恋活アプリwithの評判や口コミはなぜ異常に高評価なのか?

with徹底解説

Facebook連動型の恋活アプリとして、最近人気を集めているwith。

評判や口コミを見ると概ね高評価。

しかし、なぜそんなに高評価なのか?

システムはほぼペアーズと同じだし、どうせ登録するなら会員数が多いペアーズの方がいいんじゃないの?と疑問が生じるのは当然です。

そこでネット上の評判や口コミが本当なのか、実際に3ヶ月間withを利用してみてわかった実態を暴露します。

登録しようか迷っているあなたはぜひ参考にしてください。

マスター

私は常日頃10以上のアプリを実際に使用しているので、比較はお手の物です。

悪い部分まで遠慮なく評価していきますよ。

withとは?

withトップ

withは株式会社イグニスが運営する恋活アプリです。

2016年のサービス開始とかなり後発のサービスですが、順調に会員を伸ばしています。

なお、株式会社イグニスは東証マザーズ上場企業です。

上場会社運営の恋活アプリは信頼できますし、経営成績が開示されている点もプラスでしょう。

withは2018年2月に単月黒字化をようやく達成、暴利を貪っている訳ではなく、良心的な料金設定であることが分かります。

with基本データ
運営会社 株式会社イグニス
会員数 推定約100万人
登録費用 無料
出会いのコスト 女性:0円、男性:月額1,800円〜(12ヶ月プラン)
年齢層 男女共に20代前半~30代がメイン層
利用目的 真面目な恋人探し・ライトな出会い

Facebook連動のマッチングサービスで一番不安なのは、登録したことが友達にバレることではないでしょうか。

withを使っていることはFacebook上には投稿されません。

また、Facebookの友達が検索結果に出てくることもないので、サイト内で見つかることもありません。

withは絶対に身バレしない安心設計

このように、公式サイトでも明言されているため、安心して利用することができます。

withの評判や口コミが「異常に」高評価な理由

最初に「withの評判や口コミが異常に高評価な理由」について、結論から述べます。

  1. 都市部在住ならペアーズより出会いやすい!
  2. 男性初月無料!料金が良心的!
  3. メンタリストDaiGoの心理テストには様々なメリットがある!

私の実体験と口コミを総合した結果、上記の理由、特に①が高い評価を受けていると感じました。

マスター

出会いやすいアプリが高評価を受けるのは当然ですよね。

でもなぜ出会いやすいのか?考察していきたいと思います。

withはペアーズより出会いやすいのか?

twitterでwithの口コミを検索してみると、ほとんどが高評価。

「ペアーズより出会える」という口コミも少なくありません。

これらの口コミは本当か?なぜペアーズより評価が高いのか?検証していきます。

withは男女比がちょうどいい!

「ペアーズより出会いやすい」と感じる理由の一つに、男女比のちょうど良さが挙げられます。

恋活アプリは男性過多になりやすく、そうなると競争に敗れた男性が離脱。

「あのアプリは出会えない」という口コミは女性にも伝播し、男女両方にとって悪循環が生まれてしまうのです。

with18歳~30歳男女比

withの男女比はやや男性が多いものの、非常に均衡が取れています。

with18歳~30歳男女比首都圏・近畿圏

地域別で見てもちょうどいい男女比ですし、近畿圏に関しては女性の方がアクティブユーザーが多いという調査結果が出ました。

マスター

会員が増えていくと、だんだん男女比に開きが出てきてしまうことが多いです。

withの現状は最も出会いに適した状態なのかもしれません。

結婚適齢期の会員が多い

withが出会いやすいと言われるもう一つの理由は、20代前半~30代前半の結婚適齢期の年齢の会員が集中していることが考えられます。

with男性会員年齢分布 with女性会員年齢分布

※調査年月:2018年6月(1週間以内ログイン会員のみ抽出)

上のグラフを見れば一目瞭然、男女共見事に年齢層が集中しています。

年齢が近い会員が多いほうが当然マッチングしやすいでしょうし、そもそも出会いに一番積極的な年齢層ということもあるでしょう。

会員の絶対数ではペアーズに負けていても、出会いに前向きな会員の数ではいい勝負のかもしれませんね。

マスター

会員数だけで語ることはできないと言うことです。

ただし、後述しますが地方在住の方は注意が必要な部分もあります。

料金が良心的!しかも男性1ヶ月無料!

withは男性は有料会員にならないと出会うことはできません。

一方、女性は無料です。恋活アプリとしては一番スタンダードなシステムですね。

with月額料金表

※上の表の通り、withはWEB版の料金が最も安いのです。間違ってアプリから登録しないように気を付けましょう。

では、withの料金は安いのか?他のアプリと比較してみました。

恋活アプリ料金比較
アプリ名 1ヶ月プラン 3ヶ月プラン 6ヶ月プラン 12ヶ月プラン 公式サイト
with 3,400円 2,600円 2,300円 1,800円 公式サイト
ペアーズ 3,480円 2,280円 1,780円 1,280円 公式サイト
タップル誕生 3,900円 3,300円 2,900円 2,317円 公式サイト
マッチブック 3,980円 3,660円 2,996円 2,415円 公式サイト

1ヶ月プランでは最安値。その他のプランでもかなり良心的な部類に入るでしょう。

これなら、料金がネックになることはないはずです。

また先ほども触れたように、withは無料で「いいね!」できる機会が多いため、月額のみで問題なく出会うことができます。

男性も1ヶ月無料で利用できる!

withは男性も初月1ヶ月無料

withは期間限定で、男性も1ヶ月無料で利用できるキャンペーンを実施中です。

普通にgoogle検索やアプリから公式サイトに飛んでしまうと1ヶ月無料にはならないため、必ず下記のリンクから飛ぶように注意してください。

  1. 「Facebookではじめる」ボタンから登録する
  2. マイページから本人確認を完了させる
  3. マイページの「無料会員」の部分をタップし、有料会員登録する

上記の3点を登録から24時間以内に完了させれば、無料で利用することができます!

withは無料でも一部機能が使える

withは男性も登録自体は無料です。

また、無料会員でも4つの機能を使うことができます。

無料会員が使える機能
  1. プロフィールの設定
  2. 女性の検索
  3. 相手の女性にいいね!を送る
  4. マッチング

最初から料金を支払うのに抵抗がある方は、まずは無料で上記の機能を試してみましょう。

上記の機能を使うだけであれば、料金が発生することはありません。

ただし無料なのはマッチングまで。マッチング後のメッセージは有料会員限定の機能です。

まずは無料登録してみて、マッチングされてから有料会員に移行するかどうか決めるのもいいかもしれません。

メンタリストDaiGoの心理テストは何がすごいのか?

withの一番の特徴は、メンタリストDaiGo監修の心理テストによるマッチングではないでしょうか。

しかし、それがどれだけ出会いに役立っているのか?どんなメリットがあるのか?と疑問が生じるところ。

有名人が監修していても、名前で釣っておいて実態はたいしたことないというケースも多いですからね。

withが人気の理由にも大きく関係してくるところですので、徹底的に調査しました。

女性会員獲得の原動力

このように「心理テストが出会いの助けになっている」という口コミや、その他「純粋に楽しい」といった口コミが多く見られました。

Daigo監修の心理テスト
DaiGoイベント

上の画像のような心理テストイベントが2週間に1度程度開催されるのですが、地味に楽しみだったりします。

ちなみにこの心理テストに答えると、相性のいい異性が表示される仕掛けになっています。

こういった相性診断は女性ウケするでしょうし、女性会員獲得の原動力になっていると考えられます。

心理テストが一致した異性に無料で「いいね!」できる

実はメンタリストDaiGo監修の心理テストは相性がいい異性を示してくれるだけではありません。

なんと、相性がいい異性には無料で「いいね!」を送ることができるのです。

加えて、普段は3ポイント消費する「メッセージ付きいいね!」も無料という大盤振る舞いです。

マスター

これがあるので、withでは「いいね!」が足りなくなった記憶がありません。

相性がいい会員がひと目でわかる

心理テストには他にもメリットがあります。

withは性格診断イベントでぴったりな人が見つかる

検索画面で、心理テストで相性がいいと判定された相手が検索画面からひと目で分かるのです。

マスター

ちょっとした工夫ですが、「相性がいい」と表示されると女性からもアプローチしやすいのではないでしょうか。

体感的にも女性から「いいね!」をもらう数はかなり多いと感じます。

withの独自機能「共通点」で会話が盛り上がる!

また、withの独自機能「共通点」で、あなたと相手との趣味に共通点がいくつあるかを表しています。

徹底的に「相性」にこだわっており、検索からアプローチする女性を選びやすいのもwithの良さでしょう。

Daigoサポート

withでは、メンタリストDaigoが定期的に出会いを勝ち取るためのアドバイスをしてくれます。

Daigoからのアドバイス
Daigoサポート
Daigoサポート2

上の画像のように、出会うために改善したほうが良い点などをDaigoが教えてくれるので、マッチングサイト初心者も安心ですね。

withの悪い口コミ

ここまでwithのいい点ばかり説明してきましたが、残念ながら悪い口コミも存在します。

業者が紛れ込んでいる

他サイトに比べるとかなり少ないですが、実際は怪しい会員もいます。

Facebook連動型だからといって、業者が全く存在しないとは思わないようにしましょう。

外部サイトへの登録を勧誘されたり、絶世の美女からの積極的なアプローチには注意が必要です。

加えて、Facebookの友達数が極端に少ないor極端に多い人などは警戒した方がいいかもしれません。

恋活アプリwithにはサクラや業者がいる?!知らずに使うのは危険!

2018.06.16

会員数が少ない

後発のサービスなので仕方のないところですが、会員数はペアーズに比べるとまだまだです。

特に地方在住の方はいつログインしても同じ人しか出てこない・・・という可能性もあります。

そこで、人口が少ない5県の女性アクティブユーザー数を調べてみました。

地域別女性アクティブユーザー数
18歳~30歳 31歳~40歳 41歳以上 合計
鳥取県 62人 30人 6人 98人
島根県 69人 18人 6人 93人
高知県 76人 26人 3人 105人
徳島県 105人 36人 9人 150人
福井県 106人 33人 6人 145人

※2018年6月13日調査 1週間以内にログインしたユーザーに限る

確かに少ないですが、幸いにもwithは女性完全無料ですし、男性も1ヶ月無料で利用できます。

近所に会員がいるかどうか、お試し感覚で1ヶ月だけ使用するならアリかもしれないですね。

しかしやはり確実に出会いたい地方在住の方は、会員数が多いペアーズを選んだほうが良いかもしれません。

ペアーズの評判と口コミは信じるな!男女で1ヶ月ガチ利用した結果

2018.02.17

withを1ヶ月使った体験談

私は普段からwithを使っており、ここ3ヶ月はwithメインで出会いを楽しんでいます。

withをレビューするに当たり、1ヶ月間実際に利用したデータを集めました。

と言っても1日何時間も張り付いていたわけではなく、毎日30分間チェックする程度でしたが…。

言い訳ではありませんが、あなたも登録しても毎日張り付いている訳ではないと思うので、より実態に近いデータが取れたのではないかと思います。

私のスペック

  • 30代前半男、身長170cm(実際は168cm)、年収600~800万(やや盛り)
  • 顔は中の上(かなり盛った横顔)、スーツで仕事中の写真と趣味中の写真

私がwithを利用した1ヶ月のマッチング実績は次のとおりでした。

もらった「いいね!」 52人
私がした「いいね!」 21人
マッチングした人数 10人

かなり厳選した結果なので、まずまずと言えるのではないでしょうか。

「いいね!」をくれた女性全員にお返事していれば、マッチング数は40を超えていたと思います。

でもそんなに大勢とマッチングしても対応できないですし、相手の女性にも失礼ですよね。

また、女性の年齢から見た1ヶ月間のデータを集計しました。

20~25歳 26歳~30歳 31歳~35歳 36歳以上
「いいね!」をくれた女性 3人 12人 29人 8人
私が「いいね!」した女性 13人 7人 1人 0人
マッチングした女性 6人 3人 1人 0人

私の好みが顕著に現れていますが、当然同世代をターゲットにした方がマッチング率は上がるでしょう。

「いいね!」数が500を超える女性とも4人マッチングできたので、美女と出会うチャンスも十分あります。

また、超絶美女から突然のアプローチが来ることもなく、業者の影は一切感じませんでした。

1ヶ月間利用した限りでは信頼のおけるサイトとしか言いようがなく、自信を持ってオススメできます。

一つ難点を挙げるとしたら、やはり会員数の少なさでしょうか。

ハッピーメールやペアーズを使った後だと、どうしても物足りなさを感じることもあります。

しかし、会員数の少なさは業者が少ないというプラスの面もあるため、マッチングサイトに慣れていない人にとってはwithの方がストレスなく出会いに集中できると思います。

ペアーズもwithも一長一短ある

ペアーズとwith、両方利用している会員はかなり多いと思います。

実際どちらが合っているかは個人により変わるでしょうし、一概には言えない部分があります。

withが向いている人・向いていない人

  • 向いている人…恋活アプリ初挑戦の人、ペアーズで成果が上がらなかった人
  • 向いていない人…地方在住の人・アダルト目的の人

withは男性も初月無料で利用できますし、心理テストによるマッチング等出会いやすくするための工夫がなされています。

ですから恋活アプリ初心者の方や、ペアーズでイマイチ成果が上がらなかった人にぜひ使って欲しいアプリです。

一方会員数の少なさがネックのため、地方在住の人には向かないかもしれません。

また、アダルト系の出会いを求める人も少ないので、そういう目的の方はハッピーメールワクワクメールPCMAX辺りの方が向いているでしょう。

【2018目的別】恋活アプリおすすめ決定版!実体験でわかった本当のランキング

2018.07.03

withの登録方法|かんたん2ステップ

withの登録はかんたんな2ステップのみです。

早速登録してみましょう!

手順① 公式ページにアクセス

withにアクセスし、「Facebookではじめる」ボタンをクリックします。

※登録してもFacebookの友達にはバレません。

手順② 登録完了・プロフ設定

Facebookの情報を受け取る旨のメッセージを許可しましょう。

その後プロフィール設定の画面へ移行しますが、プロフィールはいつでも変更できるので、最初は簡単な内容で登録しても問題ありません。

これで登録は完了です!

さっそく出会いを楽しみましょう!

withで出会いを勝ち取ろう!

この記事では、withについて解説しました。

真面目な恋愛目的やライトな出会いなど、様々な目的を満たすことができるマッチングサービスです。

ここ数年新たなマッチングサイトが数多く立ち上げられていますが、その中でもかなり使えるサイトであると言えるでしょう。

登録だけなら無料ですのでとりあえず登録してみて、どんな会員がいるのか確認してから有料プランに移行するかどうか考えるのが私のオススメです。

withで新しい出会いを勝ち取りましょう!