

近年人気の恋活アプリは身分証明書の提出など登録基準が厳しく、それによって業者の侵入を防いでいます。

しかしタップル誕生はその登録基準が緩いため、業者が入り込みやすいのです。

タップル誕生登録時に提出する免許証の例

免許証

タップルでも身分証明書による年齢確認は実施されていますが、上記の画像のように年齢以外のほとんどの情報を隠して提出することが認められています。

これは業者が多く存在する、従来の出会い系サイトと同様の基準です。

これでは一度違反報告をされても、何度もアカウントを作り直すことができてしまいます。

業者にとっては入り込みやすいアプリなんですね。

マスター

最近人気のアプリでこれだけ基準が緩いのは珍しいので、業者が目を付けないはずがありません。

タップル誕生は業者がいることを前提で使うべき

業者に慣れていない方には抵抗があるかもしれませんが、タップルは「業者がいるんだな」と承知の上で使うべきアプリです。

業者がいると言っても一線を超えなければ危険はありませんし、普通の女性会員の方が圧倒的に数が多いので、出会いやすいアプリであることは変わりません。

マスター

危険回避方法をしっかり身につければ、そこまで怖がることはありませんよ。

婚活に特化したアプリや飲み友探しに適したアプリなど、目的別に知りたい方は恋活アプリおすすめランキングの記事を参考にしてください。

【2018目的別】恋活アプリおすすめ決定版!実体験でわかった本当のランキング

2018.07.03

タップル誕生にサクラはいる?

一般的に、人気アプリにサクラが存在することは考えにくいです。

なぜならサクラ行為を働くことは詐欺罪に当たり、運営会社の社長や社員は逮捕されるからです。

マスター

サクラ行為をしているという情報が絶対に漏れないという保証はありませんからね。

しかしながら、次のような口コミが存在することは無視できません。

散見された口コミ

「有料会員更新日が近づくと、女性からのアプローチが増える。これってサクラ?」

上記のような経験が何度もあると、疑ってしまうのも無理はありません。

そして実は、私自身も同じ疑問を抱いていました。

マスター

有り得ないと思う一方、サクラがいる可能性は排除できないと思っていました。

それでも恐らくサクラはいない

しかしながら、私はタップルにサクラはいない!という結論に達しました。

「もしかしたらサクラがいるんじゃ…」と思った私は、有料会員更新日付近にアプローチしてきた女性に積極的に絡みに行ったのです。

その結果、有料会員更新日付近にアプローチしてきた子とも普通に出会えました。

これは私の推測ですが、恐らくタップルでは次のようなプログラムが組まれています。

有料会員更新日が近い男性が、女性からのアプローチを受けやすいよう優先表示されるシステムになっている。

有料会員を解約されないようにそのようなシステムを組んでいるとすれば少しズルい気もしますが、サクラがいるよりはよっぽどマシです。

マスター

逆転の発想をすれば、有料会員更新日付近は出会いのチャンスとも言えますよね。

※これは完全に私の個人的な見解です。

タップル誕生に潜む業者

タップル誕生には業者がいる可能性が高いと言いましたが、業者と一口に言ってもその種類は様々です。

業者の種類
  • サクラ詐欺サイトへの勧誘業者
  • ワンクリック詐欺業者
  • マルチ商法、ネットワークビジネス勧誘業者
  • 投資詐欺業者
  • デリヘル・援助交際グループ
  • アドレス、LINE ID回収業者

この中で多いのは「サクラ詐欺サイトへの勧誘業者」「マルチ商法、ネットワークビジネス勧誘業者」辺りでしょうか。

「マルチ商法、ネットワークビジネス勧誘業者」と「投資詐欺業者」は女性が狙われることも多いので、女性も油断してはいけません。

それぞれの業者の特徴を把握することが、だまされないための第一歩です!

サクラ詐欺サイトへの勧誘業者

タップル誕生に潜む業者

これが一番メジャーなタイプの業者です。

サクラを使って料金をぼったくる「悪質出会い系サイト」に勧誘するのが目的です。

女性側から積極的にアプローチしてくるのが特徴で、LINEやメールアドレスの交換も女性から打診してきます。

LINE交換後は「スマホが壊れた」「スマホ解約するから」などともっともらしい理由をつけて、詐欺サイトに誘導してきます。

誘導された先のサイトは、メール1通数百円ものぼったくり料金の出会い系サイトです。

悲惨なペアーズ体験談! サクラ詐欺サイトに誘導される一部始終

2018.06.04

ワンクリック詐欺業者

出会い系サイトにおけるワンクリック詐欺

上の画像のように、業者に言われるがまま別サイトに登録してしまうと、身に覚えのない高額請求の画面が表示されます。

「〇日以内に支払わなければ法的措置を取ります」「暴力団が取り立てに行く」などと脅してきますが、支払いは完全無視でOKです。

冷静さを失ってうっかり支払わないように注意しましょう。

マルチ商法、ネットワークビジネス勧誘業者

こちらも比較的メジャーなタイプの業者です。先ほど説明したように、女性も被害に遭いやすいので注意が必要です。

プロフィールに「投資やビジネスに興味あります」「夢があります」など、金儲けが連想できるような文言が入っているのが特徴。

実際に会うと目をギラギラさせてア○ウェイなどの勧誘をしてきます。

投資詐欺業者

このタイプの業者も、プロフに「投資やビジネスに興味あります」「副業で稼いでいます」のような金儲け関係の文言が入っていることが多いです。

実際に会うと「〇〇に投資すれば絶対に儲かる」「近々上場予定の未公開株に投資できる」など、おいしい話を持ちかけてきます。

しかし当然全て嘘なので、その言葉通りに儲けることはできません。

デリヘル・援助交際グループ

援デリ業者とは、素人女性を装って援助交際を持ちかけてくるデリヘル業者のことを言います。

老舗出会い系サイトの業者のほとんどがこのタイプです。

しかしタップルでは「アダルトな内容のメール」は規約違反なので、あまり見ることはないでしょう。

援デリ業者のプロフ写真はモデルやアイドル級の美女の写真になっていることがほとんどですが、実際に会うと全くの別人が登場します。

援デリ業者プロフ写真詐欺

ですから「金払ったとしてもこんな美女と会えるなら・・・」と変な気を起こさないようにしましょう。

アドレス、LINE ID回収業者

このタイプの業者も、女性が積極的にアプローチをかけてきます。

LINEやgmail等のアドレス交換を持ちかけられて、あなたのLINEのIDやメールアドレスを収集する目的です。

そんなもの収集してどうするの?と思うかもしれませんが、今でもこれらのリストは高値で取引されているのです。

タップル誕生の業者・サクラの見分け方

様々な種類の業者が潜んでいることが分かり、不安な気持ちになった方も多いと思います。

しかし、業者にはある一定の特徴があり、意識していれば騙される前に気付くことは難しくありません。

  1. 女性からの「いいかも」は疑ってかかる
  2. プロフ写真から判断する
  3. プロフ詳細から判断する
  4. メッセージから判断する
  5. 業者にLINEを知られた後の対処法
マスター

見分け方を覚えなくても、なんとなく頭に入れておくだけで騙される確率はグッと減りますよ。

女性からの「いいかも」は疑ってかかる

まず大前提として、女性からアプローチが来たら「業者かも」という気持ちを持つようにしましょう。

タップルでは普通の女性からアプローチが来ることも多く、むしろ業者からのアプローチの方が圧倒的に少ないです。

しかし、そこで生じる「業者はいない」という油断が隙を生むのです。

マスター

「アプローチがきたら全て業者だと思え!」という意味ではないですよ。

「業者の可能性もある」ということを忘れないことが重要なのです。

アプローチしてきた女性を、次から紹介する業者の特徴と照らし合わせて判断しましょう。

プロフ写真から判断する

業者はどこかから拾ってきた女性の写真をプロフ写真に設定しているため、その写真には一定の特徴があります。

一番の判断材料となるところなので、あなた自身目を養いましょう。

モデル・アイドル並の美女には警戒

男性会員の誘導を考えた場合、一番単純な方法は「超絶美女」の写真を使ってアプローチすることではないでしょうか。

その推測通り、業者はモデルやアイドル並みの美女の写真をプロフ写真に設定していることが多いのです。

加工技術の向上が業者を分かりづらくしている問題

一昔前の出会い系サイトでは、「あからさまな加工=業者」と簡単に見分けることができました。

しかし現在では写真だけで見分けるのは至難の業なのです。

なぜかと言うと、誰でも気軽に「自然な」加工ができてしまうからです。

実際、私がタップルを使い始めて抱いた感想は下のようなものでした。

マスター

うわ!超絶かわいい子だらけ!全員業者か?

しかし、メイン写真がモデルやアイドル並のかわいい子でも、2枚目3枚目と見ていくと「あれ?意外と普通レベルの子だな」と気づきました。

要するに、どんな子でも「超絶かわいい子」に簡単に化けることができてしまうのです。

マスター

したがって「超絶かわいい子=業者」という公式が成り立たないんですね。

サブ写真までしっかりチェックする

これらの問題を解決するには、メイン写真だけでなくサブ写真もしっかりチェックすることです。

業者の写真は1枚であることも多いですし、サブ写真を載せていても全てがかわいい写真です。

一方、普通の子はメイン写真が超絶かわいく見えても、サブ写真を見るとメインより少しかわいさレベルが落ちたり、より素の顔に近い写真を載せていることが多いのです。

プロフ詳細から判断する

その他のサイトでは重要な判断指標になるプロフィールですが、タップルに関しては業者の特徴が見えづらいです。(サクラ詐欺サイト誘導業者の場合)

恐らく業者は顔で釣ることしか考えていないのだと思います。タップルは顔写真の比重がかなり大きいですからね。

しかし、マルチ商法・ネットワークビジネス勧誘業者には一定の特徴があります。次のポイントは一応頭に入れておいてもいいでしょう。

趣味が多すぎる子は警戒

業者は少しでも男性をはめ込む確率を上げるため、多くの男性からアプローチを受ける必要があります。

タップル誕生のシステム上、共通の趣味を選択している同士でしかマッチングされないため、業者ほぼ全ての趣味ジャンルに登録している可能性が高いです。

マスター

とは言えマッチングしたいのはどの女性も同じでしょうから、これだけでは業者かどうか判断できません。

年収が高い・お金や仕事絡みの記述がある

ネットワークビジネス等に勧誘するわけですから、本人が成功している設定にしないと話に説得力がありませんよね。

したがって、プロフの年収欄がかなり高めになっているという特徴があります。

また、自己紹介文に「ビジネスに興味があります」「夢があります」などと記述している人にも警戒が必要です。

メッセージから判断する

業者と気づかず「タップル成立」まで進んでしまっても、まだ業者を見分けることは可能です。

業者のメッセージには共通の特徴があります。

マスター

業者に無駄な時間を使わないためにも、メッセージの段階で気付くことが大事です。

女性からメッセージが来たら警戒

タップル誕生ではマッチングしてもメッセージが来ないということは日常茶飯事。

実際私もマッチングしても、他にもっと好みの女性とやり取りしていればメッセージを送らないことも多々あります。

業者はそれを避けるために、マッチング後の最初のメッセージを送ってくる可能性が高いのです。

マッチング後すぐに連絡先交換を求めてくる

業者の最初の目的は、あなたをタップル内から直接連絡に持ち込むことです。

マスター

サイト内だと利用規約がうるさいので、自由なメッセージを送ることができませんからね。

したがって、マッチング後早い段階で次のような提案を持ちかけてきます。

  • 「近いうちにタップル退会するからLINEでやり取りしよ」
  • 「タップルたまにしか見ないから、アドレス教えて」

そもそも女性からLINE交換を積極的に求めてくることはほぼありません。

もっともらしい理由を並べてきますが、この時点で連絡を絶ってしまうのが無難です。

マスター

あなたのことがよほどタイプでない限り、LINEするメリットはあまりないはずです。

業者にLINEを知られた後の対処法

いくら警戒していても、うっかり業者にLINEやメールアドレスを教えてしまうこともあるでしょう。

まず安心して欲しいのは、LINEのIDを知られただけではLINEを乗っ取られることはありません。

しかし詐欺グループにLINEを知られてしまったのですから、決して歓迎すべき状況ではないですよね。

さて、LINE交換後にはどのような展開が待っているのでしょうか?

別のSNSに誘導してくる

詐欺サイト誘導タイプの業者の最終目的は詐欺サイトにあなたを登録させることです。

ここでも「スマホが壊れた」「機種変するから」などともっともらしい理由を並べ、「別のSNSでやり取りしよう」と提案してきます。

この時点で100%業者確定、絶対に誘導されてはいけません!

マスター

ここで誘導されなければ実害はありません。絶対に誘導されてはダメです。

マルチ商法・ネットワークビジネス業者への対処法

実を言うとこのタイプの業者は、会うまで業者かどうかはわからないのです。

それもそのはず、業者側も会うことを目的としているので、会うまでは同じ目的を持ってやり取りするわけですからね。

しかし、私の中で一つだけ見分ける方法かも?と思っているポイントがあります。

昼&カフェで会いたがる

私が普段女性と会うときは、夜&居酒屋がほとんどです。

恋活アプリで出会った女性と、初対面で酒無しなど考えられません。

しかし、恐らくこのタイプの業者は昼&カフェが理想のシチュエーションでしょう。

夜に居酒屋というシチュエーションはビジネスの勧誘には適さないですからね。

よって、どうしても昼&カフェにこだわる女子には警戒しましょう!

マスター

しかしこれはあくまで私の勘です。先ほど説明した「プロフ欄の特徴」と合わせて判断するようにしましょう。

業者は即ブロック&運営に通報!

タップル内で業者を見つけた場合、そのまま野放しにしてはいけません。

気付いた時点でブロックし、運営に通報しましょう。

面倒かもしれませんが、一人一人のその姿勢しか業者に対抗する手段はありません。

タップル誕生より業者が少ない恋活アプリ2選

どちらのサイトも登録時に身分証明書での確認が必須なので、業者が入り込みにくくなっています。

出会いの確率も体感ではタップルより上の2サイトです。

※アプリ版は料金が割高なので、必ずWEB版から登録しましょう。

1位with

with

2016年サービス開始の後発組ながら急成長!心理テストや趣味趣向で相性のいい異性が一目でわかり、女性からアプローチしやすい!

  • ライトな出会い、恋活、婚活
  • 10代後半~40代
  • 男性:月2,600円(3ヶ月プラン)
    女性:完全無料
  • メンタリストDaiGo監修。心理テスト企画や豊富な趣味コミュニティでマッチングしやすいよう多くの工夫がなされている。

恋活アプリwithの評判や口コミはなぜ異常に高評価なのか?

2018.02.19

2位Pairs

Pairs

累計会員数7000万人超、日本最大の恋活サイト。コミュニティが豊富で確実に趣味が近い異性と出会える。年齢層も幅広く、40代以上も多い。

  • ライトな出会い、恋活、婚活
  • 10代後半~40代
  • 男性:月2,280円(3ヶ月プラン)
    女性:完全無料
  • 会員数の多さが一番の強み。地方在住の人でも問題なく相手をさがすことができる。

ペアーズの評判と口コミは信じるな!男女で1ヶ月ガチ利用した結果

2018.02.17