ボランティアは出会いの宝庫!おすすめのボランティアはこれだ!

ボランティアで出会う

仕事や学校で出会いがない人は、それ以外の場所で出会いを探すしかありません。

しかし合コンや街コンなど、露骨な出会いに抵抗がある方も多いことでしょう。

そんな方におすすめなのが「ボランティアでの出会い」です。ボランティアに参加して社会貢献しながら恋人を探すことができたら最高ですよね。

そこでこの記事では、ボランティアに出会いはあるのか、どのようなボランティアが出会いやすいのかについて詳しく解説します。

ボランティアに出会いはある

結論から言うと、ボランティアに出会いはあります。

後ほど実際にボランティアで恋人を作った人の声も紹介しますが、そもそもボランティアは男女が多数集まる場なので出会いがあるのは当然とも言えます。

しかし問題は「どんなボランティアが出会いやすいのか」「ボランティアで出会う際の注意点」などではないでしょうか。

その点については記事後半で解説します。

ボランティア活動は自然な出会いが魅力

恋人と出会ったきっかけを聞かれた時のことを考えると、できるだけ自然な形で恋人と出会いたいと思う方も多いでしょう。

そんな方にとって、ボランティアでの出会いはかなりポイントが高いのではないでしょうか。

お互いに「無償で人の役に立ちたい」というこれ以上ないほど真っ当な理由でボランティアに参加し、そのボランティア中に仲を深める。これほど人聞きのいい出会い方はないのではないでしょうか。

なぜボランティアに出会いがあるのか

ボランティアに出会いがあるのは先ほど言った通りですが、ボランティアはかなり出会いやすい環境と言えます。

その「ボランティアが出会いやすい理由」を知っておくことで、あなた自身ボランティアでどのように立ち回るべきかが見えてくるはずです。事前にしっかりイメージしておきましょう。

皆が真面目な目的で集まるため警戒心が薄まる

ボランティアはその参加者のほぼ全員が「誰かの力になりたい」という真面目な目的で参加しています。

したがって例え男女の性別の違いがあっても、異性であることを意識せずにスッと仲良くなることができるのです。

通常、合コンやお見合いパーティーのような出会いでは異性に対する警戒心を誰もが持っているものです。

そんな警戒心は出会いにおいては邪魔なもの。それがボランティアで出会いやすい理由の1つです。

見知らぬ人との出会いに積極的な人が多い

ボランティアに参加している人は過去に何度かボランティアを経験している人も多いです。

ボランティア慣れしている人は、ボランティアで見知らぬ人と交流を深めることに喜びを感じる人がかなりの数存在します。

見知らぬ地で見知らぬ人と協力しながら作業することに快感を覚える気持ちはなんとなく分かりますよね。

したがって、ボランティアでは男女関係なく積極的に仲を深めようという風潮が強いのです。

こういった出会いに積極的な人が集まることもボランティアが出会いやすい理由と言えるでしょう。

同じ目的に向かって働くことで仲間意識が芽生える

ボランティアでは参加者全員がひとつの目標に向かって働くことになります。

このような目的を共有するコミュニティは、自然と仲間意識が芽生えるため出会いに発展しやすいという特徴があります。

ボランティアは特にその目的意識が強いため、数ある出会いの形の中でもかなり出会いやすい部類に入るでしょう。

ボランティアで実際に出会った人の声

ボランティアが出会いやすい理由を見ていきましたが、そもそも実際にボランティアで恋人と出会った人がいるのかどうか、気になるところですよね。

そこでTwitterから、ボランティアでの出会いを経験した人の声を集めてみました。

このように、実際にボランティアで恋人と出会えるということはわかっていただけたと思います。こういったリアルな意見を見てより一層ボランティアへの関心が強くなったのではないでしょうか。

そこで次からは具体的にどのようなボランティアが出会いやすいのか、解説していきます。

出会いやすいボランティアを5つ厳選して解説

ボランティアと一口に言っても実にさまざまな種類のボランティアが存在します。ボランティアの種類によっては全く出会いが無いものもありますし、そもそも出会いを期待して参加すべきではないボランティアもあるものです。

そこでここからは「出会いを見つけやすいボランティア」に絞って5つのボランティアを紹介します。

海岸や山などのゴミ拾いボランティア

ボランティアの定番、ゴミ拾いは出会いを探しやすいボランティアのひとつです。

作業の内容が簡単で誰にでもチャレンジできますし、環境保護という目的もはっきりしていてボランティア初心者でも参加しやすいのが特徴です。

ゴミ拾いボランティアはまったりとしていますし、参加者同士会話をするチャンスが多いため出会いを見つけやすいと言えるでしょう。

ライブフェスやスポーツイベント等の運営ボランティア

意外かもしれませんが、大型フェスや各種イベントではボランティアの運営スタッフを募集していることが多いのです。

これらのイベント系ボランティアは若者が集まりやすく、ノリがいい参加者が多いのが特徴です。

皆心のどこかで出会いを期待している部分もあるため、非常に出会いやすいタイプのボランティアと言えます。

子供と交流するタイプのボランティア

子供と公園などで遊んだり、子供同士の遊びをサポートするタイプのボランティアも数多く募集されています。

このタイプのボランティアは子供という存在が癒しとなり、非常に和気あいあいとした雰囲気になりやすいのが特徴です。

参加者同士も会話しやすい雰囲気になりますので、非常におすすめのボランティアです。

街頭募金ボランティア

あなたも目にすることがあると思いますが、街頭で募金の声かけをするタイプのボランティアです。

数人でグループを組んで募金活動をするため、グループで自然と仲良くなることができます。

常にすぐ近くに他の参加者がいるため、ほぼ確実に出会いをみつけられると言えるでしょう。

海外での発展途上国支援ボランティア

長い時間ボランティア活動ができる方におすすめなのが、発展途上国でのボランティアです。

支援内容は様々で、環境保護や難民支援など幅広く募集されています。

海外という慣れない環境で長期間にわたって一緒に作業をするため、非常に深い仲になりやすいのが特徴です。

ボランティアには出会いがあるが、デメリットも多い

ここまで見てきたように、ボランティアには確実に出会いはあります。しかしメリットばかりかと言うとそうでもありません。

まず、ボランティアはそもそも出会いを求める場ではありません。そんなことをいうと元も子もないようですが、この事実を無視するわけにはいきません。

出会いを求める場ではないため、参加者の中には当然出会いを求めていない人もたくさんいます。それに、下手すると参加したボランティア全員が男ということだって有り得るのです。

それに、あなた一人か露骨に出会いを求めていると、出会い厨認定される危険性もあるでしょう。出会いを求めつつも露骨にならない立ち回り方が求められるのです。

このような面倒な部分が潜んでいることを知ったうえで、ボランティアでの出会いに臨みましょう。

「ボランティア好き」との出会いならボランティア以外にも方法はある

ここまでボランティアでの出会いを解説してきましたが、少し視点を変えればより簡単な出会い方があります。

それは、ボランティア好きの人と恋活アプリで出会うという方法です。

プロフィール上に「ボランティアが趣味です!」と書いている人は恋活アプリには意外とたくさんいるのです。

そういった人に「自分もボランティア興味あります!」「今度一緒にボランティア行きませんか?」と声をかけるのです。

これならボランティアでの出会いのように注意すべき点もありませんし、ボランティアという共通の話題があるので比較的簡単に仲良くなれるはずです。

ボランティア好きと出会いたいならペアーズがおすすめ

2位Pairs

Pairs

日本最大の恋活アプリ。「迷ったらペアーズ」の精神でOK!

  • 恋活、婚活、ライトな出会い
  • 20代前半~40代
  • 男性:月2,280円(3ヶ月プラン)
    女性:完全無料
  • Facebookアカウント(友達10人以上)、または電話番号認証
  • 会員数の多さが一番の強み。地方在住の人でも問題なく相手をさがすことができる。

ペアーズは日本最大級の恋活アプリなので、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。累計会員数700万人以上と他の恋活アプリを圧倒しています。

そんな膨大な会員数を誇るペアーズだからこそ、ボランティアを通じた出会いを果たせるのです。

ペアーズのコミュニティ機能では、様々な趣味別に異性を検索することができます。

当然ボランティア関連のコミュニティも多数開設されているので、ボランティアを通じた出会いをきっと果たせることでしょう。

ペアーズの評判と口コミは信じるな!男女で1ヶ月ガチ利用した結果

2018.02.17

ボランティアを通じて素敵な出会いを見つけよう

ボランティアでの出会いについて解説してきましたが、参考になりましたか?

ボランティアは出会いがあるものですが、多少注意すべきデメリットもあるものです。そのデメリットが気にならないのであればボランティアはきっとあなたに合った出会い方と言えるでしょう。

もしボランティアでの出会いより気軽な出会いを探したいのであれば、手始めに恋活アプリで出会いを探してみることをおすすめします。

いずれにしても、ボランティアは社会貢献として無駄になる行動ではありません。あなたもぜひボランティアを通じて素敵な出会いを探してください。